Maps Service

マップ

このサービスでは、静的な地図の生成、ルートの検索、住所のジオコード座標への変換、高度のサンプルの変換を行うことができます。

クラス

名前概要
Avoidルートの検索で避けるべき制限のタイプを表す列挙型。
Color地図画像で使用できる名前付きの色を表す列挙型。
DirectionFinder2 地点間のルートを検索できます。
DirectionFinderEnumsDirectionFinder で使用される列挙型のコレクション。
ElevationSampler特定の場所の高度のサンプリングを可能にします。
Format地図画像の形式を表す列挙型。
Geocoder住所と地理座標間の変換が可能です。
Mapsルート検索、ジオコーディング、高度サンプリング、静的な地図画像の作成が可能です。
MarkerSize地図に追加されたマーカーのサイズを表す列挙型。
Modeルートの検索時に使用する移動手段を表す列挙型。
StaticMap静的マップ画像の作成と装飾ができます。
StaticMapEnumsStaticMap で使用される列挙型のコレクション。
Typeレンダリングする地図のタイプを表す列挙型。

Avoid

Properties

プロパティ種類説明
TOLLSEnum有料道路を使わない
HIGHWAYSEnum高速道路を使わないでください。

Color

Properties

プロパティ種類説明
BLACKEnum
BROWNEnum
GREENEnum
PURPLEEnum
YELLOWEnum
BLUEEnum
GRAYEnum
ORANGEEnum
REDEnum
WHITEEnum

DirectionFinder

Methods

方法戻り値の型概要
addWaypoint(latitude, longitude)DirectionFinderポイント(緯度/経度)を使用して、ルートが通過する必要がある地点を追加します。
addWaypoint(address)DirectionFinder住所を使用して、このルートを通過する必要がある地点を追加します。
clearWaypoints()DirectionFinder現在の地点のセットをクリアします。
getDirections()Object設定された出発地、目的地、その他のオプションを使用してルートを取得します。
setAlternatives(useAlternatives)DirectionFinderランクが最も高いルートだけでなく、代替ルートを返すかどうかを設定します(デフォルトは false)。
setArrive(time)DirectionFinder希望する到着時刻を設定します(該当する場合)。
setAvoid(avoid)DirectionFinder特定の種類の制限を回避するかどうかを設定します。
setDepart(time)DirectionFinder希望する出発時刻を設定します(該当する場合)。
setDestination(latitude, longitude)DirectionFinderポイント(緯度/経度)を使用して、ルートの計算を終了する位置を設定します。
setDestination(address)DirectionFinder住所を使用してルートを計算する目的地を設定します。
setLanguage(language)DirectionFinderルートに使用する言語を設定します。
setMode(mode)DirectionFinder移動手段を設定します(デフォルトは運転)。
setOptimizeWaypoints(optimizeOrder)DirectionFinder地点をより効率的な順序で並べ替えて、指定された経路を最適化するかどうかを設定します(デフォルトは false)。
setOrigin(latitude, longitude)DirectionFinderポイント(緯度/経度)を使用して、ルートの計算を開始する位置を設定します。
setOrigin(address)DirectionFinder住所を使用してルートを計算する出発地を設定します。
setRegion(region)DirectionFinder地域名の解釈に使用するリージョンを設定します。

DirectionFinderEnums

Properties

プロパティ種類説明
AvoidAvoid
ModeMode

ElevationSampler

Methods

方法戻り値の型概要
sampleLocation(latitude, longitude)Object単一の地点の高度データを返します(緯度/経度)。
sampleLocations(points)Object一連の地点の緯度/経度の高度データを返します。
sampleLocations(encodedPolyline)Objectエンコードされたポリライン内の地点の高度データを返します。
samplePath(points, numSamples)Object一連のポイントを使用して定義された、ラインに沿ったいくつかのサンプルの高度データを返します。
samplePath(encodedPolyline, numSamples)Objectエンコードされたポリラインを使用して定義された、ライン上のいくつかのサンプルの高度データを返します。

Format

Properties

プロパティ種類説明
PNGEnum8 ビット PNG 形式。
PNG8Enum8 ビット PNG 形式。
PNG32Enum32 ビット PNG 形式。
GIFEnumGIF 形式。
JPGEnumJPEG 形式。
JPG_BASELINEEnum非プログレッシブ JPEG 形式。

Geocoder

Methods

方法戻り値の型概要
geocode(address)Object指定した住所のおおよその地理的ポイントを取得します。
reverseGeocode(latitude, longitude)Object指定された地点のおおよその住所を取得します。
setBounds(swLatitude, swLongitude, neLatitude, neLongitude)Geocoder結果で特に優先するエリアの境界を設定します。
setLanguage(language)Geocoder結果で使用する言語を設定します。
setRegion(region)Geocoder地域名の解釈に使用するリージョンを設定します。

