ironSourceとメディエーションの統合

このガイドは、Google Mobile Ads SDK を使って、メディエーションを通じて ironSource から広告を読み込んで表示したいと考えているパブリッシャー様を対象としています。広告ユニットのメディエーション構成に ironSource を追加する方法、広告ソースの最適化を設定する方法、アプリに ironSource SDK とアダプタを組み込む方法について説明します。 iOS

サポートされている統合と広告フォーマット

ironSource の AdMob メディエーション アダプタには、次の機能があります。

統合
入札
広告フォーマット
バナー
インタースティシャル
特典
リワード インタースティシャル
ネイティブ

要件

  • iOS デプロイのターゲット: 10.0 以上
  • 最新の Google Mobile Ads SDK

ステップ 1: ironSource を設定する

ironSource アカウントに登録してログインします。

アプリを ironSource ダッシュボードに追加するには、[New App] ボタンをクリックします。

アプリの詳細を入力

[モバイルアプリ] を選択し、アプリの App Store URL を入力して [アプリ情報をインポート] をクリックします。アプリ情報が表示されたら、[アプリを追加] ボタンをクリックします。

アプリが利用できない場合は、[Application Store in App Store] を選択し、アプリの一時的な名前を指定します。 iOSを [platform] として選択し、[Add App] をクリックします。

新しいアプリキーをメモします。アプリキーはアプリが追加された後に表示されます。この値は、AdMob 広告ユニット ID の設定に必要です。該当する [Live] タブで、アプリがサポートする広告フォーマットを選択します。[完了] をクリックします。

インスタンス ID

次に、追加したアプリのネットワーク インスタンスを構成します。ironSource は、リワード広告とインタースティシャル広告の複数のネットワーク インスタンスをサポートします。

左側のナビゲーションから [広告ユニットとプレースメント] ページに移動し、[アプリケーション] リストでアプリを選択して、[編集] ボタンをクリックします。

[ネットワーク インスタンスを追加] リンクを選択してインスタンス名を入力し、[保存] をクリックします。

インスタンスが作成されると、[インスタンス ID] フィールドにインスタンス ID が表示されます。

AdMob 広告ユニット ID を設定するには、アプリキーインスタンス ID のほか、ironSource の秘密鍵更新トークンも必要です。

ironSource パブリッシャー ダッシュボードで [My Account] に移動し、[API] タブをクリックします。秘密鍵更新トークンをメモしておきます。

ステップ 2: 広告ユニットのメディエーション設定を行う AdMob

広告ユニットのメディエーション設定に ironSource を追加するには、まず AdMob アカウントにログインします。

次に、[メディエーション] タブに移動します。既存のメディエーション グループを編集する場合は、そのメディエーション グループの名前をクリックして編集し、ironSource を広告ソースとして追加します。

新しいメディエーション グループを作成するには、[メディエーション グループを作成] を選択します。

広告フォーマットとプラットフォームを入力して、[続行] をクリックします。

メディエーション グループに名前を付け、ターゲットとする地域を選択します。 次に、メディエーション グループのステータスを [有効] に設定し、[広告ユニットを追加] をクリックします。

このメディエーション グループを既存の 1 つ以上の AdMob 広告ユニットに関連付けます。次に [完了] をクリックします。

以下に示すように、選択した広告ユニットが入力された広告ユニットカードが表示されます。

ironSource を広告ソースとして追加する

[広告ソース] カードで、[広告ネットワークを追加] を選択します。次に、[ironSource] を選択します。

次に、最適化機能を有効にして、前のセクションで取得した秘密鍵更新トークンを入力して、ironSource の広告ソースの最適化を設定します。次に、eCPM の値を入力して [続行] をクリックします。

前の手順で取得したアプリキーインスタンス ID を入力します。

リワード広告の使用

リワード広告ユニットの設定で、報酬の金額と報酬の種類を指定します。その後、配信された広告ネットワークを問わず、同じ報酬をユーザーに提供するには、[ メディエーション グループのすべてのネットワークに適用する] チェックボックスをオンにします。

この設定を適用しない場合、ironSource アダプタはプレースメントの作成時に ironSource ダッシュボードで指定された報酬を返します。

AdMob 広告ユニットの報酬値の設定について詳しくは、広告ユニットを作成するをご覧ください。

ステップ 3: ironSource SDK とアダプターをインポートする

  • プロジェクトの Podfile に次の行を追加します。

    pod 'GoogleMobileAdsMediationIronSource'
    
