フィード ステータスのエラー メッセージ

フィード ステータスのエラー メッセージが表示された場合は、以下のリンクを使用してエラー メッセージとその解決策をご確認ください。
エラー メッセージの確認
1001-1050 1051-1100 1101-2000
3001-4000 4001-5000 6001-7000
7001-8000 8001-9000 10001-11000
コード メッセージ 説明
1001 タイムスタンプの形式を認識できません 指定した値を、<Tax> および <OtherFees> の形式に適合する値に置き換えてください。
1002 Tax 変換の通貨を認識できません 有効な 3 文字の通貨コード(EUR、USD など)を追加してください。
1003 OtherFees 変換の通貨を認識できません 有効な 3 文字の通貨コード(EUR、USD など)を追加してください。
1005 Baserate、Tax、OtherFees が無効です <Baserate><Tax>、および <OtherFees> の値がそれらのフィールドに対して有効であることを確認してください。
1006 all_inclusive 料金が指定されていますが、Tax も指定されています all_inclusive の宿泊プランに、<Tax><OtherFees> も含めることはできません。
1007 Result タグが誤ったコンテキストで使用されています <Result> タグは、<Transaction> の直接の子としてのみ配置できます。
1008 RoomID タグが誤ったコンテキストで使用されています <RoomID> タグが <PackageData> または <RoomBundle> でのみ使用されていることを確認してください。
1009 PackageID タグが誤ったコンテキストで使用されています <PackageID><PackageData> または <RoomBundle> でのみ使用されていることを確認してください。
1010 RatePlanID が誤ったコンテキストで使用されています <RatePlanID><RoomBundle> でのみ有効です。
1011 Capacity または Occupancy が誤ったコンテキストで使用されています <Occupancy> は、<RoomBundle><RoomData><PackageData><Result><Rates> でのみ使用できます。 <Capacity><RoomData> でのみ使用できます。
1012 Capacity または Occupancy が上限を超えています データエラーを防ぐため、<Capacity><Occupancy> の値はどちらも 20 以下に制限されています。<Capacity><Occupancy> のエントリがその上限以下であることを確認してください。
1013 Capacity または Occupancy のテキスト値を整数として認識できません 値を整数に変更してください。
1014 値をブール値として認識できません 以下のいずれかの許容値で置き換えてください: 0、1、true、false。
1015 テキストが、テキストを許可しないタグに入力されました エントリを適切な非テキスト要素に置き換えてください。
1016 Text 要素のコンテキストを認識できません <Text> 要素は不適切なコンテキストで使用されているため、無視されました。この要素を修正するか、適切なコンテキストに移動してください。
1017 Refundable 要素のコンテキストを認識できません <Refundable> 要素は <Result> で直接使用できません。<Refundable> 要素は、<RoomBundle><RoomData><PackageData> でのみ使用してください。
1018 Refundable の日数の値が上限を超えています もっと小さい値を入力してください。また、実際の値が上限より大きい場合は、この客室を払い戻し不可としてコーディングしてください。
1019 Refundable の日数の値を認識できません 値を整数に変更してください。
1020 値を時刻として認識できません HH:MM の形式で正しい時間と分を入力してください。
1021 指定された属性値は、目的の要素に対して無効です 指定された属性値は、この要素に対して無効です。XML 要素からこの属性を削除するか、別の有効な属性値を使用してください。
1022 指定されたパートナーおよびホテル ID に一致するものが見つかりません 指定されたパートナーおよびホテル ID と一致する Google ホテル ID が見つかりません。
1023 パートナー名が認識されません これは、Google の内部エラーが原因である可能性があります。送信をもう一度お試しください。失敗した場合は、Google サポートにお問い合わせください。
1024 指定されたパートナーおよびホテル ID と一致する Google ホテル ID が見つかりません Google には、この特定のパートナーおよびホテル ID から Google ホテル ID へのマッピングがありません。これは、Google による処理の遅延またはデータを照合できなかったことが原因である可能性があります。追加のサポートが必要な場合は、Google にお問い合わせください。
1025 RoomID の文字列が空です 有効な <RoomBundle> を宣言するには、各 <RoomData><RoomID> が必要です。
1026 PackageID の文字列が空です <RoomBundle> からアクセスするには、各 <PackageData><PackageID> が必要です。
1027 ネストデータのエラー: PartnerData、PropertyData、RoomData および PackageData は相互にネストしてはなりません。 XML スキーマを確認し、ネストエラーを修正してください。
1028 CheckInDate を認識できません YYYY-MM-DD の形式で <CheckInDate> を入力してください。
1029 CheckInDate は範囲外です すべての <CheckInDate> の値が過去ではなく将来の日付であることを確認してください。
1030 LengthOfStay 値が上限を超えています <LengthOfStay> の上限は 30 日です。<LengthOfStay> が 30 日以下になるようにデータを編集してください。