Maps

Properties

プロパティ種類説明
DirectionFinderDirectionFinderEnums
StaticMapStaticMapEnums

Methods

方法戻り値の型概要
decodePolyline(polyline)Number[]エンコードされたポリライン文字列を、ポイントの配列にデコードして戻します。
encodePolyline(points)Stringポイントの配列を文字列にエンコードします。
newDirectionFinder()DirectionFinder新しい DirectionFinder オブジェクトを作成します。
newElevationSampler()ElevationSamplerElevationSampler オブジェクトを作成します。
newGeocoder()Geocoder新しい Geocoder オブジェクトを作成します。
newStaticMap()StaticMap新しい StaticMap オブジェクトを作成します。
setAuthentication(clientId, signingKey)void外部で確立された Google Maps API プレミアム プラン アカウントの使用を有効にして、追加の割り当てを活用できます。

MarkerSize

Properties

プロパティ種類説明
TINYEnum小さな市場(最小市場)。
MIDEnum中サイズのマーカー(最大サイズ)
SMALLEnum小さいサイズのマーカー。

Mode

Properties

プロパティ種類説明
DRIVINGEnum道路を通る運転ルートです。
WALKINGEnum歩行者専用道路と歩道を通る徒歩経路(利用可能な場合)。
BICYCLINGEnum自転車専用道路と優先道路を使う自転車ルート(利用可能な場合)。
TRANSITEnum公共交通機関を使った経路(利用可能な場合)。

StaticMap

Methods

方法戻り値の型概要
addAddress(address)StaticMap現在のパス定義に新しいアドレスを追加します。
addMarker(latitude, longitude)StaticMapポイント(緯度/経度)を使用して地図にマーカーを追加します。
addMarker(address)StaticMap住所を使用して、地図にマーカーを追加します。
addPath(points)StaticMapポイントの配列を使用して、マップにパスを追加します。
addPath(polyline)StaticMapエンコードされたポリラインを使用して、地図にパスを追加します。
addPoint(latitude, longitude)StaticMap新しいパス(緯度/経度)を現在のパス定義に追加します。
addVisible(latitude, longitude)StaticMap地図に表示する必要があるポイント(緯度/経度)の場所を追加します。
addVisible(address)StaticMap地図上に表示する必要がある住所の場所を追加します。
beginPath()StaticMap新しいパス定義を開始します。
clearMarkers()StaticMap現在のマーカー セットを消去します。
clearPaths()StaticMap現在のパスをクリアします。
clearVisibles()StaticMap現在表示されている場所のセットを消去します。
endPath()StaticMapbeginPath() で始まるパス定義を完成させます。
getAs(contentType)Blobこのオブジェクト内のデータを、指定されたコンテンツ タイプに変換した blob として返します。
getBlob()Blob画像データを Blob として取得します。
getMapImage()Byte[]生の画像データをバイト配列として取得します。
getMapUrl()String地図画像の URL を取得します。
setCenter(latitude, longitude)StaticMap地点(緯度/経度)を使用して、地図の中心を設定します。
setCenter(address)StaticMap住所を使用して、地図の中心を設定します。
setCustomMarkerStyle(imageUrl, useShadow)StaticMap新しいマーカーの作成時に使用するカスタム マーカー画像を設定します。
setFormat(format)StaticMap地図画像の形式を設定します。
setLanguage(language)StaticMap地図上のテキストに使用する言語を設定します(avaialbe の場合)。
setMapType(mapType)StaticMap表示する地図の種類を設定します。
setMarkerStyle(size, color, label)StaticMap新しいマーカーの作成時に使用するマーカーのスタイルを設定します。
setMobile(useMobileTiles)StaticMapモバイル デバイス専用のタイルセットを使用するかどうかを設定します。
setPathStyle(weight, color, fillColor)StaticMap新しいパスの作成時に使用するパスのスタイルを設定します。
setSize(width, height)StaticMap地図画像の幅と高さをピクセル単位で設定します。
setZoom(zoom)StaticMap地図に使用するズーム倍率(拡大レベル)を設定します。

StaticMapEnums

Properties

プロパティ種類説明
ColorColor
FormatFormat
MarkerSizeMarkerSize
TypeType

Type

Properties

プロパティ種類説明
ROADMAPEnum標準的なロードマップ(Google マップ ウェブサイトに通常表示されるもの)。
SATELLITEEnum航空写真付きの地図。
TERRAINEnum地形を示す地形図。
HYBRIDEnum衛星地図とロードマップの地図が混在しており、衛星画像と主要道路や場所の名前が透明に表示されています。