  • コマンドラインから次のコマンドを実行します。

    pod install --repo-update

手動による統合

  • ironSource iOS SDK の最新バージョンをダウンロードし、プロジェクトで IronSource.framework をリンクします。

  • changelog のダウンロード リンクからプロジェクトの ironSource アダプターをダウンロードし、プロジェクトの IronSourceAdapter.framework をリンクします。

ステップ 4: 追加のコードが必要となる

ironSource の iOS 統合に追加のコードは必要ありません。

ステップ 5: 実装をテストする

ironSource でテスト広告を有効にするには、広告統合アプリを実行し、ログで次のようなメッセージを確認します。

これはテストデバイスの広告 ID です。クリップボードにコピーします。

[収益化] タブに移動して、[テスト] ボタンをクリックします。次に、[New Test Device] ボタンをクリックします。

[デバイス名] と [広告 ID] を入力します(前のステップで確認)。[保存] をクリックします。

新しく追加したテストデバイスが [TEST Devices] に表示されます。必要に応じて、このモジュールでテスト広告を有効または無効にできます。

省略可能なステップ

Google の EU ユーザーの同意ポリシーに基づき、欧州経済領域(EEA)のユーザーに対し、デバイス ID と個人データの使用に関する特定の開示を行うこと、およびそこから同意を得ることが必要です。このポリシーには、EU の e プライバシー指令と一般データ保護規則(GDPR)の要件が反映されています。ユーザーの同意が必要な場合は、メディエーション チェーンで、個人データを収集、受信、または使用する可能性がある各広告ネットワークを特定し、それぞれのネットワークの使用に関する情報を提供する必要があります。現在のところ、Google では、ユーザーの同意の選択をこうしたネットワークに自動的に渡すことはできません。

以下のセクションでは、ironSource のパーソナライズド広告を有効または無効にする方法について説明します。

SDK バージョン 6.7.9 で、ironSource 同意 API を追加しました。次のサンプルコードは、ironSource SDK の YES に同意しています。このメソッドを呼び出す場合は、Google Mobile Ads SDK を使用して広告をリクエストする前に呼び出すことをおすすめします。

#import <IronSource/IronSource.h>
...

[IronSource setConsent:YES];

詳細については、ironSource の同意の管理に関するドキュメントをご覧ください。

GDPR 広告パートナー リストに ironSource を追加

GDPR 設定 の手順に沿って、AdMob UI の GDPR 広告パートナー リストに ironSource Mobile を追加します。

エラーコード

アダプタが ironSource から広告を受信できない場合、パブリッシャーは、次のクラスで GADResponseInfo.adNetworkInfoArray (以下のクラス)

GADMAdapterIronSource
GADMAdapterIronSourceRewarded

広告の読み込みに失敗した場合に ironSource アダプタからスローされるコードと付随するメッセージは次のとおりです。

エラーコード 理由
101 UI で構成されている ironSource サーバー パラメータが欠落しているか、無効です。 AdMob
102 ironSource では SDK を初期化するために Activity コンテキストが必要です。
103 ironSource は、ironSource インスタンス ID ごとに 1 つの広告しか読み込めません。
501-1056 ironSource SDK のエラー。詳しくは、こちらのドキュメントをご覧ください。
101 UI で構成されている ironSource サーバー パラメータが欠落しているか、無効です。 AdMob
102 ironSource アダプタでは、リクエストされた広告フォーマットはサポートされていません。
103 このネットワーク設定では、ironSource 広告がすでに読み込まれています。
508-1037 ironSource SDK のエラー。詳しくは、こちらのドキュメントをご覧ください。

IronSource iOS メディエーション アダプタの変更履歴

バージョン 7.2.2.1.0

  • ironSource SDK バージョン 7.2.2.1 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 9.5.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.2.2.1。

バージョン 7.2.2.0.0

  • ironSource SDK バージョン 7.2.2.0 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 9.5.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.2.2.0。

バージョン 7.2.1.2.0

  • ironSource SDK バージョン 7.2.1.2 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 9.2.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.2.1.2。

バージョン 7.2.1.1.0

  • ironSource SDK バージョン 7.2.1.1 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 9.2.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.2.1.1。

バージョン 7.2.1.0

  • ironSource SDK バージョン 7.2.1 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 9.1.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.2.1。

バージョン 7.2.0.0

  • ironSource SDK バージョン 7.2.0 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 9.0.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.2.0。

