非表示
Google Maps JavaScript API v3

パソコンと携帯端末の両方で使える地図アプリケーションのためのソリューション

注: Google Maps JavaScript API バージョン 3(V3)は、正式な JavaScript API となりました。JavaScript API バージョン 2 は、Google の廃止ポリシーにより正式に廃止されました。アップデート、拡張された新しいバージョンに、コードを移行することをおすすめします。

Google Maps JavaScript API を使用すると、Google マップをウェブページに埋め込むことができます。この API のバージョン 3 は、従来のパソコン用ブラウザ アプリケーションとしてだけでなく、携帯端末でも快適に動作するように設計されています。

この API では http://maps.google.co.jp サイトで使用できるような地図を操作し、さまざまなサービスを介してコンテンツを地図に追加するための多数のユーティリティを提供しています。これを利用して、ウェブサイトにパワフルな地図アプリケーションを作成できます。

JavaScript Maps API V3 は、誰でも自由にアクセスできるウェブサイトであれば、無料で利用できるサービスです。詳細については、利用規約をご覧ください。