1031 指定されたパートナーおよびホテル ID と一致する Google ホテル ID が見つかりません Google には、この特定のパートナーおよびホテル ID から Google ホテル ID へのマッピングがありません。これは、Google による処理の遅延またはデータを照合できなかったことが原因である可能性があります。追加のサポートが必要な場合は、Google サポートにお問い合わせください。
1033 複数の結果のキーが同じです: 既存のパートナー ホテル ID と新しいパートナー ホテル ID。 XML の回答に、<Property> および宿泊プランが同一である複数の結果を含めることはできません。
1034 XML の回答に、Property および宿泊プランが同一である複数の結果を含めることはできません。 データエラーを防ぐため、<RoomBundle> <Baserate> の値を空、マイナス、または 1 泊あたりの最大料金である 20,000 米ドルより大きい値に設定することはできません。また、<RoomBundle> <Baserate> の値の通貨を認識できない値または空にすることもできません。
1036 指定された Result の Baserate と一致する RoomBundle Baserate はありません。客室料金は保存されませんでした。 BaseRate の <RoomBundle> が存在することを確認してください。次のエラーが 1 つ以上発生しました: <Baserate> の通貨が無効、<Baserate> が指定されていない、<DetailedTax> の通貨が無効、または <DetailedFee> の通貨が無効。
1037 RoomBundle は、指定された Result の Baserate と一致しましたが、Tax とは一致しませんでした。客室料金は保存されませんでした。 すべての <Result> に、<Tax><RoomBundle> の 1 つと一致する <Baserate> が含まれていることを確認してください。
1038 1 つ以上の RoomBundle の値が Baserate および Tax と一致しましたが、ホテル料金の OtherFees とは一致しませんでした。バンドルは保存されませんでした。 すべての <Result> に、<OtherFees><RoomBundle> の 1 つと一致する <Baserate> が含まれていることを確認してください。
1039 最も近い RoomBundle が Result の通貨と一致しませんでした <Result> とそれに対応する <RoomBundle> に同じ通貨が使用されていることを確認してください。
1040 最も近い RoomBundle が Result の利用資格と一致しませんでした すべての <Result> に、必要に応じて <Tax><OtherFees> を含む <Baserate> があることを確認してください。各 <Baserate><RoomBundle> と一致する必要があります。
1041 ホテル ID に指定された Currency を認識できません 有効な 3 文字の通貨コード(EUR、USD など)を追加してください。
1042 支払いタイプを認識できません ChargeCurrency に指定されたテキスト値を認識できませんでした。
1043 Tax または OtherFees の文字列を認識できません <Tax> または <OtherFees> を 123 や 12.34 などの浮動小数点数値として形式設定し直してください。
1045 最初の要素は予期しないものです 最初の要素は <Transaction> である必要があります。ファイル スキーマを修正してください。
1047 RoomID または PackageID がないか、不完全です <RoomID> または <PackageID> が無効です。料金を送信する前に、メタデータで <RoomID> または <PackageID> を定義してください。
1048 PointOfSale ID が見つかりません 定義された一連のランディング ページで、この <PointOfSale> 属性の ID 値は見つかりませんでした。追加の <PointOfSale> を定義するか、料金フィードの ID を修正してください。
1049 エラーにより取得できませんでした 料金を取得できませんでした。サーバーログで詳細を確認してください。
1050 Rate の RatePlanID が重複しています <Rate><RatePlanID> が重複しているため、保存されませんでした。各 <Result> 内で一意または空の <RatePlanID> を設定してください。
コード メッセージ 説明
1051 キー、ホテル ID、および新しいパートナー ホテル ID を使用した複製は無効です 地図の重複によりホテルの料金が下がりました。手動一致を使用して、フィード内のホテルを修正してください。
1053 Rates タグの配置が無効です <Rates> タグの配置が無効です。<Rates> タグは、<Result> および <RoomBundle> の直接の子としてのみ指定できます。
1054 Rate タグの配置が無効です <Rate> タグの配置が無効です。<Rate> タグは <Rates> 内でのみ指定できます。
1056 Rate の rate_rule_id が重複しています <Rate>rate_rule_id が重複しているため、保存されませんでした。各 <Rate> が特定の <RoomBundle> または <Result> で 1 回だけ出現することを確認してください。
1058 XML を認識できません XML を認識できません。XML をチェックして、xmllint またはそれに相当する有効性チェッカーによるチェックにパスすることを確認してください。
1061 宿泊プランはリクエストされていません 宿泊プランはリクエストされていません。Google がリクエストした宿泊プランのみを使用して回答してください。
1062 Nights が指定されていないか、ゼロ以下です <Nights> はゼロより大きい数値でなければなりません。<Result> に有効な <Nights> 値を指定してください。
1063 パートナーおよびパートナー ホテル ID に一致する Google ホテル ID が見つかりません Google は、Google ID とパートナー ID 間のマッピングを維持します。この場合、1 つの Google ID に対して複数のパートナー ID が存在します。Google は 1 つをプライマリとして選択します。それ以外は記録されません。2 つの宿泊施設が確実に一意である(ID のドリフトではない)ことを確認した後、Google サポートに連絡して ID を分離してください。