バージョン 7.1.14.1

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 9.0.0 との互換性が確認されました。
  • Google Mobile Ads SDK バージョン 9.0.0 以降が必要です。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 9.0.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.14。

バージョン 7.1.14.0

  • ironSource SDK バージョン 7.1.14 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.13.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.14。

バージョン 7.1.13.0

  • ironSource SDK バージョン 7.1.13 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.13.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.13。

バージョン 7.1.12.0

  • ironSource SDK バージョン 7.1.12 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.12.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.12。

バージョン 7.1.11.1.0

  • ironSource SDK バージョン 7.1.11.1 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.12.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.11.1。

バージョン 7.1.11.0

  • ironSource SDK バージョン 7.1.11 との互換性が確認されました。
  • iOS バージョン 10.0 以降が必要です。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.11.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.11。

バージョン 7.1.10.0

  • ironSource SDK バージョン 7.1.10 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.9.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.10。

バージョン 7.1.9.0

  • ironSource SDK バージョン 7.1.9 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.9.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.9。

バージョン 7.1.8.0

  • ironSource SDK バージョン 7.1.8 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.8.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.8。

バージョン 7.1.7.0

  • ironSource SDK バージョン 7.1.7 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.7.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.7。

バージョン 7.1.6.1.0

  • ironSource SDK バージョン 7.1.6.1 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.5.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.6.1。

バージョン 7.1.6.0

  • ironSource SDK バージョン 7.1.6 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.5.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.6。

バージョン 7.1.5.1.0

  • ironSource SDK バージョン 7.1.5.1 との互換性が確認されました。
  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.0.0 以降への依存が緩和されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.5.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.5.1。

バージョン 7.1.5.0

  • ironSource SDK バージョン 7.1.5 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.3.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.5。

バージョン 7.1.4.0

  • ironSource SDK バージョン 7.1.4 との互換性が確認されました。
  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.3.0 以降が必要になりました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.3.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.4。

バージョン 7.1.3.0

  • リワード インタースティシャル広告のサポートを始めました。
  • ironSource SDK バージョン 7.1.3 との互換性が確認されました。
  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.2.0 以降が必要になりました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.2.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.3。

バージョン 7.1.2.0

  • ironSource SDK バージョン 7.1.2 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.1.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.2。

バージョン 7.1.1.0

  • ironSource SDK バージョン 7.1.1 との互換性が確認されました。
  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.1.0 以降が必要になりました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.1.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.1。

バージョン 7.1.0.1

  • .xcframework 形式を使用するようにアダプタを更新しました。
  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.0.0 以降が必要になりました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.0.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.0。

バージョン 7.1.0.0

  • ironSource SDK バージョン 7.1.0 との互換性が確認されました。
  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.69.0 以降が必要になりました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.69.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.0。

バージョン 7.0.4.0

  • ironSource SDK バージョン 7.0.4 との互換性が確認されました。
  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.68.0 以降が必要です。
  • 標準化されたアダプタのエラーコードとメッセージを追加しました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.68.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.0.4。

バージョン 7.0.3.0

  • ironSource SDK バージョン 7.0.3 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.66.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.0.3。

バージョン 7.0.2.0

  • ironSource SDK バージョン 7.0.2 との互換性が確認されました。
  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.66.0 以降が必要になりました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.66.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.0.2。

バージョン 7.0.1.0

  • ironSource SDK バージョン 7.0.1 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.64.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.0.1。

バージョン 7.0.0.0

  • ironSource SDK バージョン 7.0.0 との互換性が確認されました。
  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.64.0 以降が必要になりました。
  • iOS バージョン 9.0 以降が必要です。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.64.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.0.0。

バージョン 6.18.0.2.0

  • ironSource SDK バージョン 6.18.0.2 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.63.0。
  • IronSource SDK バージョン 6.18.0.2。

バージョン 6.18.0.1.0

  • ironSource SDK バージョン 6.18.0.1 との互換性が確認されました。
  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.63.0 以降が必要になりました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.63.0。
  • IronSource SDK バージョン 6.18.0.1。

バージョン 6.18.0.0

  • ironSource SDK バージョン 6.18.0 との互換性が確認されました。
  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.63.0 以降が必要になりました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.63.0。
  • IronSource SDK バージョン 6.18.0

バージョン 6.17.0.1.0

  • ironSource SDK バージョン 6.17.0.1 との互換性が確認されました。
  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.62.0 以降が必要になりました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.62.0。
  • IronSource SDK バージョン 6.17.0.1。

