Google の新しいタグに関するドキュメントをご確認いただきありがとうございます。このサイトは公開ベータ版です。(フィードバック

概要

測定サービスおよび広告サービス(Google アナリティクス、Google 広告のコンバージョン測定、リマーケティングなど)を使用する場合、グローバル サイトタグを使用して JavaScript でタグを記述するか、Google タグ マネージャーのグラフィカル インターフェースで構成したタグを追加することで、ウェブサイトに Google タグを設定します。タグ マネージャーはウェブサイトとモバイルアプリの両方に対応しています。Firebase を使用してモバイルアプリを作成する場合は、API を利用して Google の測定サービスと広告サービスに必要な情報を提供できます。

「タグ」とは

グローバル サイトタグとは

Google タグ マネージャーとは

Google のドキュメントでは、グローバル サイトタグの場合はサンプルが gtag.js コードで提供され、タグ マネージャーの場合はタグを設定するために必要な手順が提供されます。

グローバル サイトタグとタグ マネージャーでの設定方法の違い

以下の例を使って、グローバル サイトタグとタグ マネージャーの設定方法の違いを示します。次のグローバル サイトタグは、Google アナリティクスを有効にするために、ウェブサイトの各ページに追加するスニペットです。

<script async
  src="https://www.googletagmanager.com/gtag/js?id=GA_TRACKING_ID">
</script>

<script>
  window.dataLayer = window.dataLayer || [] ;
  function gtag(){dataLayer.push(arguments);}
  gtag( 'js', new Date () ) ;

  gtag( 'config', 'GA_TRACKING_ID');
</script>

Google 広告のコンバージョン トラッキングを有効にするには、各ページのグローバル サイトタグに「gtag( 'config', 'AW- CONVERSION_ID');」を追加します。

<script async
  src="https://www.googletagmanager.com/gtag/js?id=GA_TRACKING_ID">
</script>

<script>
  window.dataLayer = window.dataLayer || [] ;
  function gtag(){dataLayer.push(arguments);}
  gtag('js', new Date ()) ;

  gtag('config', 'GA_TRACKING_ID');
  gtag('config', 'AW- CONVERSION_ID');
</script>

タグ マネージャーの管理画面でタグを設定すると、上記の例と同じ機能をウェブサイトのすべてのページに一括で適用できます。詳しくは、Google 広告のコンバージョンをご覧ください。

グローバル サイトタグとタグ マネージャーで対応可能なタグ

グローバル サイトタグとタグ マネージャーでは、次のタグに対応しています。

タグの種類 gtag.js タグ マネージャー
Google アナリティクス 4
Google アナリティクス: ユニバーサル アナリティクス
Google 広告コンバージョン
Google 広告リマーケティング
Floodlight
Google オプティマイズ
Google サーベイ ウェブサイト満足度調査 ×
第三者タグ ×

タグ マネージャーでは、ここに記載している Google の測定サービスのほか、さまざまな第三者タグがサポートされています。コミュニティ テンプレート ギャラリーには、第三者が管理しているその他のタグおよび変数のテンプレートが用意されています。また、カスタム テンプレートを使用して独自のタグを作成、共有することもできます。