1064 RoomBundle の RoomId が、RoomData で見つかった RoomId と等しくありません <RoomBundle> とインライン <RoomData> の両方で <RoomID> を指定する場合は、2 つの値が一致する必要があります。
1065 Name、Description、または PhotoURL のコンテキストが無効です 要素 <Name><Description>、および <PhotoURL> は、<RoomBundle> ではなく <RoomData> に配置する必要があります。修正するには、これらの要素を含む <RoomData> を作成してください。可能であれば、各宿泊プランとは別に送信し、宿泊プランからのみ参照してください。
1066 RoomBundle に RatePlanID がありません すべての <RoomBundle><RatePlanID> 要素が必要です。通常、URL には <RatePlanID> が必要です。<RatePlanID> が必要ない場合は、空の値を挿入してください。その場合、値が割り当てられます。
1067 RoomData または PackageData 値が指定されましたが、対応する内部 RoomID または PackageID が指定されていません 内部の <RoomData> または <PackageData> にそれぞれ <RoomID> または <PackageID> がない場合、Google は最初に <RoomBundle><RoomID> または <PackageID> を使用して保存しようとします。それ以外の場合、Google はランダムな ID を生成します。
1068 宿泊施設に Tax および OtherFees または all_inclusive の設定がありません 宿泊施設の料金設定を all_inclusive にしておくか、<Tax><OtherFees> を含める必要があります。<Tax><OtherFees> の値は 0 でも構いませんが、all_inclusive が選択されていない限り、これらを指定する必要があります。ゼロ以外の既知の <Tax><OtherFees> を使用する宿泊施設の場合は、それらの詳細を含めてください。<Tax><OtherFees> が 0 であることがわかっている場合は、それらを 0 として報告し、all_inclusive を設定しないでください。<Tax><OtherFees> が不明な宿泊施設の場合は、代わりに all_inclusive を設定してください。
1069 1 つ以上のホテルの宿泊プランが回答に含まれていませんでした。 トランザクションに、クエリでリクエストされたすべてのアイテムが含まれていることを確認してください。
1070 RoomUpgradeIncluded、NightlyValue、または OnPropertyCredit の値を認識できません 各エントリが、浮動小数点として認識可能な通貨値になるように、形式設定を修正してください。
1071 MilesIncluded にリストされているマイル数を認識できません 値を整数に変更してください。
1072 RoomBundle の Occupancy が RoomID および Capacity に対して大きすぎました <RoomBundle><Occupancy> が客室の定員より大きくないことを確認してください。たとえば、客室の定員が 1 の場合は、<RoomBundle><Occupancy> を 1 に設定する必要があります。
1073 有効な RoomBundle が指定されていないため、Rate は使用不可に設定されています この宿泊プランのすべての <RoomBundle> 値が無効であるため、承認されませんでした。すべての <RoomBundle> に有効なデータが含まれていることを確認してください。特定のエラーは個別に報告されます。
1074 定員 1 名の RoomBundles に 2 人部屋料金は記載できません リストされている <Baserate> は 2 人部屋用であるため、宿泊プランに提出されたすべての <RoomBundle><Capacity> が 1 人である場合は指定できません。使用可能なすべてのセット販売が、<Capacity> が 1 人の部屋を対象としている結果の場合は、<Baserate>を -1(使用不可)に設定してください。
1075 NumAdults は上限を超えています データエラーを防ぐため、<Occupancy> の合計は 20 以下に制限されています。<Occupancy> のエントリがその上限以下であることを確認してください。
1076 NumAdults のテキスト値を整数として認識できません 大人の <Occupancy> の値を整数(数値以外の文字や少数を含まない)に変更してください。
1077 Child age が上限を超えています データエラーを防ぐため、<Child> age の最大許容値は 17 に設定されています。<Child> age の範囲がその上限以下であることを確認してください。
1078 Child age のテキスト値を整数として認識できません 値を整数に変更してください。
1079 OccupancyDetails で指定された宿泊客の数が上限を超えています データエラーを防ぐため、<Occupancy> の値は 20 以下に制限されています。<Occupancy> のエントリがその上限以下であることを確認してください。
1080 Occupancy で指定された宿泊客の総数が OccupancyDetails の数と一致しません <OccupancyDetails> に指定されている大人と子どもの総数は、<Occupancy> にリストされている宿泊客の総数と一致する必要があります。
1081 NumAdults が複数回表示されています <OccupancyDetails> の子要素として指定できるのは、<NumAdults> の値 1 つだけです。それ以降の値は無視されます。
1082 OccupancyDetails の値は指定されていますが、Occupancy の値が指定されていません <OccupancyDetails> を指定する場合は、<Occupancy> の特定の値を前に付ける必要があります。
