Reporting API V4

プログラムを使用して Google アナリティクスのレポート データにアクセスするための最も高度な方法です。自身のデータに柔軟にアクセスし、コホート レポート、ライフタイム バリュー レポート、高度な分割レポートに加え、ピボット テーブルを作成できます。

Realtime API V3

特定のプロパティに対して現在発生しているユーザー アクティビティを取得できます。リアルタイム レポートは数秒以内に更新されるため、ライブ マイレポートを作成して、ユーザーがどのようにプロパティを操作しているかをモニタリングできます。

Multi-Channel Funnels API V3

コンバージョン経路データを取得できます。このデータでは、コンバージョン前に、複数のセッションでのさまざまなトラフィック ソースにおけるユーザー インタラクションが示されます。複数のマーケティング チャネルがコンバージョンにどう影響するかを分析することができます。

レポートに役立つライブラリと API

Embed API

ほんの数分でサードパーティのウェブサイトに簡単にマイレポートを作成したり埋め込んだりできるようにする JavaScript ライブラリです。用意されている一連のプラグ可能なコンポーネントを連携させて複雑なツールを作成できます。これにより、ライブラリと API はシンプルであると同時に充実したものになっています。

Metadata API

ディメンションとメトリック、および Reporting API で利用可能なそれぞれの属性の完全なリストを取得できます。

レガシー API

Core Reporting API V3

ディメンションと指標に関するクエリを発行して、カスタム レポートを作成します。

Core Reporting API V2

ディメンションと指標に関するクエリを発行して、カスタム レポートを作成します。