GCKMediaQueueItem クラス

コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。
GCKMediaQueueItem クラス リファレンス

概要

メディアキュー アイテムを表すクラス。

このオブジェクトのインスタンスは不変です。

このクラスは、送信側アプリケーションと受信側アプリケーション間の双方向通信で使用されます。送信者のアプリは、受信者のアプリケーションにメディア アイテムのリストを読み込んだり、リストを挿入したりします。レシーバの GCKMediaStatus には、このクラスのインスタンスとして表されるアイテムのリストも含まれています。

レシーバーは、一度読み込まれると、同じメディアが複数回読み込まれる場合でも、各 GCKMediaQueueItem に一意のアイテム ID が割り当てられます。

NSObject を継承します。<NSCopying> を実装する。

インスタンス メソッドの概要

(instancetype) - initWithMediaInformation:autoplay:startTime:preloadTime:activeTrackIDs:customData:
 指定された属性を使用して新しい GCKMediaQueueItem を作成します。その他...
 
(instancetype) - initWithMediaInformation:autoplay:startTime:playbackDuration:preloadTime:activeTrackIDs:customData:
 指定されたイニシャライザ。その他...
 
(void) - clearItemID
 アイテム ID をクリア(割り当て解除)します。その他...
 
(instancetype) - mediaQueueItemModifiedWithBlock:
 指定されたブロックによって変更された GCKMediaQueueItem のコピーを返します。その他...
 

プロパティの概要

GCKMediaInformationmediaInformation
 このアイテムに関連付けられているメディア情報。その他...
 
GCKMediaQueueItemID itemID
 アイテム ID。kGCKMediaQueueInvalidItemID(まだ割り当てられていない場合)その他...
 
BOOL autoplay
 アイテムがキュー内の現在のアイテムになったときに、自動的に再生を開始するかどうかを指定します。その他...
 
NSTimeInterval startTime
 アイテムの開始時間(秒)。その他...
 
NSTimeInterval playbackDuration
 アイテムの再生時間(秒)。ストリームの実際の再生時間を使用する場合は INFINITY で指定します。その他...
 
NSTimeInterval preloadTime
 前のアイテムの終了までの時間(秒単位)。レシーバーがこのアイテムのプリロードを開始するまでの時間(秒)。その他...
 
NSArray< NSNumber * > * activeTrackIDs
 このアイテムの有効なトラック ID。その他...
 
id customData
 このアイテムに関連付けられているカスタムデータ(存在する場合)。その他...
 

メソッドの詳細

- (instancetype) initWithMediaInformation: (GCKMediaInformation *)  mediaInformation
autoplay: (BOOL)  autoplay
startTime: (NSTimeInterval)  startTime
preloadTime: (NSTimeInterval)  preloadTime
activeTrackIDs: (nullable NSArray< NSNumber * > *)  activeTrackIDs
customData: (nullable id)  customData 

指定された属性を使用して新しい GCKMediaQueueItem を作成します。

詳細については、対応するプロパティのドキュメントをご覧ください。

Parameters
mediaInformationThe media information for the item.
autoplayThe autoplay state for this item.
startTimeThe start time of the item, in seconds. May be kGCKInvalidTimeInterval if this item refers to a live stream or if the default start time should be used.
preloadTimeThe preload time for the item, in seconds. May be kGCKInvalidTimeInterval to indicate no preload time.
activeTrackIDsThe active track IDs for the item. May be nil.
customDataAny custom data to associate with the item. May be nil.
- (instancetype) initWithMediaInformation: (GCKMediaInformation *)  mediaInformation
autoplay: (BOOL)  autoplay
startTime: (NSTimeInterval)  startTime
playbackDuration: (NSTimeInterval)  playbackDuration
preloadTime: (NSTimeInterval)  preloadTime
activeTrackIDs: (nullable NSArray< NSNumber * > *)  activeTrackIDs
customData: (nullable id)  customData 

指定されたイニシャライザ。

指定された属性を使用して新しい GCKMediaQueueItem を作成します。詳細については、対応するプロパティのドキュメントをご覧ください。

Parameters
mediaInformationThe media information for the item.
autoplayThe autoplay state for this item.
startTimeThe start time of the item, in seconds. May be kGCKInvalidTimeInterval if this item refers to a live stream or if the default start time should be used.
playbackDurationThe playback duration of the item, in seconds. May be kGCKInvalidTimeInterval to indicate no preload time.
preloadTimeThe preload time for the item, in seconds.
activeTrackIDsThe active track IDs for the item. May be nil.
customDataAny custom data to associate with the item. May be nil.
- (void) clearItemID

アイテム ID をクリア(割り当て解除)します。

キューに既存のインスタンスを追加するなど、既存のインスタンスを再利用するために呼び出す必要があります。

- (instancetype) mediaQueueItemModifiedWithBlock: (void(^)(GCKMediaQueueItemBuilder *builder))  block

指定されたブロックによって変更された GCKMediaQueueItem のコピーを返します。

Parameters
blockA block that receives a GCKMediaQueueItemBuilder which can be used to modify attributes of the copy. It is not necessary to call the builder's build (GCKMediaQueueItemBuilder) method within the block, as this method will do that automatically when the block completes.
戻り値
このアイテムの修正版です。

プロパティの詳細

- (GCKMediaInformation*) mediaInformation
readnonatomicstrong

このアイテムに関連付けられているメディア情報。

- (GCKMediaQueueItemID) itemID
readnonatomicassign

アイテム ID。kGCKMediaQueueInvalidItemID(まだ割り当てられていない場合)

- (BOOL) autoplay
readnonatomicassign

アイテムがキュー内の現在のアイテムになったときに、自動的に再生を開始するかどうかを指定します。

NO の場合、このアイテムに到達するとキューは一時停止します。デフォルト値は YES です。このアイテムを使用して GCKMediaLoadRequestData でメディアキューを読み込む場合、最初のアイテムのこのプロパティは、GCKMediaLoadRequestDataautoplay が nil の場合にのみ有効になります。

- (NSTimeInterval) startTime
readnonatomicassign

アイテムの開始時間(秒)。

デフォルト値は kGCKInvalidTimeInterval で、開始時間が設定されていないことを示します。

- (NSTimeInterval) playbackDuration
readnonatomicassign

アイテムの再生時間(秒)。ストリームの実際の再生時間を使用する場合は INFINITY で指定します。

- (NSTimeInterval) preloadTime
readnonatomicassign

前のアイテムの終了までの時間(秒単位)。レシーバーがこのアイテムのプリロードを開始するまでの時間(秒)。

デフォルト値は kGCKInvalidTimeInterval で、プリロード時間が設定されていないことを示します。

- (NSArray<NSNumber *>*) activeTrackIDs
readnonatomicstrong

このアイテムの有効なトラック ID。

- (id) customData
readnonatomicstrong

このアイテムに関連付けられているカスタムデータ(存在する場合)。