1083 OAdupancyDetails に NumAdults がありません <OccupancyDetails> の子要素として指定できるのは、<NumAdults> の値 1 つだけです。
1084 RoomID が最大文字数制限を超えています すべての <RoomID> 値が文字数制限内であることを確認してください。
1085 パートナーのエラー: PackageID が文字数制限を超えています すべての <PackageID> 値が文字数制限内であることを確認してください。
1086 DetailedFee には、通貨およびタイプの属性と値が必要です なし
1087 DetailedTax に必要なデータがありません <DetailedTax> には、通貨およびタイプの属性と値が必要です。
1088 DetailedFee タイプを認識できません 指定された料金タイプを認識できなかったため、料金タイプ「other」が使用されます。最良の結果を得るには、<DetailedFee> でサポートされている料金タイプを使用してください。
1089 DetailedFee ソースを認識できません 指定された料金支払い元を認識できなかったため、料金支払い元として「other」が使用されます。最良の結果を得るには、<DetailedFee> でサポートされている料金支払い元を使用してください。
1090 DetailedTax タイプを認識できません 指定された税タイプを認識できなかったため、税タイプ「other」が使用されます。最良の結果を得るには、<DetailedFee> でサポートされている税タイプを使用してください。
1091 Tax / OtherFees および DetailedTax / DetailedFee の使用法は無効です 料金には <Tax> / <OtherFees><DetailedTax> / <DetailedFee> のいずれか一方のみを指定してください。両方を指定することはできません。
1092 パートナーの詳細な Tax および OtherFees を認識できません 次のエラーが 1 つ以上発生しました: <Baserate> の通貨が無効、<Baserate> が指定されていない、<DetailedTax> の通貨が無効、または <DetailedFee> の通貨が無効。各 currency_code が有効であること、およびすべての料金に対して <Baserate> が存在することを確認してください。
1093 Tax / OtherFees および DetailedTax / DetailedFee の使用法は無効です 料金には <Tax> / <OtherFees><DetailedTax> / <DetailedFee> のいずれか一方のみを指定してください。両方を指定することはできません。
1094 DetailedTax の変換で Currency を認識できません 有効な 3 文字の通貨コード(EUR、USD など)を追加してください。
1095 DetailedFee を $0 から $1 に変換する際に Currency を認識できません 有効な 3 文字の通貨(EUR、USD など)を追加してください。
1096 ホテル ID、RoomID、PackageID、および RatePlanID が同一の RoomBundle が複数見つかりました 複数の <RoomBundle> で、ホテル ID、<RoomID><PackageID>、および <RatePlanID> の同じ組み合わせを共有しないようにしてください。
1097 RoomBundle には、Occupancy の子要素を含める必要があります <Occupancy> は、<RoomBundle> が対象とする宿泊客の最大数を示す必要があります。設定されていない場合は、代わりに <RoomData> または <PackageData><Occupancy> 値が使用されます。
1098 料金が利用不可(-1)でない限り、Result の Baserate に負の値は指定できません <Baserate> の値を正の数に変更するか、利用不可(-1)のマークを付けます。
1099 Tax および OtherFees が無効です <Tax> および <OtherFees> は負の値であってはなりません。
1100 LengthOfStay が無効です <LengthOfStay> は 1 以上である必要があります。
コード メッセージ 説明
1101 通貨の文字列を認識できません なし
1102 Baserate、Tax、OtherFees、LengthOfStay、および Occupancy の組み合わせが無効であるか、1 泊あたりの Google 料金を超えています なし
1103 Tax + OtherFees と Baserate の比率が Google の制限を超えています なし
1104 カスタム フィールドが長すぎます カスタム フィールドの値が、Transaction メッセージの <Custom[1-5]> 要素の最大文字数(200)を超えています。長さが 200 文字以下になるように、フィールドの値を更新する必要があります。
1105 払い戻しフィールドの設定が間違っている可能性があります available が FALSE の場合には refundable_until_daysrefundable_until_time を空にする必要があります
1106 refundable_until_time を指定するには refundable_until_days も指定する必要があります refundable_until_time が設定されている場合には refundable_until_days を指定する必要があります。
1107 refundable_until_days は必須です available が TRUE の場合には refundable_until_days を指定する必要があります
1109 refundable_until_time の指定を強くおすすめします available が TRUE の場合には refundable_until_time を強くおすすめします。
1110 RoomBundle には、RoomID または RoomData を含める必要があります。両方を含めることはできません。 この <RoomBundle> に有効な <RoomID> または <RoomData> を追加してください。
1111 料金が利用不可(-1)でない限り、RoomBundle の Baserate には正の値を指定します <Baserate> の値を正の数に変更するか、利用不可(-1)のマークを付けます。
