UI Customization

コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

PolylineSetup typedef

google.maps.journeySharing.PolylineSetuptypedef

PolylineSetup タイプ。

この型は、PolylineSetupOptions オブジェクトか、DefaultPolylineSetupOptions オブジェクトを受け取って PolylineSetupOptions オブジェクトを返す関数を受け取ります。

関数を指定する場合、関数は入力の defaultPolylineOptions フィールドを変更し、出力 PolylineSetupOptions オブジェクトで polylineOptions として返すことができます。

&libraries=journeySharing URL パラメータを使用して読み込みます。詳しくは、Maps JavaScript API のライブラリをご覧ください。

PolylineSetupOptions|(function(DefaultPolylineSetupOptions): PolylineSetupOptions)

PolylineSetupOptions インターフェース

google.maps.journeySharing.PolylineSetupOptions インターフェース

PolylineSetup のオプション。

&libraries=journeySharing URL パラメータを使用して読み込みます。詳しくは、Maps JavaScript API のライブラリをご覧ください。

polylineOptions optional
タイプ: PolylineOptions optional
ポリラインのオプション。
visible optional
タイプ: boolean optional
ポリラインの視認性。

DefaultPolylineSetupOptions インターフェース

google.maps.journeySharing.DefaultPolylineSetupOptions インターフェース

PolylineSetup のデフォルト オプション。

&libraries=journeySharing URL パラメータを使用して読み込みます。詳しくは、Maps JavaScript API のライブラリをご覧ください。

defaultPolylineOptions
タイプ: PolylineOptions
デフォルトのポリライン オプション。
defaultVisible
タイプ: boolean
デフォルトのポリライン表示設定。

MarkerSetup typedef

google.maps.journeySharing.MarkerSetuptypedef

MarkerSetup タイプ。

この型は、MarkerSetupOptions オブジェクトか、DefaultMarkerSetupOptions オブジェクトを受け取って MarkerSetupOptions オブジェクトを返す関数を受け取ります。

関数を指定する場合、関数は入力の defaultMarkerOptions フィールドを変更し、出力 MarkerSetupOptions オブジェクトで markerOptions として返すことができます。

&libraries=journeySharing URL パラメータを使用して読み込みます。詳しくは、Maps JavaScript API のライブラリをご覧ください。

MarkerSetupOptions|(function(DefaultMarkerSetupOptions): MarkerSetupOptions)

MarkerSetupOptions インターフェース

google.maps.journeySharing.MarkerSetupOptions インターフェース

MarkerSetup オプション。

&libraries=journeySharing URL パラメータを使用して読み込みます。詳しくは、Maps JavaScript API のライブラリをご覧ください。

markerOptions optional
タイプ: MarkerOptions optional
マーカーのオプション。

DefaultMarkerSetupOptions インターフェース

google.maps.journeySharing.DefaultMarkerSetupOptions インターフェース

MarkerSetup のデフォルト オプション。

&libraries=journeySharing URL パラメータを使用して読み込みます。詳しくは、Maps JavaScript API のライブラリをご覧ください。

defaultMarkerOptions
タイプ: MarkerOptions
デフォルトのマーカー オプション。

MarkerCustomizationFunctionParams インターフェース

google.maps.journeySharing.MarkerCustomizationFunctionParams インターフェース

すべてのマーカー カスタマイズ関数に共通のパラメータ。このクラスのオブジェクトは、マーカーのカスタマイズ関数に直接提供されません。その子孫クラスの 1 つが代わりに提供されます。

&libraries=journeySharing URL パラメータを使用して読み込みます。詳しくは、Maps JavaScript API のライブラリをご覧ください。

defaultOptions
タイプ: MarkerOptions
このマーカーの作成に使用されるデフォルトのオプション。
isNew
タイプ: boolean
true の場合、マーカーは新しく作成され、マーカー表示が地図ビューに追加される前にマーカーのカスタマイズ関数が初めて呼び出されます。一致しない場合は False です。
marker
タイプ: Marker
マーカー。カスタマイズはこのオブジェクトに直接行う必要があります。

DeliveryVehicleMarkerCustomizationFunctionParams インターフェース

google.maps.journeySharing.DeliveryVehicleMarkerCustomizationFunctionParams インターフェース

配送車両マーカーにオプションを適用する、マーカーのカスタマイズ機能に固有のパラメータ。FleetEngineDeliveryVehicleLocationProviderOptions.deliveryVehicleMarkerCustomizationFleetEngineDeliveryFleetLocationProviderOptions.deliveryVehicleMarkerCustomization によって使用されます。

