GCKMediaLoadOptions クラス

コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。
GCKMediaLoadOptions クラス リファレンス

概要

GCKRemoteMediaClient でメディアを読み込むためのオプション。

シンセ
4.0

NSObject、<NSCopying>、<NSSecureCoding> を継承します。

インスタンス メソッドの概要

(instancetype) - init
 指定されたイニシャライザ。その他...
 

プロパティの概要

BOOL autoplay
 再生をすぐに開始するかどうかを指定します。その他...
 
NSTimeInterval playPosition
 最初の再生位置。その他...
 
float playbackRate
 再生速度。その他...
 
NSArray< NSNumber * > * activeTrackIDs
 アクティブなトラックを指定する整数の配列。その他...
 
id customData
 リクエストと一緒に渡すカスタム アプリケーション固有のデータ。その他...
 
NSString * credentials
 読み込み中のメディア アイテムのユーザー認証情報。その他...
 
NSString * credentialsType
 GCKMediaLoadOptions::credentials で指定されたユーザー認証情報のタイプ。その他...
 

メソッドの詳細

- (instancetype) init

指定されたイニシャライザ。

すべてのプロパティのデフォルト値を使用して GCKMediaLoadOptions を初期化します。

プロパティの詳細

- (BOOL) autoplay
readwritenonatomicassign

再生をすぐに開始するかどうかを指定します。

デフォルト値は YES です。

- (NSTimeInterval) playPosition
readwritenonatomicassign

最初の再生位置。

デフォルト値は kGCKInvalidTimeInterval で、デフォルトの再生位置を示します。

- (float) playbackRate
readwritenonatomicassign

再生速度。

デフォルト値は 1 です。

- (NSArray<NSNumber *>*) activeTrackIDs
readwritenonatomicstrong

アクティブなトラックを指定する整数の配列。

デフォルト値は nil です。

- (id) customData
readwritenonatomicstrong

リクエストと一緒に渡すカスタム アプリケーション固有のデータ。

NSJSONSerialization を使用して JSON にシリアル化できるオブジェクト、または nil にする必要があります。

- (NSString*) credentials
readwritenonatomiccopy

読み込み中のメディア アイテムのユーザー認証情報。

シンセ
4.1.1
- (NSString*) credentialsType
readwritenonatomiccopy

GCKMediaLoadOptions::credentials で指定されたユーザー認証情報のタイプ。

シンセ
4.1.1