Class PositionedImage

コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。
PositionedImage

固定位置画像を Paragraph に固定しました。InlineImage とは異なり、PositionedImageElement ではありません。親または兄弟の Element が含まれていない。代わりに、Paragraph または ListItem に固定され、そのアンカーからのオフセットを介して配置されます。PositionedImage には、参照に使用できる ID があります。

var body = DocumentApp.getActiveDocument().getBody();

// Append a new paragraph.
var paragraph = body.appendParagraph("New paragraph to anchor the image to.");
*
// Get an image in Drive from its ID.
var image = DriveApp.getFileById('ENTER_IMAGE_FILE_ID_HERE').getBlob();

// Add the PositionedImage with offsets (in points).
var posImage = paragraph.addPositionedImage(image)
    .setTopOffset(60)
    .setLeftOffset(40);

Methods

方法戻り値の型概要
getAs(contentType)Blobこのオブジェクト内のデータを、指定されたコンテンツ タイプに変換した blob として返します。
getBlob()Blobこのオブジェクト内のデータを blob として返します。
getHeight()Integerピクセル単位の画像の高さを取得します。
getId()Stringイメージの ID を取得します。
getLayout()PositionedLayout画像のレイアウト方法を表す列挙値を取得します。
getLeftOffset()Number段落の左側から画像のオフセットをポイント単位で取得します。
getParagraph()Paragraph画像が固定されている Paragraph を取得します。
getTopOffset()Number段落の上から画像のオフセットをポイントで取得します。
getWidth()Integer画像の幅(ピクセル単位)を取得します。
setHeight(height)PositionedImage画像の高さをピクセル単位で設定します。
setLayout(layout)PositionedImage画像のレイアウト方法を設定します。
setLeftOffset(offset)PositionedImage画像の段落からのオフセットをポイント単位で設定します。
setTopOffset(offset)PositionedImage段落の上からの画像のオフセットをポイント単位で設定します。
setWidth(width)PositionedImage画像の幅をピクセル単位で設定します。

詳細なドキュメント

getAs(contentType)

このオブジェクト内のデータを、指定されたコンテンツ タイプに変換した blob として返します。このメソッドは、ファイル名に適切な拡張子を追加します(例: &filet;myfile.pdf")。ただし、最後のピリオド(ある場合)に続くファイル名の部分は既存の拡張機能であり、置き換える必要があります。したがって、「ShoppingList.12.25.2014」は「ShoppingList.12.25.pdf&quot」になります。

1 日あたりのコンバージョンの割り当てを確認するには、Google サービスの割り当てをご覧ください。新しく作成された Google Workspace ドメインは、より厳密な割り当ての適用を一時的に受けることがあります。

パラメータ

名前説明
contentTypeString変換先の MIME タイプ。ほとんどの blob では、'application/pdf' が唯一の有効なオプションです。BMP、GIF、JPEG、PNG 形式の画像の場合、'image/bmp''image/gif''image/jpeg''image/png' のいずれかも有効です。

戻る

Blob - blob としてのデータ。


getBlob()

このオブジェクト内のデータを blob として返します。

戻る

Blob - blob としてのデータ。


getHeight()

ピクセル単位の画像の高さを取得します。

戻る

Integer - 画像の高さ(ピクセル単位)

認可

このメソッドを使用するスクリプトには、次の 1 つ以上のスコープによる承認が必要です。

  • https://www.googleapis.com/auth/documents.currentonly
  • https://www.googleapis.com/auth/documents

getId()

イメージの ID を取得します。

戻る

String - イメージ ID

認可

このメソッドを使用するスクリプトには、次の 1 つ以上のスコープによる承認が必要です。

  • https://www.googleapis.com/auth/documents.currentonly
  • https://www.googleapis.com/auth/documents

getLayout()

画像のレイアウト方法を表す列挙値を取得します。

戻る

PositionedLayout - 画像レイアウト

認可

このメソッドを使用するスクリプトには、次の 1 つ以上のスコープによる承認が必要です。

  • https://www.googleapis.com/auth/documents.currentonly
  • https://www.googleapis.com/auth/documents

getLeftOffset()

段落の左側から画像のオフセットをポイント単位で取得します。

戻る

Number - 左側の段落からの画像オフセット

認可

このメソッドを使用するスクリプトには、次の 1 つ以上のスコープによる承認が必要です。

  • https://www.googleapis.com/auth/documents.currentonly
  • https://www.googleapis.com/auth/documents

getParagraph()

画像が固定されている Paragraph を取得します。

戻る

Paragraph - 親段落

認可

このメソッドを使用するスクリプトには、次の 1 つ以上のスコープによる承認が必要です。

  • https://www.googleapis.com/auth/documents.currentonly
  • https://www.googleapis.com/auth/documents

getTopOffset()

段落の上から画像のオフセットをポイントで取得します。

戻る

Number - 左段落の上からの画像オフセット

認可

このメソッドを使用するスクリプトには、次の 1 つ以上のスコープによる承認が必要です。

  • https://www.googleapis.com/auth/documents.currentonly
  • https://www.googleapis.com/auth/documents

getWidth()

画像の幅(ピクセル単位)を取得します。

戻る

Integer - 画像の幅(ピクセル単位)

認可

このメソッドを使用するスクリプトには、次の 1 つ以上のスコープによる承認が必要です。

  • https://www.googleapis.com/auth/documents.currentonly
  • https://www.googleapis.com/auth/documents

setHeight(height)

画像の高さをピクセル単位で設定します。

パラメータ

名前説明
heightInteger画像の高さ(ピクセル単位)

戻る

PositionedImage - 現在のオブジェクト。

認可

このメソッドを使用するスクリプトには、次の 1 つ以上のスコープによる承認が必要です。

  • https://www.googleapis.com/auth/documents.currentonly
  • https://www.googleapis.com/auth/documents

setLayout(layout)

画像のレイアウト方法を設定します。

パラメータ

名前説明
layoutPositionedLayoutレイアウト モードを表す列挙型

戻る

PositionedImage - チェーンするためのオブジェクト。

認可

このメソッドを使用するスクリプトには、次の 1 つ以上のスコープによる承認が必要です。

  • https://www.googleapis.com/auth/documents.currentonly
  • https://www.googleapis.com/auth/documents

setLeftOffset(offset)

画像の段落からのオフセットをポイント単位で設定します。

パラメータ

名前説明
offsetNumber段落の左側からのオフセット

戻る

PositionedImage - チェーンするためのオブジェクト。

認可

このメソッドを使用するスクリプトには、次の 1 つ以上のスコープによる承認が必要です。

  • https://www.googleapis.com/auth/documents.currentonly
  • https://www.googleapis.com/auth/documents

setTopOffset(offset)

段落の上からの画像のオフセットをポイント単位で設定します。

パラメータ

名前説明
offsetNumber段落の上部からのオフセット

戻る

PositionedImage - チェーンするためのオブジェクト。

認可

このメソッドを使用するスクリプトには、次の 1 つ以上のスコープによる承認が必要です。

  • https://www.googleapis.com/auth/documents.currentonly
  • https://www.googleapis.com/auth/documents

setWidth(width)

画像の幅をピクセル単位で設定します。

パラメータ

名前説明
widthInteger画像の幅(ピクセル単位)

戻る

PositionedImage - 現在のオブジェクト。

認可

このメソッドを使用するスクリプトには、次の 1 つ以上のスコープによる承認が必要です。

  • https://www.googleapis.com/auth/documents.currentonly
  • https://www.googleapis.com/auth/documents