バージョン 6.17.0.0

  • ironSource SDK バージョン 6.17.0 との互換性が確認されました。
  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.61.0 以降が必要です。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.61.0。
  • IronSource SDK バージョン 6.17.0

バージョン 6.16.3.0

  • ironSource SDK バージョン 6.16.3 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.60.0。
  • IronSource SDK バージョン 6.16.3。

バージョン 6.16.2.0

  • ironSource SDK バージョン 6.16.2 との互換性が確認されました。
  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.60.0 以降が必要です。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.60.0。
  • IronSource SDK バージョン 6.16.2。

バージョン 6.16.1.0

  • ironSource SDK バージョン 6.16.1 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.58.0。
  • IronSource SDK バージョン 6.16.1。

バージョン 6.16.0.0

  • ironSource SDK バージョン 6.16.0 との互換性が確認されました。
  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.58.0 以降が必要になりました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.58.0。
  • IronSource SDK バージョン 6.16.0。

バージョン 6.15.0.1.0

  • ironSource SDK バージョン 6.15.0.1 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.57.0。
  • IronSource SDK バージョン 6.15.0.1。

バージョン 6.15.0.0

  • ironSource SDK バージョン 6.15.0 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.57.0。
  • IronSource SDK バージョン 6.15.0

バージョン 6.14.0.0

  • ironSource SDK バージョン 6.14.0 との互換性が確認されました。
  • i386 アーキテクチャのサポートを削除しました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.56.0。
  • IronSource SDK バージョン 6.14.0

バージョン 6.13.0.1.0

  • ironSource SDK バージョン 6.13.0.1 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.53.1。
  • IronSource SDK バージョン 6.13.0.1。

バージョン 6.12.0.0

  • ironSource SDK バージョン 6.12.0 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.53.1。
  • IronSource SDK バージョン 6.12.0

バージョン 6.11.0.0

  • ironSource SDK バージョン 6.11.0 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.52.0。
  • IronSource SDK バージョン 6.11.0

バージョン 6.8.7.0

  • ironSource SDK バージョン 6.8.7 との互換性が確認されました。

バージョン 6.8.6.0

  • ironSource SDK バージョン 6.8.6 との互換性が確認されました。

バージョン 6.8.5.0

  • ironSource SDK バージョン 6.8.5 との互換性が確認されました。

バージョン 6.8.4.1.0

  • ironSource SDK バージョン 6.8.4.1 との互換性が確認されました。

バージョン 6.8.4.1

  • ironSource SDK に正しいバージョン番号を送信するコードを追加しました。

バージョン 6.8.4.0

  • ironSource SDK バージョン 6.8.4 との互換性が確認されました。

バージョン 6.8.3.0

  • ironSource SDK 6.8.3 との互換性が確認されました。
  • 複数のインタースティシャル広告をリクエストできるようになりました。
  • リワード広告の読み込み時にクラッシュが発生する問題を修正しました。
  • このバージョンのアダプターには、バージョン 7.42.2 以降の Google Mobile Ads SDK が必要です。

バージョン 6.8.0.1

  • 新しいリワード広告用 API を使用するようにアダプタを更新しました
  • このバージョンのアダプターには、バージョン 7.41.0 以降の Google Mobile Ads SDK が必要です

バージョン 6.8.0.0

  • ironSource SDK 6.8.0 との互換性を確認する

バージョン 6.7.12.0

  • ironSource SDK 6.7.12 との互換性を確認する

バージョン 6.7.11.0

  • ironSource SDK 6.7.11 との互換性を確認する

バージョン 6.7.10.0

  • ironSource SDK 6.7.10 との互換性を確認する

バージョン 6.7.9.3.1

  • アダプタに adapterDidCompletePlayingRewardBasedVideoAd: コールバックを追加しました。

バージョン 6.7.9.3.0

  • ironSource SDK 6.7.9.3 との互換性を確認する

バージョン 6.7.9.2.0

  • ironSource SDK 6.7.9.2 との互換性が確認されました

バージョン 6.7.9.1.0

  • ironSource SDK 6.7.9.1 との互換性を確認する

バージョン 6.7.8.0

  • ironSource SDK 6.7.8 との互換性を確認する

バージョン 6.7.7.0

  • IronSource SDK は広告ユニットごとに 1 回初期化します。

バージョン 6.7.5.0

  • 初回リリース
  • インタースティシャル広告と動画リワード広告をサポートします。

このガイドは、Google Mobile Ads SDK を使って、メディエーションを通じて ironSource から広告を読み込んで表示したいと考えているパブリッシャー様を対象としています。広告ユニットのメディエーション構成に ironSource を追加する方法、広告ソースの最適化を設定する方法、アプリに ironSource SDK とアダプタを組み込む方法について説明します。 iOS

