URL リストを作成する

Google のシステムにコンテンツを見つけてもらうには、コンテンツの URL が必要です。インデックス登録についてで説明したように、Google のシステムでは、ユーザー側で追加の操作をすることなく、Google のアルゴリズムによって決定される自然なリンクをたどって、ウェブサイトのコンテンツをクロールできます。これはあなたの目的には十分かもしれません。

ただし、新しいページやあいまいな情報など、他のページとうまくリンクされていないコンテンツがある場合、サイトマップと呼ばれるリストの形式で URL を提供することで、Google のシステムに URL を把握してもらうことができます。これを使用すると、多くの場合 Google のシステムで最新のマークアップが見つけやすくなり、検索結果でコンテンツのリッチリザルトをプレビュー表示できるようになります。

提供する URL の種類

Google に提供する URL は、大きく次の 2 つに分類されます。

  • 正規 URL - コンテンツの主要 URL。

    ほとんどの場合、正規 URL はウェブサイト上の特定のコンテンツにアクセスするための優先的な URL です。たとえば、コンテンツに HTML 版と AMP HTML 版がある(URL はそれぞれ異なる)が、HTML 版の方が好ましい場合は、HTML 版の URL を正規 URL として設定します。逆に、サイトが完全に AMP HTML で作成され、対応する HTML コンテンツもない場合は、他の URL がないため、AMP URL を正規 URL にする必要があります。正規 URL の詳細については、ヘルプセンター記事をご覧ください。

  • 代替 URL - 主要なコンテンツ リソースに対する代替コンテンツの URL。

    通常、AMP ページやオリジナルのコンテンツから翻訳されたコンテンツなど、同じコンテンツに対して複数の URL 形式がある場合は、代替 URL を指定します。こうした URL がリンクされていると、Google のシステムで類似コンテンツのランキングをより簡単に統合し、ユーザーに適切なリソースを提供できるようになります(モバイル ユーザーに対し AMP ページを提供するなど)。

詳細については、オンライン リソースを関連付ける方法をご覧ください。

簡単なサイトマップを作成する

最も基本的なサイトマップは、正規 URL のテキスト ファイルのリストです。リストを生成して貴サイトでホストできます。このリストは、次に示すように 1 行に 1 つの URL があります。

http://www.example.com/dogs/poodles/poodle1.html
http://www.example.com/dogs/poodles/poodle2.html

サイトマップ生成ツールを使うと、サイト用のファイルを簡単に作成し、数多くのコンテンツ管理システム(WordPress や Drupal など)で利用できます。通常、サイトマップ生成ツールで生成されるのは XML ファイルであり、Google ではこれもサポートしています。

テキストベースのサイトマップは、コンテンツの発見に対してのみ役立ちます。更新日や代替 URL のリストなど、追加のメタデータが含まれていないため、コンテンツが更新されたタイミングの把握には役立ちません。正規ページ内から代替コンテンツにリンクすることで代替コンテンツを示し、オンライン リソースを関連付けるで説明されているように代替ページから正規 URL にリンクしてください。

サイトマップについては、Search Console ヘルプセンター記事をご覧ください。

XML サイトマップを作成する

URL についての情報を更新したことを知らせ、代替 URL との関係を確立したい場合は、XML サイトマップを使用するとよいでしょう。1 つのファイルに正規 URL と代替 URL の両方をリストし、更新日を知らせることができます。

次の例は、単一のページエントリを持つ単純な XML サイトマップです。このファイルでは、正規 URL と AMP URL の両方を使用し、更新日を設定しています。

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<urlset xmlns="http://www.sitemaps.org/schemas/sitemap/0.9">
  <url>
    <loc>http://example.com/dogs/poodles/poodle1.html</loc>
    <xhtml:link rel="amphtml" href="http://example.com/dogs/poodles/poodle1.amp.html"/>
    <lastmod>2016-01-13T18:30:02Z</lastmod>
  </url>
</urlset>

日付のタイムスタンプは W3C Datetime 形式で指定します。この形式では、必要に応じて時間の部分を省略した YYYY-MM-DD を使用できます。

サイトマップに関するガイドライン

サイトマップの形式として、書式なしテキストまたは XML のいずれかを使用することをおすすめします。さらに、サイトマップ ファイルで指定する URL は 50,000 件以下、ファイルサイズは圧縮されていない状態で 50 MB 以下にする必要があります。このため、URL が多数ある場合は複数のファイルに分割する必要があります。

Search Console ヘルプセンター記事のサイトマップの作成と送信に記載されたサイトマップに関するガイドライン一覧をご覧ください。