グローバル サイトタグ(gtag.js)は Google タグに変わりました。詳細

複数のドメインにまたがるアクティビティを測定する

コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

クロスドメイン測定を利用すると、別々のドメイン上にある複数の関連サイトをまとめて測定できます。Google タグには、カスタマー ジャーニーが複数のドメインにまたがっている場合に、サポートされているサービスでアクティビティを測定するための一般的な方法が用意されています。クロスドメイン測定は、Google アナリティクス、Google 広告コンバージョン測定、Floodlight コンバージョンなど、Google のすべてのサービスで機能します。

クロスドメイン測定を実装するケース

複数のドメインのデータを組み合わせる必要がある場合は、クロスドメイン測定を実装してください。

たとえば、example-petstore.com にウェブサイトがあり、そのウェブサイトの e コマース コンポーネントが別のドメインの第三者ショッピング カート(example-commerce-host.com/example-petstore)でホストされているとします。

クロスドメイン測定を使用していない場合、オンライン ストアを訪れた後に第三者ショッピング カートに移動したユーザーは、異なる長さの 2 つのセッションを開始した 2 人のユーザーとしてカウントされます。クロスドメイン測定を使用している場合、アクティビティは 1 人のユーザーによるものとして捕捉されます。

仕組み

ドメイン リンカーは、ソースドメインとリンク先ドメインの間で測定用のファーストパーティ Cookie を共有します。測定用のファーストパーティ Cookie はウェブブラウザに格納されているため、同じドメインのページからのみアクセスできます。

ドメイン間での測定は、次の 2 ステップのプロセスで設定します。

  1. ソースドメインに関しては、リンク先ドメインを参照する URL をデコレートして、ソースドメインの測定用のファーストパーティ Cookie 値を含むように設定します。
  2. リンク先ドメインに関しては、リンクされた測定用の Cookie の有無をチェックするように設定します。

Google タグを使用したクロスドメイン測定では、リンク先ドメインを参照する URL にリンカー パラメータが追加されます。リンカー パラメータはキー _gl のある URL クエリ パラメータです。

https://www.example.com/?_gl=1~abcde5~

リンク先ドメインでは、タグが URL のリンカー パラメータをチェックするように設定されます。有効なリンカー パラメータが見つかると、測定用のファーストパーティ Cookie が抽出され、保存されます。

基本設定

リンク先ドメインを参照する URL に対して、ソースドメインでクロスドメイン測定を設定するには、linker オブジェクトを作成する必要があります。リンカーはリンク先ドメインを参照するリンクのクリックをリッスンし、これらのリンクの URL にリンカー パラメータを自動的に追加します。

linker オブジェクトには、1 つ以上のドメインの配列である domains パラメータが必要です。このコードでは、リンク先ドメインである「example.com」を参照する、ページ上のすべてのリンクにリンカー パラメータが追加されます。

gtag.js

Google タグのクロスドメイン測定を設定するには、以下に示すように linker コマンドをタグに追加します。example.com は実際のドメインに置き換えます。

<script async src="https://www.googletagmanager.com/gtag/js?id=TAG_ID"></script>
<script>
  window.dataLayer = window.dataLayer || [];
  function gtag(){dataLayer.push(arguments);}
  gtag('set', 'linker', {'domains': ['example.com']});
  gtag('js', new Date());

  gtag('config', 'TAG_ID');
</script>

domains プロパティに複数の文字列値を列挙することができます。domains プロパティに少なくとも 1 つの値があれば、gtag.js はデフォルトで受信ドメインリンクを受け入れます。domains プロパティに複数の値を追加することや、すべてのドメインで同じコード スニペットを使用することもできます。

Google アナリティクス 4 では、関連する config コマンドの前に linker コマンドが設定されている限り、gtag('set', 'linker', ...) 構成が適用されますが、Google アナリティクス 4 の管理ページでクロスドメイン測定を設定することをおすすめします。 クロスドメイン測定の設定方法の詳細

gtag('set', 'linker', {
  'domains': ['example.com', 'example-b.com']
});

タグ マネージャー

Google 広告タグと Floodlight タグの場合

タグ マネージャーで、コンバージョン リンカータグを作成し、そのタグを自動リンクドメインに設定します。

  1. [タグ] > [新規] をクリックします。
  2. [タグの設定] をクリックし、タグタイプとして [コンバージョン リンカー] を選択します。
  3. トリガーを選択します。通常は、クロスドメイン測定の対象となるすべてのページビューに対して配信するトリガーか、広告をクリックした訪問ユーザーによる特定のコンバージョン ページのページビューに対して配信するトリガーを使用します。
  4. [ドメイン間でのリンクの有効化] を選択します。このように設定することで、このタグはリンカー パラメータを持つ着信リンクを処理できるようになります。
  5. [自動リンクドメイン] に、このタグにリンクするドメインのリストを入力します。この項目にリストされたドメインを示すリンクは、リンカー パラメータを URL に追加します。
  6. タグ設定を保存して公開します。

タグ マネージャーのコンバージョン リンカーの詳細

Google アナリティクス 4 タグの場合

Google アナリティクス 4 では、Google アナリティクスの管理画面からクロスドメイン測定を設定できます。詳しくは、Google アナリティクス 4 でクロスドメイン測定を設定する方法をご覧ください。