サポートされている統合と広告フォーマット

ironSource の AdMob メディエーション アダプタには、次の機能があります。

統合
入札
広告フォーマット
バナー
インタースティシャル
特典
リワード インタースティシャル
ネイティブ

要件

  • iOS デプロイのターゲット: 10.0 以上
  • 最新の Google Mobile Ads SDK

ステップ 1: ironSource を設定する

ironSource アカウントに登録してログインします。

アプリを ironSource ダッシュボードに追加するには、[New App] ボタンをクリックします。

アプリの詳細を入力

[モバイルアプリ] を選択し、アプリの App Store URL を入力して [アプリ情報をインポート] をクリックします。アプリ情報が表示されたら、[アプリを追加] ボタンをクリックします。

アプリが利用できない場合は、[Application Store in App Store] を選択し、アプリの一時的な名前を指定します。 iOSを [platform] として選択し、[Add App] をクリックします。

新しいアプリキーをメモします。アプリキーはアプリが追加された後に表示されます。この値は、AdMob 広告ユニット ID の設定に必要です。該当する [Live] タブで、アプリがサポートする広告フォーマットを選択します。[完了] をクリックします。

インスタンス ID

次に、追加したアプリのネットワーク インスタンスを構成します。ironSource は、リワード広告とインタースティシャル広告の複数のネットワーク インスタンスをサポートします。

左側のナビゲーションから [広告ユニットとプレースメント] ページに移動し、[アプリケーション] リストでアプリを選択して、[編集] ボタンをクリックします。

[ネットワーク インスタンスを追加] リンクを選択してインスタンス名を入力し、[保存] をクリックします。

インスタンスが作成されると、[インスタンス ID] フィールドにインスタンス ID が表示されます。

AdMob 広告ユニット ID を設定するには、アプリキーインスタンス ID のほか、ironSource の秘密鍵更新トークンも必要です。

ironSource パブリッシャー ダッシュボードで [My Account] に移動し、[API] タブをクリックします。秘密鍵更新トークンをメモしておきます。

ステップ 2: 広告ユニットのメディエーション設定を行う AdMob

広告ユニットのメディエーション設定に ironSource を追加するには、まず AdMob アカウントにログインします。

次に、[メディエーション] タブに移動します。既存のメディエーション グループを編集する場合は、そのメディエーション グループの名前をクリックして編集し、ironSource を広告ソースとして追加します。

新しいメディエーション グループを作成するには、[メディエーション グループを作成] を選択します。

広告フォーマットとプラットフォームを入力して、[続行] をクリックします。

メディエーション グループに名前を付け、ターゲットとする地域を選択します。 次に、メディエーション グループのステータスを [有効] に設定し、[広告ユニットを追加] をクリックします。

このメディエーション グループを既存の 1 つ以上の AdMob 広告ユニットに関連付けます。次に [完了] をクリックします。

以下に示すように、選択した広告ユニットが入力された広告ユニットカードが表示されます。

ironSource を広告ソースとして追加する

[広告ソース] カードで、[広告ネットワークを追加] を選択します。次に、[ironSource] を選択します。

次に、最適化機能を有効にして、前のセクションで取得した秘密鍵更新トークンを入力して、ironSource の広告ソースの最適化を設定します。次に、eCPM の値を入力して [続行] をクリックします。

前の手順で取得したアプリキーインスタンス ID を入力します。

リワード広告の使用

リワード広告ユニットの設定で、報酬の金額と報酬の種類を指定します。その後、配信された広告ネットワークを問わず、同じ報酬をユーザーに提供するには、[ メディエーション グループのすべてのネットワークに適用する] チェックボックスをオンにします。

この設定を適用しない場合、ironSource アダプタはプレースメントの作成時に ironSource ダッシュボードで指定された報酬を返します。

AdMob 広告ユニットの報酬値の設定について詳しくは、広告ユニットを作成するをご覧ください。

ステップ 3: ironSource SDK とアダプターをインポートする

  • プロジェクトの Podfile に次の行を追加します。

    pod 'GoogleMobileAdsMediationIronSource'
    
