7 月 28 日に開催される 2022 年ソリューション チャレンジ デモデーをご覧ください。こちらをご覧ください
コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。
こちらは、開始時に役立つ紹介動画と過去のイベント動画です。デザイン スプリントの実行に関するトレーニング コンテンツとリソースも以下で公開しています。

紹介動画

ソリューション チャレンジの詳細

国連の持続可能な開発目標を調査して、ソリューション チャレンジ プロジェクトのアイデアをブレインストーミングする方法を確認できます。

サンプル ソリューションを使用して、プロジェクトを成功させるまでの工程を順番に説明します。

過去のソリューション チャレンジ イベントの動画

Google 社員と Unicef が主催する 2021 年のイベントこの競争に備える方法と、開始方法を学びましょう。

チームを編成してブレインストーミングを始める際には、Google 社員と Google デベロッパー エキスパートがソリューションのアイデアを開始する方法について説明しているこちらの動画をご覧ください。

過去の Solution Challenge の受賞者は、ソリューション チャレンジを最大限に活用するためのヒントやベスト プラクティスを紹介し、質の高いソリューションを提出できるようにします。

デザイン スプリント(旧称 Google Ventures)は、ソリューションを識別するために使用できる一般的な方法です。デザイン スプリントは、通常 5 日間で完了し、設計、プロトタイピング、テストを通じて問題を解決する柔軟なフレームワークを提供します。製品を構築する前に、自分とチームがアイデアを検証できます。ソリューションを特定する方法について詳しくは、こちらの動画をご覧ください。

注目の学習コンテンツ

デベロッパー向けの人気の学習コンテンツをご紹介します。
Kotlin プログラミング言語を使用して Android アプリを作成するための基礎を学びます。
Google のモバイル プラットフォームである Firebase を使用してアプリを構築し、高品質のアプリを迅速に開発してビジネスを拡大する方法をご覧ください。
Flutter で、ネイティブにコンパイルした美しいデスクトップ、モバイル、ウェブアプリを、単一のコードベースから構築する方法について学習します。
TensorFlow を使用してニューラル ネットワークを作成し、コンピュータ ビジョンに関する一般的な問題を解決するために知っておくべきことについて説明します。
アシスタント用の基本および中級のアクションを構築する方法と、高度な機能を作成してユーザーを引き付ける方法について学びます。
データ処理システムの設計と構築方法を学習します。
Web Vitals の測定方法、プッシュ通知でユーザーを引き付ける方法、WebRTC でメディアをキャプチャする方法、ID フォームを改善する方法を学びます。
Google のツールとテクノロジーに関するコース、学習プログラム、ドキュメントについては、developers.google.com をご覧ください。