ページビュー

コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

ページビューの測定

ページビューを測定する方法は 2 通りあります。

  1. gtag.js スニペットのデフォルトの動作を利用する
  2. page_view イベントを送信する

スニペットのデフォルトの動作

サイトに gtag.js を追加すると、gtag.js スニペットに含まれる config コマンドによって、デフォルトでページビューが送信されます。このコマンドにパラメータを追加して、ページビューの動作を設定します。

gtag('config', 'GA_MEASUREMENT_ID', <parameters>);

<parameters> は、Google アナリティクスの初期化方法を設定するオブジェクトです。ページビューの動作をカスタマイズする場合は、次のオプション パラメータを設定できます。

名前 デフォルト値 説明
page_title string document.title ページのタイトル。
page_location string location.href ページの URL。
send_page_view boolean true ページビューを送信するかどうかを指定。page_view のデフォルトの測定動作を無効にする場合は false に設定します。

例: ページの URL とタイトルを変更する

次の例では、ページの URL とページビューのタイトルを変更しています。

gtag('config', 'GA_MEASUREMENT_ID', {
  page_title : 'My Profile',
  page_location: 'https://example.com/me' // The full URL is required.
});

page_view イベントを送信する

必要に応じて、page_view イベントを送信してページ パラメータを変更します。未設定のページ パラメータにはデフォルト値が使用されます。

gtag('event', 'page_view', {
  page_title: 'My Profile',
  page_location: 'https://example.com/me',  // The full URL is required.
  send_to: '<GA_MEASUREMENT_ID>'
});

ページビュー測定を無効化する

このスニペットのデフォルトの動作では、page_view イベントが Google アナリティクスに送信されます。ほとんどの場合はこの動作で問題ありません。サイトの各ページにコードを追加すれば、以降は自動的に page_view イベントが測定されます。なんらかの理由で、Google アナリティクスに page_view イベントが送信されないようにしたい場合は、send_page_view パラメータを false に設定します。

gtag('config', 'GA_MEASUREMENT_ID', {
  send_page_view: false
});

仮想ページビューの測定

ウェブサイトが動的にページ コンテンツを読み込んでドキュメントの URL を更新する場合は、追加のページビューを送信することでこれらの「仮想ページビュー」を測定できます。

Google アナリティクス 4 では、以下のオプションを使って仮想ページビューを測定できます。

  • オプション 1: デフォルトで有効になっている拡張計測機能を使用します。拡張計測機能を使用すると、閲覧履歴の状態が変更されたときにページビュー イベントが自動で送信されます。
  • オプション 2: コードを使用して仮想ページビューを手動で測定し、スニペットのデフォルトの動作または page_view イベントを使ってページビューを送信します。

    • ページビュー イベントを手動で送信する場合は、履歴の状態の変化によってページビューが二重にカウントされることがないように、拡張計測機能を正しく設定する必要があります。通常は、[ページビュー] セクションの詳細設定で、[ブラウザの履歴イベントに基づくページの変更] を無効にします。
    • ページビューが Google アナリティクスに送信されるときには、変更を加えていない限り、デフォルトのページ パラメータの値が使用されます。つまり、イベント送信前に window.locationHistory API 経由など)と document.title が更新されている場合は、page_titlepage_location のパラメータを変更する必要はありません。
      • アプリがライブラリを使用してページの更新を処理している場合は、window.locationdocument.title がライブラリで想定どおりに設定されているかどうか、動作を確認することをおすすめします。 または、ページ パラメータを常に明示的に設定して、ページビュー イベントを送信するときに正確さと明瞭さが確保されるようにすることもできます。