  • コマンドラインから次のコマンドを実行します。

    pod install --repo-update

手動による統合

  • ironSource iOS SDK の最新バージョンをダウンロードし、プロジェクトで IronSource.framework をリンクします。

  • changelog のダウンロード リンクからプロジェクトの ironSource アダプターをダウンロードし、プロジェクトの IronSourceAdapter.framework をリンクします。

ステップ 4: 追加のコードが必要となる

ironSource の iOS 統合に追加のコードは必要ありません。

ステップ 5: 実装をテストする

ironSource でテスト広告を有効にするには、広告統合アプリを実行し、ログで次のようなメッセージを確認します。

これはテストデバイスの広告 ID です。クリップボードにコピーします。

[収益化] タブに移動して、[テスト] ボタンをクリックします。次に、[New Test Device] ボタンをクリックします。

[デバイス名] と [広告 ID] を入力します(前のステップで確認)。[保存] をクリックします。

新しく追加したテストデバイスが [TEST Devices] に表示されます。必要に応じて、このモジュールでテスト広告を有効または無効にできます。

省略可能なステップ

Google の EU ユーザーの同意ポリシーに基づき、欧州経済領域(EEA)のユーザーに対し、デバイス ID と個人データの使用に関する特定の開示を行うこと、およびそこから同意を得ることが必要です。このポリシーには、EU の e プライバシー指令と一般データ保護規則(GDPR)の要件が反映されています。ユーザーの同意が必要な場合は、メディエーション チェーンで、個人データを収集、受信、または使用する可能性がある各広告ネットワークを特定し、それぞれのネットワークの使用に関する情報を提供する必要があります。現在のところ、Google では、ユーザーの同意の選択をこうしたネットワークに自動的に渡すことはできません。

以下のセクションでは、ironSource のパーソナライズド広告を有効または無効にする方法について説明します。

SDK バージョン 6.7.9 で、ironSource 同意 API を追加しました。次のサンプルコードは、ironSource SDK の YES に同意しています。このメソッドを呼び出す場合は、Google Mobile Ads SDK を使用して広告をリクエストする前に呼び出すことをおすすめします。

#import <IronSource/IronSource.h>
...

[IronSource setConsent:YES];

詳細については、ironSource の同意の管理に関するドキュメントをご覧ください。

GDPR 広告パートナー リストに ironSource を追加

GDPR 設定 の手順に沿って、AdMob UI の GDPR 広告パートナー リストに ironSource Mobile を追加します。

エラーコード

アダプタが ironSource から広告を受信できない場合、パブリッシャーは、次のクラスで GADResponseInfo.adNetworkInfoArray (以下のクラス)

GADMAdapterIronSource
GADMAdapterIronSourceRewarded

広告の読み込みに失敗した場合に ironSource アダプタからスローされるコードと付随するメッセージは次のとおりです。

エラーコード 理由
101 UI で構成されている ironSource サーバー パラメータが欠落しているか、無効です。 AdMob
102 ironSource では SDK を初期化するために Activity コンテキストが必要です。
103 ironSource は、ironSource インスタンス ID ごとに 1 つの広告しか読み込めません。
501-1056 ironSource SDK のエラー。詳しくは、こちらのドキュメントをご覧ください。
101 UI で構成されている ironSource サーバー パラメータが欠落しているか、無効です。 AdMob
102 ironSource アダプタでは、リクエストされた広告フォーマットはサポートされていません。
103 このネットワーク設定では、ironSource 広告がすでに読み込まれています。
508-1037 ironSource SDK のエラー。詳しくは、こちらのドキュメントをご覧ください。

IronSource iOS メディエーション アダプタの変更履歴

バージョン 7.2.2.1.0

  • ironSource SDK バージョン 7.2.2.1 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 9.5.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.2.2.1。

バージョン 7.2.2.0.0

  • ironSource SDK バージョン 7.2.2.0 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 9.5.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.2.2.0。

バージョン 7.2.1.2.0

  • ironSource SDK バージョン 7.2.1.2 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 9.2.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.2.1.2。

バージョン 7.2.1.1.0

  • ironSource SDK バージョン 7.2.1.1 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 9.2.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.2.1.1。

バージョン 7.2.1.0

  • ironSource SDK バージョン 7.2.1 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 9.1.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.2.1。

バージョン 7.2.0.0

  • ironSource SDK バージョン 7.2.0 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 9.0.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.2.0。

バージョン 7.1.14.1

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 9.0.0 との互換性が確認されました。
  • Google Mobile Ads SDK バージョン 9.0.0 以降が必要です。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 9.0.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.14。