1112 料金が利用不可(-1)でない限り、Rate の Baserate には正の値を指定します <Baserate> の値を正の数に変更するか、利用不可(-1)のマークを付けます。
コード メッセージ 説明
3001 予期しない要素です 変更された料金の回答のルート要素は <Hint> にする必要があります。この問題は、異なるメッセージ タイプまたは不正なパスでの回答によって発生することがあります。必要に応じて、ファイル スキーマまたはパスを修正してください。
3002 FirstDate を認識できません <FirstDate> のテキストは日付として認識できません。YYYY-MM-DD の形式で日付を入力してください。
3003 LastDate を認識できません <LastDate> のテキストは日付として認識できません。YYYY-MM-DD の形式で日付を入力してください。
3004 Checkin の日付を認識できません <Checkin> の日付のテキストは日付として認識できません。YYYY-MM-DD の形式で日付を入力してください。
3005 LengthOfStay を認識できません <LengthOfStay> のテキストは日付として認識できません。YYYY-MM-DD の形式で日付を入力してください。
3006 必須要素が欠落しているか、無効です: Checkin の日付と LengthOfStay の一方または両方 有効な <Checkin> の日付または <LengthOfStay> が指定されていません。アラートに記載されている要素を追加してください。
3007 StaysIncludingRange のアイテムには FirstDate がありません なし
3008 FirstDate と LastDate が指定されていないか、無効です 適切な <FirstDate><LastDate><Item> に追加してください。
3009 LengthOfStay が上限を超えています データエラーを防ぐため、<LengthOfStay> は最大 30 日間に制限されています。
3010 Checkin の日付が過去です。 すべてのチェックイン日に将来の日付を設定する必要があります。
3012 FirstDate が LastDate より後です <LastDate><FirstDate> より後である必要があります。
3013 FirstDate が設定可能範囲より先の将来の日付に設定されています 各宿泊プランのチェックイン日が今後 330 日間以内であることを確認してください。
3014 LastDate が設定可能範囲より先の将来の日付に設定されています <LastDate> に設定できるのは、330 日前までです。<LastDate> がその上限以内に収まるように値を調整してください。
3015 POST のエラー このエラーは、パートナー データのプル中に発生しました。ログを確認し、Google IP アドレスが正しく許可リストに登録されていることを確認してください。
3016 指定のホテル ID で一致する Google ID が見つかりません Google には、このパートナー ホテル ID から Google ホテル ID へのマッピングがありません。これは、Google による処理の遅延、またはパートナー ID を照合できないことが原因である可能性があります。さらにサポートが必要な場合は、Google サポートにお問い合わせください。
3017 指定された LastDate は過去の日付です <Hint> の値に、過去の日付の範囲を含めることはできません。
3018 Stay のアイテムには有効なホテル ID 値がありません なし
3019 StaysIncludingRange のアイテムには有効なホテル ID がありません すべての ID が有効であり、ホテルフィードの ID と一致していることを確認してください。
3020 Stay のアイテムには有効なホテル ID 値がないため、スキップされました すべての <Item> に 1 つ以上のホテル ID が含まれていることを確認してください。
3021 XML を認識できません XML が xmllint またはそれに相当する有効性チェッカー(スキーマを含む)によるチェックにパスできることを確認してください。
3022 POST からのエラー データのプル中にエラーが発生しました。ログを確認し、Google IP アドレスが正しく許可リストに登録されていることを確認してください。
コード メッセージ 説明
4001 パートナーの客室メタデータが有効になっていません このアカウントでは、ホテルの客室メタデータが有効になっていません。このメタデータは、標準料金とは別に有効にする必要があります(配信がなくても保存は有効化できます)。客室メタデータを有効にするには、Google サポートにお問い合わせください。
4002 タイムスタンプを日付として認識できません タイムスタンプ属性が、必要な Google 形式に準拠していません。秒の小数部を含めてはなりません。
4003 最初の要素は予期しないものです 予期された要素は <HotelInfoFeed> でした。XML のルート要素は、変更された料金の回答に対して正しくありませんでした。最初の要素またはパスを適切に修正してください。
4004 Occupancy または Capacity が許容限度を超えています <Occupancy> または <Capacity> の値は、使用可能な制限を超えているため使用されません。この制限は、ほとんど発生しないエラー値を回避するために選択されました。値が正確でない場合は、修正してください。実際の値が制限を超えている場合は、値を削除するか、制限値に設定してください。削除する場合は、説明テキストに情報が記載されていることを確認してください。
4005 Occupancy または Capacity の値は数値として認識できません 指定された値は認識できないため、置き換えてください。
4006 Roomdata で見つかった値はブール値として認識できません 以下の要素を確認してください: <Refundable> 要素の available 属性値、<BreakfastIncluded> 要素、<InternetIncluded> 要素、<ParkingIncluded> 要素。不正な値を、許容される以下のいずれかのブール値に置き換えてください: 0、1、true、false。
