Google Pay に対応している場所であればどこでも、ユーザーは Google Pay に対応している場所ならどこでも「タップしてお支払い」、ポイントカードでのショッピング、航空機への搭乗など、すべてを Android スマートフォンだけで行うことができます。

ユースケース

デベロッパー ガイドは、お客様のニーズに合わせてカスタマイズされています。まずユースケースを選択してください。
モバイル デバイスを使用して、ポイントカードやクーポン、ギフトカードを簡単に追加したり、店舗で支払いを行ったりできます。Google ウォレットと統合し、位置情報ベースの通知やリアルタイム アップデートなどを通じてユーザーと交流できます。
Google ウォレットに映画やフライトなどのチケットやパスを追加できます。
Google ウォレットはシンプルで安全、便利。自動車用デジタルキーからキャンパス ID カードまで、ユーザーがすべてを Google ウォレットに追加できます。
Google ウォレットを使用して、患者に保護された状態で、すばやく安全にアクセスできるようにします。ワクチン接種カードから検査記録まで、あらゆるデータをデバイスに追加したり、Android のホーム画面に追加したりできます。
汎用パスは、用途がその他の事前定義済みタイプに当てはまらない場合に使用します。ジムのメンバーシップから図書館のカード、保険のカード、駐車パスまで、お客様のニーズに合わせて汎用のパスをカスタマイズできます。

注目のリソース

ウォレット オブジェクトの作成に役立つ最新のデベロッパー ツールとサンプルをご覧ください。
Google ウォレットでのポイントカードのデザインをすばやく調整して、ご希望の言語でコード スニペットを入手しましょう。
カテゴリやプログラミング言語(Java、C#、Python、PHP、JavaScript)ごとに統合のサンプルを参照して、クローンを作成できます。
セルフガイドの Codelab を探索し、Google ウォレット API を直接操作できます。

プロダクト ニュース

Google ウォレットのデベロッパーからの最新情報を入手します。
新しい Google ウォレット Android SDK を使用して Android のウォレット オブジェクトをデジタル化するメリットと、統合に役立つデベロッパー リソースをご確認ください。
Google ウォレット API を使用すると、Google ウォレットに追加できるデジタルパスやカードを簡単に作成できます。この API の新機能を使用すると、オブジェクトや関連するオブジェクトなどを柔軟にカスタマイズできます。

本日、Google Pay and Wallet Console にパスとして新しいセクションが追加され、すべての Google Pay リソースを 1 か所で管理できるようになりました。

Android アプリやウェブサイトで迅速かつシンプルな購入手続きやパスなどを利用できます。