Search Console Insights でコンテンツを改善する方法について

2021 年 6 月 15 日(火)

ビジネスやブランドの成長促進、運動に対する意識の向上、人々への支援など、皆様の目標を達成する手助けをしてくれる熱心で意欲的なユーザーを獲得するには、優れたコンテンツを作成するのが効果的です。優れたコンテンツには、感動的なブログ投稿、役に立つガイド、楽しいアンケートなど、さまざまな形があり、このようなコンテンツを作成するには労力と献身が必要で、ユーザーが好む内容には大いに気を配る必要があります。

どのコンテンツがユーザーの興味を捉えているのかを詳しく把握できるように、Search Console Insights という新しいエクスペリエンスを導入します。このエクスペリエンスは、Search Console と Google アナリティクスの両方のデータを統合し、コンテンツのパフォーマンスを簡単に把握できるようにすることを目的としています。ウェブ コンテンツ クリエイター、ブロガー、ウェブサイトの所有者の皆様は、技術的な専門知識があるかどうかにかかわらず、コンテンツのパフォーマンスの概要や有用な分析情報を確認できます。この新しいエクスペリエンスは近日中に、すべての Search Console ユーザーに段階的にロールアウトされます。

Search Console Insights

このエクスペリエンスで確認できる情報の例をいくつかご紹介します。

  • 最高のパフォーマンスを示しているコンテンツは何か?どのコンテンツが人気を集めているか?
  • ユーザーはウェブでどのようにしてコンテンツを見つけているか?
  • ユーザーはコンテンツにアクセスする前に、どのキーワードで Google 検索をしているか?
  • どの記事がユーザーに自分のウェブサイトやコンテンツを紹介しているか?

Search Console Insights にアクセスする方法はいくつかあります。

  • Search Console の概要ページの上部で [Search Console Insights] を選択します。
  • こちらのリンクから直接アクセスし、ブックマークを保存します(Google で「Search Console Insights」を検索していつでもサイトにアクセスできます)。
  • 近日提供予定 - iOS Google アプリで、アカウント メニュー(プロフィール写真をタップします)から [Search Console Insights] を選択します。Android Google アプリでもサポートできるように対応中です。

Search Console Insights のエントリ ポイント

Google アナリティクスを使用していない場合でも、Search Console Insights を使用できます。ただし、このエクスペリエンスを最大限に活用してコンテンツの最適な分析情報を得るには、Google アナリティクス プロパティを該当する Search Console プロパティと関連付ける(リンクする)ことをおすすめします。現在のところ、Search Console Insights でサポートされているのは Google アナリティクスのユニバーサル アナリティクス プロパティ(ID が「UA-」で始まるもの)のみですが、Google アナリティクス 4 もサポートできるように取り組んでおります。

Google はコンテンツ エコシステムを重視しており、ウェブを多くの人々にとって興味深く有益なものにしてくださっているウェブ クリエイターの皆様に感謝しています。これから Search Console Insights がクリエイターの皆様の成長と目標達成のお役に立つことを願っております。

フィードバックやご質問がございましたら、Google のサポートTwitter の @WebCreatorsInstagram の @GoogleWebCreators のいずれかからお問い合わせください。