4007 指定された値は、Refundable の日数の上限を超えています もっと小さい値を入力してください。また、実際の値が上限より大きい場合は、この客室を払い戻し不可としてコーディングしてください。
4008 指定された値を Refundable の日数として認識できません 値を整数に変更してください。
4009 タイムスタンプを時刻として認識できません タイムスタンプ属性が、必要な Google 形式に準拠していません。秒の小数部を含めてはなりません。HH:MM の形式で正しい時間と分を入力してください。
4010 指定されたパートナーと Property に一致する Google ホテル ID は存在しません Google にはこのパートナー ID から Google ID へのマッピングがないため、データを保存できません。これは、マニフェスト処理の遅延、またはマッピングの別の失敗が原因である可能性があります。一致に必要なすべての情報がホテルのフィードで提供されていることを確認してください。ホテルのフィードに関するドキュメントをご覧ください。
4011 指定された値を Baserate の数値として認識できません <Baserate> 値は数値として解析可能である必要があります。
4012 all_inclusive のブール値を認識できません 指定する値はブール値として認識できるものである必要があります。
4013 通貨を認識できません 指定された通貨は、Google では認識できません。有効な通貨に置き換えてください。
4014 Tax および OtherFees の文字列を認識できません 指定した値を、<Tax> および <OtherFees> の形式に適合する値に置き換えてください。
4015 支払いタイプが無効です 以下のいずれかの許容値を入力してください: ウェブ、ホテル、または保証料。
4017 指定されたパートナー ホテル ID の Google ホテル ID が見つかりません パートナー ID は Google ID にマッピングされていません。これは、マニフェスト処理の遅延、または他のなんらかの理由が原因である可能性があります。ホテルのフィードに関するドキュメントを参照し、照合に必要なすべての情報が提供されていることを確認してください。
4018 RoomData で RoomID 文字列が空です <RoomBundle> からアクセスするには、各 <RoomData><RoomID> が必要です。この <RoomData> に有効な <RoomID> を追加してください。
4020 HotelInfo のフィードで XML を認識できません <HotelInfo> フィードの XML が xmllint、またはスキーマを含む同等の有効性チェッカーによるチェックにパスできることを確認してください。
コード メッセージ 説明
6005 アップロード パスが認識されません アップロード パスは、許容されるどのパスとも一致しませんでした。アップロード パスを修正するには、開発者サイトのドキュメントを参照してください。
6006 不明または許可されていない IP からのメッセージです 不明な IP からのメッセージを受信しました。このメッセージの partner 属性が正しいこと、および Google と共有されている既知の IP のいずれかからアップロードされたことを確認してください。
6007 OTA メッセージから OTA 情報を抽出できません OTA メッセージは、予期された OTA XML 形式ではありませんでした。ファイルが xmllint またはそれに相当する有効性チェッカーによるチェックにパスすることを確認してください。
6008 ファイルに Partner タグが含まれていません アップロードされたファイルには partner 属性が含まれていなかったため、パートナーを IP アドレスから推測できません。partner 属性を追加して、送信 IP アドレスを確認してください。
6009 partner を認識できません Partner 属性で指定された名前は、既知のパートナーではありません。スペルを確認するか、Google サポートに連絡して正確なパートナー名を確認してください。
6013 アップロードされた XML の解析に失敗しました 汎用 XML パーサーによるファイルの解析が失敗しました。ファイルの形式を設定し直し、ファイルが xmllint またはそれに相当する XML 妥当性チェッカーによるチェックにパスすることを確認してください。
6014 ファイルに Partner タグが含まれておらず、同じ IP を持つ Partner が複数存在します ファイルに partner 属性がありません。同じ IP に複数のパートナーがリストされているため、IP アドレスからパートナーを推測することはできません。partner タグをファイルに追加してください。
6015 パートナーにはトランザクションのプッシュは承認されていません <Transaction> ファイルが、プルまたはヒントモード用に設定されたパートナーに対してプッシュされました。送信モードを変更するには、Google サポートにお問い合わせください。
6018 パートナーがアクティブではありません パートナーがアクティブでないため、ファイルは処理されませんでした。フィードを有効にするには、Google サポートにお問い合わせください。
6019 アカウントが正しく設定されていません パートナーの設定を確認するよう Google に依頼してください。
6021 アカウントが正しく設定されていません パートナーの設定を確認するよう Google に依頼してください。
6023 禁止された国または地域からのリクエストが却下されました このリクエストの IP は、禁止されている国または地域のものです。許可された国または地域からの送信を再試行してください。
6024 指定された subaccount_id の gaia_id に対するリクエストが却下されました サブアカウントのアップロードの GAIA 承認はまだアクティブではありません。GAIA でのログインなしで再試行するか、サブアカウント以外のアップロード リクエストを使用してください。
6025 指定された IP および subaccount_id に対するリクエストが却下されました リクエストされた subaccount_id のパートナーが見つかりませんでした。GAIA がない場合、パートナーにとって IP は無効です。リクエストに含まれる subaccount_id を確認し、検証してください。