以前のユニバーサル アナリティクス タグの場合

タグ マネージャーで、複数のドメインをまたぐユーザーの操作を測定するよう以前のユニバーサル アナリティクス タグを設定する方法は次のとおりです。

  1. タグ マネージャーで、Google アナリティクス設定変数またはユニバーサル アナリティクス タグを開いて編集します。
    • Google アナリティクス設定変数を開くには、[変数] をクリックし、リストから該当する変数をクリックします。
    • ユニバーサル アナリティクス タグを開くには、[タグ] をクリックして、リストから適切なタグを選択します。
  2. [詳細設定] > [クロスドメイン トラッキング] に移動します。

  3. [自動リンクドメイン] フィールドに、ドメインのリストをコンマ区切りで入力します。

  4. 他のドメインからのリンクを受け取るには、[その他の設定] > [設定するフィールド] に移動し、allowLinker というフィールド名かつ true というのフィールドを追加します。

  5. 変更を保存してコンテナを公開します。

リンカー パラメータ リファレンス

パラメータ タイプ 指定可能な値
accept_incoming boolean truedomains に値がある場合のデフォルト)、false
decorate_forms ブール値 truefalse(デフォルト)
domains 配列 1 つ以上のドメインの配列(例: ['example1.com', 'example2.com']
url_position 文字列 'query'(デフォルト)、'fragment'

accept_incoming

URL にリンカー パラメータが追加されているリンク先ドメインのページにユーザーがアクセスしたとき、そのパラメータを解析するようにタグを設定する必要があります。

リンク先ドメインがドメインを自動的にリンクするように設定されている場合は、リンカー パラメータはデフォルトで受け入れられます。リンク先ドメインでは、追加のコードは必要ありません。

リンク先ドメインがドメインを自動的にリンクするように設定されていない場合は、リンク先ページがリンカー パラメータを検索するよう指示できます。accept_incoming プロパティを true に設定します。

gtag.js

gtag('set', 'linker', {
  'accept_incoming': true
});

タグ マネージャー

Google 広告と Floodlight のコンバージョンのコンバージョン リンカータグ

[リンカー パラメータを受け入れる] チェックボックスをオンにします。

Google アナリティクス 4 設定タグ

Google アナリティクスの管理ページでクロスドメイン測定を設定します。

ユニバーサル アナリティクス タグ

[詳細設定] > [クロスドメイン トラッキング]Google アナリティクス設定変数またはユニバーサル アナリティクス タグにある [自動リンクドメイン] フィールドに値を追加すると、accept_incoming が自動的に設定されます。

decorate_forms

複数のドメイン間で送信されるフォームデータを測定するには、decorate_forms プロパティを true に設定します。

gtag.js

gtag('set', 'linker', {
  'domains': ['example.com'],
  'decorate_forms': true
});

タグ マネージャー

Google 広告と Floodlight のコンバージョンのコンバージョン リンカータグ

[フォームをデコレート] を true に設定します。

Google アナリティクス 4 設定タグとユニバーサル アナリティクス タグ

Google アナリティクスとタグ マネージャーでは decorate_forms を制御できません。代わりに、gtag.js に関するガイドをご覧ください。

domains

リンクする 1 つ以上のドメインの配列。

gtag.js

gtag('set', 'linker', {
  'domains': [
    'example1.com',
    'example2.com',
    'subdomain1.example3.com',
    'subdomain2.example3.com'
  ]
});

タグ マネージャー

Google 広告と Floodlight のコンバージョンのコンバージョン リンカータグ

  1. [ドメイン間でのリンクの有効化] を選択します。
  2. [自動リンクドメイン] フィールドに、ドメインのリストをコンマ区切りで入力します。

Google アナリティクス: GA4 設定タグ

Google アナリティクスの管理ページでクロスドメイン測定を設定します。

ユニバーサル アナリティクス タグ

[詳細設定] > [クロスドメイン トラッキング]Google アナリティクス設定変数またはユニバーサル アナリティクス タグにある [自動リンクドメイン] フィールドに値を追加すると、accept_incoming が自動的に設定されます。

url_position

コンテンツ アプリケーションによっては、クエリ パラメータを示すために、より一般的に使用されている疑問符(?)ではなくフラグメントまたはハッシュ文字(#)を URL 文字列の区切り文字として使用する必要があります。リンカー パラメータが、URL で # 文字の後に表示されるように設定するには(https://example.com#_gl=1~abcde5~ など)、url_positionfragment に設定します。

gtag.js

gtag('set', 'linker', {
  'domains': ['example.com'],
  'decorate_forms': true,
  'url_position': 'fragment'
});

タグ マネージャー

Google 広告と Floodlight のコンバージョンのコンバージョン リンカータグ

標準クエリ(?)ではなくフラグメント(#)から固有のパラメータを読み取るようにタグ マネージャーに指示する必要がある場合は、URL の位置をフラグメントに設定します。それ以外の場合は、このオプションをデフォルトのクエリ パラメータ オプションに設定したままにします。

Google アナリティクス 4 設定タグとユニバーサル アナリティクス タグ

いずれかのタグを使用している場合、Google アナリティクスやタグ マネージャーでは url_position を制御できません。代わりに、gtag.js に関するガイドをご覧ください。