Class ConferenceError

ConferenceError

会議のアドオンでエラーが発生しました。使用例:

var conferenceError = ConferenceDataService.newConferenceError()
    .setConferenceErrorType(ConferenceErrorType.PERMANENT);
認証付きの例:
var state = ScriptApp.newStateToken()
    .withMethod('myLoginCallbackFunction');
    .withTimeout(3600)
    .createToken();

var authenticationUrl = 'https://script.google.com/a/google.com/d/'
    + ScriptApp.getScriptId()
    + '/usercallback?state='
    + state;

var conferenceError = ConferenceDataService.newConferenceError()
    .setConferenceErrorType(ConferenceErrorType.UNAUTHENTICATED)
    .setAuthenticationUrl(authenticationUrl);

Methods

方法戻り値の型概要
setAuthenticationUrl(authenticationUrl)ConferenceErrorエラータイプが AUTHENTICATION の場合、ユーザーにログインを許可するために、アドオンにコールバックする URL を提供する必要があります。
setConferenceErrorType(conferenceErrorType)ConferenceErrorこの ConferenceError のエラータイプを設定します。

詳細なドキュメント

setAuthenticationUrl(authenticationUrl)

エラータイプが AUTHENTICATION の場合、ユーザーにログインを許可するために、アドオンにコールバックする URL を提供する必要があります。このフィールドの最大長は 1,800 文字です。

パラメータ

名前説明
authenticationUrlString設定する認証 URL。

戻る

ConferenceError - このオブジェクト、チェーン用

スロー値

Error - 指定された URL が有効な http / https URL でないか、長すぎる場合。


setConferenceErrorType(conferenceErrorType)

この ConferenceError のエラータイプを設定します。

パラメータ

名前説明
conferenceErrorTypeConferenceErrorType設定するエラーのタイプ。

戻る

ConferenceError - このオブジェクト、チェーン用