6026 指定された IP、subaccount_id、およびパートナーに対するリクエストが却下されました このパートナーの IP は許可リストに登録されていません。GAIA がない場合、パートナーにとって IP は無効です。有効な場所からもう一度試すか、Google サポートに連絡してパートナーの設定の更新を依頼してください。
6027 ファイルにパートナー属性が含まれていません。パートナーは IP アドレスから推測されました partner 属性はファイルに含まれていませんでしたが、IP アドレスからパートナーを推測しました。partner 属性を追加して、再試行してください。
コード メッセージ 説明
7001 POST からのエラー ログを確認し、Google IP アドレスが正しく許可リストに登録されていることを確認してください。Google サポートと連携して、OTA の接続設定を確認してください。
7002 パートナー設定の取得エラー パートナー設定の取得中にエラーが発生しました。Google サポートに連絡し、パートナー設定が存在することを確認するよう依頼してください。
7003 OTA プル設定の取得エラー Google サポートに連絡し、プロトコル設定で ota_xml_pull_configuration フィールドが設定されているかどうかを確認するように依頼してください。
7004 XML メッセージの解析エラー XML メッセージの形式が正しくないため、認識できません。ファイルが xmllint またはそれに相当する有効性チェッカーによるチェックにパスすることを確認してください。 詳しくは、スキーマをご覧ください。
7005 指定された RoomStay のホテル ID を特定できません <RoomStay> 要素に property_ID が設定されていません。また、メッセージにグローバル プロパティが定義されていません。property_ID を確認してください。
7006 StaysIncludingRange のアイテムには有効なホテル ID 値がありません Google ホテル マニフェストに、パートナーが指定したホテル ID に対応するレコードが含まれていません。ホテルがクラスタ化されていることを確認してください。
7007 Rate 要素の RoomRate 要素には複数の通貨があります XML メッセージに含まれる RoomRate の要素の 1 つに、複数の異なる通貨の要素が含まれています。これらの要素は無視されます。関連するすべての要素が単一の通貨を使用するように、XML を変更してください。
7008 Tax および OtherFees の文字列を認識できません この XML メッセージの、<Tax> を引く前の料金を認識できません。表示された文字列を確認し、料金を修正してください。
7009 Tax を引いた後の料金を認識できません この XML メッセージで <Tax> を引いた後の料金を認識できません。表示された文字列を確認し、料金を修正してください。
7010 Tax を認識できません この XML メッセージの <Tax> を認識できません。表示された文字列を確認し、料金を修正してください。
7011 料金の日付範囲を認識できません この要素に指定された日付を認識できません。<Effective> および <Expire> の日付は、XML に表示されるとおりに表示されます(空の場合もあります)。日付を修正して再試行してください。
7012 サポートされていない時間単位です <Day> および <FullDuration> は、要素でサポートされる唯一の時間単位です。<Day> は料金が 1 日あたりに適用されることを意味し、<FullDuration> は料金が特定の日付範囲全体に適用されることを意味します。時間単位を変更してください。
7013 ホテル ID の基本料金を認識できません OTA XML メッセージに含まれる基本料金を認識できません。メッセージが正しくない可能性があります。または、新しい形式をサポートするためにコードを更新する必要があります。
7014 ホテル ID の Tax または OtherFees の料金を認識できません OTA XML メッセージに含まれる合計料金(<Baserate> + 税金 / 手数料)を認識できません。メッセージが正しくない可能性があります。または、新しい形式をサポートするためにコードを更新する必要があります。
7015 ホテル ID の料金を認識できませんでした OTA XML メッセージで料金を認識できませんでした。メッセージが正しくない可能性があります。または、新しい形式をサポートするためにコードを更新する必要があります。
7016 ホテル ID の Currency が見つかりません OTA XML メッセージに通貨が含まれておらず、パートナー設定にデフォルト通貨が指定されていません。Google サポートに連絡して、パートナーの設定を修正するよう、または通貨情報が送信されているかどうか確認するよう依頼してください。
7017 Tax を認識できません TPA_extensions で指定された 1 泊料金の内訳が、他の要素で指定された金額に一致しません。その結果、他の要素からの金額が使用されました。TPA_Elements の内訳を調整してください。
7018 OtherFees を認識できません この XML メッセージの <OtherFees> を認識できません。<OtherFees> を調整して、もう一度お試しください。
7019 XML 警告 なし
7020 XML エラー なし
7021 XML リクエストが失敗しました 成功要素は返されませんでした。同様のケースでは、7020 エラーも頻繁に発生します。
コード メッセージ 説明
8001 設定エラー パートナーの設定が正しくありません。パートナーの設定を修正するには、Google サポートにお問い合わせください。
8002 ファイルの読み取りエラー ファイルの読み取り中にエラーが発生しました。このメッセージが頻繁に表示される場合は、Google サポートにお問い合わせください。
8003 XML の認識エラー 関連ファイルのコンテンツを確認して、承認されたスキーマに準拠していることを確認してください。
8004 XML メッセージの認識エラー XML は解析可能でしたが、既知の認識方法で認識できないメッセージです。XML の形式設定が正しいことを確認してください。
8005 OTA メッセージはサポートされていません OTA メッセージは有効ですが、この特定のメッセージを解析する方法が不明です。認識できるのは OTA_HotelAvailNotifRQ および OTA_HotelRateAmountNotifRQ のみです。サポートされているメッセージ タイプの 1 つを使用していることを確認してください。
