API Picker

API Picker では、ユーザーがマップやロケーション ベースのデータで行いたい一般的な操作が一覧表示され、そのニーズに最も適した API が提案されます。各 API の詳細については、関連ドキュメントのリンクをご覧ください。

希望する操作 適した API
Android モバイルアプリにマップを追加します。チルト、回転、ズーム、スクロールなどのマップ操作に対応するかどうかを決めます。インタラクティブ チルト、方向指定、ズーム、パンを使用して 3D カメラを思いどおりに制御します。
iOS モバイルアプリにマップを追加します。チルト、回転、ズーム、スクロールなどのマップ操作に対応するかどうかを決めます。インタラクティブ チルト、方向指定、ズーム、パンを使用して 3D カメラを思いどおりに制御します。
ウェブページで表示するインタラクティブなマップを取得します。URL とパラメータのみで構成された単純な HTTP リクエストを使用し、無料、かつ使用制限や割り当てはありません。マップ URL を iFrame の src 属性として設定し、マップを埋め込みます。ブログや <script> タグを追加できないその他の場所で役立ちます。
マップにルートを描画します
マップで機能や任意のデータを視覚化します
ヒートマップを使用して、地理的位置におけるデータの強度を段階的な色を使用して視覚化します。たとえば、人口密度、気温、交通渋滞などのデータです。
GeoJSON データをマップで視覚化します。
KML データをマップで視覚化します。
GeoRSS データをマップで視覚化します。
フュージョン テーブル データをマップで視覚化します。
マップにポリゴン、長方形、ポリライン、円、マーカーおよび情報ウィンドウを描画します
ポリゴン、長方形、ポリライン、円、マーカーをマップ上に描画するためのツールをグラフィカル インターフェースに提供します。
指定された場所にオーバーレイとして画像をマップに追加します
アプリケーションにスタンドアロンのストリートビューのパノラマ画像を追加し、パノラマ画像の場所を設定し、ストリートビュー カメラ(視点)を操作するなどします。
ストリートビューの静的なパノラマ画像を表示します。
球ジオメトリ計算を実行して、角度、方向、距離、面積を緯度と経度から計算します。
一連の緯度と経度の座標(「LatLngs」)をエンコードされたパス文字列にエンコードし、エンコードされたパス文字列を一連の LatLngs にデコードします。
URL スキームを使用してアプリ、電子メール メッセージ、ウェブページから Google マップ モバイルアプリを開きます。ルート案内リクエストで iOS 用の Google マップを起動すると、ユーザーはアプリからターンバイターンのナビゲーションに簡単にアクセスできます。
マップの外観をカスタマイズします。
ベクターベースの画像を使用して、定義済みのカスタム図形をマップ上のマーカーやポリラインに追加します(SVG のパス表記を使用)。たとえば、矢印、破線、カスタムパス、パスに沿って動く記号などの図形です。
  • Google Maps JavaScript API の記号
マップに公共交通ルートを表示します。
マップに自転車ルートを表示します。
マップに現在の交通状況を表示します。
特定の住所の緯度と経度の座標を検索する(ジオコーディング)か、地理的位置の緯度と経度の座標を住所に変換します(リバース ジオコーディング)。
地理的位置の緯度と経度の座標を住所に変換します(リバース ジオコーディング)。
徒歩、車、自転車、公共交通機関などのさまざまな移動手段による現在地から目的地までのルートを取得します。
特定の場所での衛星画像の最大ズームレベルを見つけます
カテゴリやタイプまたはクエリ文字列により周辺のお店、サービス、他のプレイスを見つけたり検索したりします。
プレイスの名前、住所、営業時間、ユーザーの評価やクチコミなどのその他の詳細情報を取得します
アプリに Google マップ検索フィールドの入力を予測して検索する動作を追加します
住所フォームに自動入力します。
含まれていないお店やサービスを Google マップに追加します。
プレイスや Google+ のデータベースからビジネスやその他の有名スポットの写真を見つけます
周辺のお店やサービスやその他のプレイスなど、マップ上の表示可能な地域の検索結果を表示します
モバイル端末クライアントが検出できる携帯電話の基地局や WiFi ノードの情報に基づいて位置と精度範囲を返します。たとえば、GPS が機能しない場合に役立ちます。
端末の現在地にあるお店やその他のプレイスを取得します。
マップの固定画像を表示します。オプションで、マーカー、ポリゴン、長方形、ポリライン、円、カスタマイズされたスタイルを追加します。これは、たとえば、インタラクティブ マップを必要とせず、パフォーマンスやサイズを最適化したい場合に役立ちます。
複数の出発地点と目的地点間の移動距離と移動時間を計算します。オプションで、徒歩、車、自転車などのさまざまな移動手段を指定します。
海抜および海底の場所の水深を確認します。
場所のタイムゾーン名、タイム オフセット データ、夏時間を確認します。
A 地点から B 地点までのルートを取得します。
マップ上の 2 か所以上の指定された地点間のルートを表示します。また、徒歩、車、自転車、公共交通機関、飛行機などのさまざまな移動手段での距離と移動時間も表示します。
道路区間の速度制限を確認します。GPS 座標に基づいて車両が走行していた道路と、そのパス上でのおおよその制限速度を特定します。
車両が走行した道路を確認します。一連の GPS 座標を、車両が走行していた可能性が最も高い道路にスナップします。

フィードバックを送信...