バージョン 7.1.14.0

  • ironSource SDK バージョン 7.1.14 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.13.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.14。

バージョン 7.1.13.0

  • ironSource SDK バージョン 7.1.13 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.13.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.13。

バージョン 7.1.12.0

  • ironSource SDK バージョン 7.1.12 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.12.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.12。

バージョン 7.1.11.1.0

  • ironSource SDK バージョン 7.1.11.1 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.12.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.11.1。

バージョン 7.1.11.0

  • ironSource SDK バージョン 7.1.11 との互換性が確認されました。
  • iOS バージョン 10.0 以降が必要です。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.11.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.11。

バージョン 7.1.10.0

  • ironSource SDK バージョン 7.1.10 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.9.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.10。

バージョン 7.1.9.0

  • ironSource SDK バージョン 7.1.9 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.9.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.9。

バージョン 7.1.8.0

  • ironSource SDK バージョン 7.1.8 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.8.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.8。

バージョン 7.1.7.0

  • ironSource SDK バージョン 7.1.7 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.7.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.7。

バージョン 7.1.6.1.0

  • ironSource SDK バージョン 7.1.6.1 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.5.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.6.1。

バージョン 7.1.6.0

  • ironSource SDK バージョン 7.1.6 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.5.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.6。

バージョン 7.1.5.1.0

  • ironSource SDK バージョン 7.1.5.1 との互換性が確認されました。
  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.0.0 以降への依存が緩和されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.5.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.5.1。

バージョン 7.1.5.0

  • ironSource SDK バージョン 7.1.5 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.3.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.5。

バージョン 7.1.4.0

  • ironSource SDK バージョン 7.1.4 との互換性が確認されました。
  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.3.0 以降が必要になりました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.3.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.4。

バージョン 7.1.3.0

  • リワード インタースティシャル広告のサポートを始めました。
  • ironSource SDK バージョン 7.1.3 との互換性が確認されました。
  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.2.0 以降が必要になりました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.2.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.3。

バージョン 7.1.2.0

  • ironSource SDK バージョン 7.1.2 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.1.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.2。

バージョン 7.1.1.0

  • ironSource SDK バージョン 7.1.1 との互換性が確認されました。
  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.1.0 以降が必要になりました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.1.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.1。

バージョン 7.1.0.1

  • .xcframework 形式を使用するようにアダプタを更新しました。
  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.0.0 以降が必要になりました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 8.0.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.0。

バージョン 7.1.0.0

  • ironSource SDK バージョン 7.1.0 との互換性が確認されました。
  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.69.0 以降が必要になりました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.69.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.1.0。

バージョン 7.0.4.0

  • ironSource SDK バージョン 7.0.4 との互換性が確認されました。
  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.68.0 以降が必要です。
  • 標準化されたアダプタのエラーコードとメッセージを追加しました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.68.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.0.4。

バージョン 7.0.3.0

  • ironSource SDK バージョン 7.0.3 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.66.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.0.3。

バージョン 7.0.2.0

  • ironSource SDK バージョン 7.0.2 との互換性が確認されました。
  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.66.0 以降が必要になりました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.66.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.0.2。

バージョン 7.0.1.0

  • ironSource SDK バージョン 7.0.1 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.64.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.0.1。

バージョン 7.0.0.0

  • ironSource SDK バージョン 7.0.0 との互換性が確認されました。
  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.64.0 以降が必要になりました。
  • iOS バージョン 9.0 以降が必要です。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.64.0。
  • IronSource SDK バージョン 7.0.0。

バージョン 6.18.0.2.0

  • ironSource SDK バージョン 6.18.0.2 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.63.0。
  • IronSource SDK バージョン 6.18.0.2。

バージョン 6.18.0.1.0

  • ironSource SDK バージョン 6.18.0.1 との互換性が確認されました。
  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.63.0 以降が必要になりました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.63.0。
  • IronSource SDK バージョン 6.18.0.1。

バージョン 6.18.0.0

  • ironSource SDK バージョン 6.18.0 との互換性が確認されました。
  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.63.0 以降が必要になりました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.63.0。
  • IronSource SDK バージョン 6.18.0

バージョン 6.17.0.1.0

  • ironSource SDK バージョン 6.17.0.1 との互換性が確認されました。
  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.62.0 以降が必要になりました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.62.0。
  • IronSource SDK バージョン 6.17.0.1。