8006 AvailStatusMessage の RestrictionStatus が見つかりません <RestrictionStatus> が存在しないため、指定されたインデックスの AvailStatusMessage を認識できませんでした。
8007 AvailStatusMessage の RestrictionStatus を認識できません 指定されたインデックスでは AvailStatusMessage を処理できません。エラー メッセージに表示される <RestrictionStatus> の値を認識できません。
8008 AvailStatusMessage の制限を認識できません 指定されたインデックスでは AvailStatusMessage を処理できません。エラー メッセージに表示される <RestrictionStatus> の値を認識できません。
8009 AvailStatusMessage の最小 LOS を認識できません 指定されたインデックスを持つ AvailStatusMessage の最小 LOS を認識できません。
8010 AvailStatusMessage の最大 LOS を認識できません 指定されたインデックスを持つ AvailStatusMessage の最小 LOS を認識できません。
8011 AvailStatusMessage の最小 LOS を認識できません 指定されたインデックスを持つ AvailStatusMessage の最小 LOS を認識できません。
8012 AvailStatusMessage の最大 LOS を認識できません 指定されたインデックスを持つ AvailStatusMessage の最小 LOS を認識できません。
8013 最小 LOS が AvailStatusMessage の最大 LOS より大きい値です 最小 <LengthOfStay> は最大 <LengthOfStay> より小さい値である必要があります。
8014 RateAmountMessage のステータス アプリケーション コントロールを認識できません <StatusApplicationControl> 要素が欠落しているため、指定された RateAmountMessage を処理できません。要素を追加して、もう一度お試しください。
8015 RateAmountMessage / BaseByGuestAmt で AmountBeforeTax が見つかりません 表示されている XML 要素に AmountBeforeTax 属性を追加する必要があります。
8016 RateAmountMessage および BaseByGuestAmt の CurrencyCode が見つかりません RateAmountMessage で指定された XML 要素の通貨が見つかりません。また、デフォルトの通貨が設定されていません。
8017 RateAmountMessage / BaseByGuestAmt の 1 泊の料金を認識できません エラー メッセージの最後にある文字列で指定された XML 要素に指定されている 1 泊の料金を認識できません。
8018 指定されたインデックスでは AvailStatusMessage を処理できません。エラー メッセージに表示される RestrictionStatus の値を認識できません。 OTA XML メッセージの合計料金(<Baserate> + 税金 / 手数料)を認識できません。
8019 XML から取得した税金 / 手数料の金額を認識できません 正しい税金 / 手数料の XML メッセージを送信していることを確認してください。
8020 指定された税金 / 手数料の基底属性を認識できません OTA XML メッセージの合計料金(<Baserate> + 税金 / 手数料)を認識できません。メッセージが正しくない可能性があります。または、新しい形式をサポートするためにコードを更新する必要があります。
8021 指定された期間属性を認識できません 指定された税金 / 手数料の期間属性を認識できません。必ず正しい税金 / 手数料の XML メッセージを送信してください。
8022 通貨を認識できません(または設定から取得できません) XML を解析することによって、またはパートナーの設定から、特定の税金 / 手数料の要素の通貨を設定することはできません。必ず正しい税金 / 手数料の XML メッセージを送信してください。
8023 指定されたタイプ属性を認識できません 指定された税金 / 手数料のタイプ属性を認識できません。必ず正しい税金 / 手数料の XML メッセージを送信してください。
8024 AvailStatusMessage の値を認識できません AvailStatusMessage については、1 つの <RestrictionStatus> と 1 つの <LengthOfStay> を受け取ることが予期されていました。
8025 AvailStatusMessage の高度な予約値の形式が正しくありません なし
コード メッセージ 説明
10001 PointOfSale のデータは予期しないものです 提供された <PointOfSale> データは、予期されるランディング ページではありません。
10002 PointOfSale 要素は予期しないものです なし
10003 PointOfSale のタイプが無効です なし
10006 PointOfSale 属性を認識できません なし
10016 PointOfSale に URL がありません なし
10017 PointOfSale を認識できません なし
10018 一致ステータスを認識できません なし
10019 言語が無効です なし
10020 sitetype の一致は不明です なし
10021 devicetype の一致は不明です なし
10022 パートナー名が見つかりません なし
10023 パートナーの解析エラー なし
10024 有効なランディング ページが見つかりません なし
10027 DisplayName は複数の PointOfSale で重複しています なし
10028 PointOfSale が見つかりません なし
10029 DisplayName は複数の PointOfSale で重複しています なし
10030 バイナリ ファイルを認識できません なし
10031 重複する言語表示名が見つかりました なし