このインターフェースは MarkerCustomizationFunctionParams を拡張します。

&libraries=journeySharing URL パラメータを使用して読み込みます。詳しくは、Maps JavaScript API のライブラリをご覧ください。

vehicle
タイプ: DeliveryVehicle
このマーカーで表される配達車両。
継承される: defaultOptionsisNewmarker

PlannedStopMarkerCustomizationFunctionParams インターフェース

google.maps.journeySharing.PlannedStopMarkerCustomizationFunctionParams インターフェース

マーカーのカスタマイズ機能に固有のパラメータで、計画的な停車地を表すマーカーにオプションを適用します。FleetEngineDeliveryVehicleLocationProviderOptions.plannedStopMarkerCustomization によって使用されます。

このインターフェースは DeliveryVehicleMarkerCustomizationFunctionParams を拡張します。

&libraries=journeySharing URL パラメータを使用して読み込みます。詳しくは、Maps JavaScript API のライブラリをご覧ください。

stopIndex
タイプ: number
残りの停車地のリストにおけるこの停車地の 0 から始まるインデックス。
継承: defaultOptionsisNewmarkervehicle

TaskMarkerCustomizationFunctionParams インターフェース

google.maps.journeySharing.TaskMarkerCustomizationFunctionParams インターフェース

マーカーのカスタマイズ機能に固有のパラメータ。予定タスクまたは実際のタスクの場所を表すマーカーにオプションを適用します。FleetEngineDeliveryVehicleLocationProviderOptions.taskMarkerCustomizationFleetEngineDeliveryVehicleLocationProviderOptions.taskOutcomeMarkerCustomization によって使用されます。

このインターフェースは DeliveryVehicleMarkerCustomizationFunctionParams を拡張します。

&libraries=journeySharing URL パラメータを使用して読み込みます。詳しくは、Maps JavaScript API のライブラリをご覧ください。

task
タイプ: Task
このマーカーで表されるタスクの場所。
継承: defaultOptionsisNewmarkervehicle

ShipmentMarkerCustomizationFunctionParams インターフェース

google.maps.journeySharing.ShipmentMarkerCustomizationFunctionParams インターフェース

配送車両や目的地を表すマーカーにオプションを適用する、マーカーのカスタマイズ機能に固有のパラメータ。FleetEngineShipmentLocationProviderOptions.deliveryVehicleMarkerCustomizationFleetEngineShipmentLocationProviderOptions.destinationMarkerCustomization によって使用されます。

このインターフェースは MarkerCustomizationFunctionParams を拡張します。

&libraries=journeySharing URL パラメータを使用して読み込みます。詳しくは、Maps JavaScript API のライブラリをご覧ください。

task
タイプ: Task
このマーカーに関連付けられているタスク。

このサービスを提供する車両については、Task.latestVehicleLocationUpdateTask.remainingVehicleJourneySegments を使用してください。
継承される: defaultOptionsisNewmarker

TripMarkerCustomizationFunctionParams インターフェース

google.maps.journeySharing.TripMarkerCustomizationFunctionParams インターフェース

マーカーのカスタマイズ機能に固有のパラメータ。ルート車両、出発地、目的地を表すマーカーにオプションを適用します。FleetEngineTripLocationProviderOptions.vehicleMarkerCustomizationFleetEngineTripLocationProviderOptions.originMarkerCustomizationFleetEngineTripLocationProviderOptions.destinationMarkerCustomization によって使用されます。

このインターフェースは MarkerCustomizationFunctionParams を拡張します。

&libraries=journeySharing URL パラメータを使用して読み込みます。詳しくは、Maps JavaScript API のライブラリをご覧ください。

trip
タイプ: Trip
このマーカーに関連付けられているルート。

このルートを運行している車両に関する情報については、Trip.latestVehicleLocationUpdateTrip.remainingWaypoints を使用してください。
継承される: defaultOptionsisNewmarker

TripWaypointMarkerCustomizationFunctionParams インターフェース

google.maps.journeySharing.TripWaypointMarkerCustomizationFunctionParams インターフェース

ルートの地点を表すマーカーにオプションを適用する、マーカーのカスタマイズ機能に固有のパラメータ。FleetEngineTripLocationProviderOptions.waypointMarkerCustomization によって使用されます。

このインターフェースは TripMarkerCustomizationFunctionParams を拡張します。

&libraries=journeySharing URL パラメータを使用して読み込みます。詳しくは、Maps JavaScript API のライブラリをご覧ください。

waypointIndex
タイプ: number
このマーカーに関連付けられた 0 ベースの地点インデックス。Trip.remainingWaypoints 上のこのインデックスを使用して、地点に関する情報を取得します。
継承: defaultOptionsisNewmarkertrip