バージョン 6.17.0.0

  • ironSource SDK バージョン 6.17.0 との互換性が確認されました。
  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.61.0 以降が必要です。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.61.0。
  • IronSource SDK バージョン 6.17.0

バージョン 6.16.3.0

  • ironSource SDK バージョン 6.16.3 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.60.0。
  • IronSource SDK バージョン 6.16.3。

バージョン 6.16.2.0

  • ironSource SDK バージョン 6.16.2 との互換性が確認されました。
  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.60.0 以降が必要です。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.60.0。
  • IronSource SDK バージョン 6.16.2。

バージョン 6.16.1.0

  • ironSource SDK バージョン 6.16.1 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.58.0。
  • IronSource SDK バージョン 6.16.1。

バージョン 6.16.0.0

  • ironSource SDK バージョン 6.16.0 との互換性が確認されました。
  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.58.0 以降が必要になりました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.58.0。
  • IronSource SDK バージョン 6.16.0。

バージョン 6.15.0.1.0

  • ironSource SDK バージョン 6.15.0.1 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.57.0。
  • IronSource SDK バージョン 6.15.0.1。

バージョン 6.15.0.0

  • ironSource SDK バージョン 6.15.0 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.57.0。
  • IronSource SDK バージョン 6.15.0

バージョン 6.14.0.0

  • ironSource SDK バージョン 6.14.0 との互換性が確認されました。
  • i386 アーキテクチャのサポートを削除しました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.56.0。
  • IronSource SDK バージョン 6.14.0

バージョン 6.13.0.1.0

  • ironSource SDK バージョン 6.13.0.1 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.53.1。
  • IronSource SDK バージョン 6.13.0.1。

バージョン 6.12.0.0

  • ironSource SDK バージョン 6.12.0 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.53.1。
  • IronSource SDK バージョン 6.12.0

バージョン 6.11.0.0

  • ironSource SDK バージョン 6.11.0 との互換性が確認されました。

以下を使用して構築およびテスト:

  • Google Mobile Ads SDK バージョン 7.52.0。
  • IronSource SDK バージョン 6.11.0

バージョン 6.8.7.0

  • ironSource SDK バージョン 6.8.7 との互換性が確認されました。

バージョン 6.8.6.0

  • ironSource SDK バージョン 6.8.6 との互換性が確認されました。

バージョン 6.8.5.0

  • ironSource SDK バージョン 6.8.5 との互換性が確認されました。

バージョン 6.8.4.1.0

  • ironSource SDK バージョン 6.8.4.1 との互換性が確認されました。

バージョン 6.8.4.1

  • ironSource SDK に正しいバージョン番号を送信するコードを追加しました。

バージョン 6.8.4.0

  • ironSource SDK バージョン 6.8.4 との互換性が確認されました。

バージョン 6.8.3.0

  • ironSource SDK 6.8.3 との互換性が確認されました。
  • 複数のインタースティシャル広告をリクエストできるようになりました。
  • リワード広告の読み込み時にクラッシュが発生する問題を修正しました。
  • このバージョンのアダプターには、バージョン 7.42.2 以降の Google Mobile Ads SDK が必要です。

バージョン 6.8.0.1

  • 新しいリワード広告用 API を使用するようにアダプタを更新しました
  • このバージョンのアダプターには、バージョン 7.41.0 以降の Google Mobile Ads SDK が必要です

バージョン 6.8.0.0

  • ironSource SDK 6.8.0 との互換性を確認する

バージョン 6.7.12.0

  • ironSource SDK 6.7.12 との互換性を確認する

バージョン 6.7.11.0

  • ironSource SDK 6.7.11 との互換性を確認する

バージョン 6.7.10.0

  • ironSource SDK 6.7.10 との互換性を確認する

バージョン 6.7.9.3.1

  • アダプタに adapterDidCompletePlayingRewardBasedVideoAd: コールバックを追加しました。

バージョン 6.7.9.3.0

  • ironSource SDK 6.7.9.3 との互換性を確認する

バージョン 6.7.9.2.0

  • ironSource SDK 6.7.9.2 との互換性が確認されました

バージョン 6.7.9.1.0

  • ironSource SDK 6.7.9.1 との互換性を確認する

バージョン 6.7.8.0

  • ironSource SDK 6.7.8 との互換性を確認する

バージョン 6.7.7.0

  • IronSource SDK は広告ユニットごとに 1 回初期化します。

バージョン 6.7.5.0

  • 初回リリース
  • インタースティシャル広告と動画リワード広告をサポートします。