よくある質問

GTFS を実装する際によくある問題に関する質問と回答を以下にご紹介します。

Q: フィードを公開する前に使用できるテスト環境はありますか?

A: はい、フィードのアップロードが完了するとテスト環境を使用できるようになっています。

Q: フィードは更新のたびに手動でアップロードする必要がありますか、それとも Google でサーバーから取得するように設定できますか?

A: 通常、Google では FTP GET を経由した定期的な取得を設定することをおすすめしています。取得の頻度は、デフォルトで週単位に設定されます。コンソールからファイルを手動でアップロードすることもできます。

Q: 急行の路線と各駅停車の両方の路線がある場合、それぞれのフィードを個別に送信できますか?

A: はい、交通機関について複数の個別のフィードを送信することはできますが、通常は 1 つのフィードを使用することをおすすめします。

Q: 座席(クラス C とクラス A など)によって料金が異なる場合は、どのように対処すればよいですか?

A: 最も一般的な料金を指定してください。

Q: 日付(繁忙期など)によって料金が異なる場合は、どのように対処すればよいですか?

A: 個別のルートを作成してください。

Q: agency.agency_fare_url で指定する予約用ドメインが複数ある場合、すべてのドメインをカンマで区切って追加することはできますか?

A: URL は 1 つだけ指定してください。1 つだけを表示すると問題がある場合は、空白のままにしてください。

Q: routes.route_long_name に同じ名前を指定できますか?

A: はい、この属性にも同じ名前を指定できます。

Q: 以下のフィールドで、停車地を併設している駅と駅構内に併設された停車地の両方を設定した場合は、どちらが使用されますか?

A:

  • stop_code: 停車地
  • stop_name: 駅(今後は停車地が使用される場合もあります)
  • stop_desc: なし
  • stop_lat: 両方
  • stop_lon: 両方
  • zone_id: 停車地
  • stop_url: 駅
  • wheelchair_boarding: 両方

Q: 時刻表を変更する日付に合わせてフィードを更新できますか?

A: GTFS では、フィードを有効にする日付を指定できます。その場合、フィードを公開する 2 週間前までにアップロードする必要があります。なお、カレンダーの情報は重複しないようにする必要があります。2 つのフィードを「統一化」するためのツールも用意されています。

Q: 内部で使用している既存の一意の ID を使用できますか?

A: はい、GTFS ではどのような値でも ID に使用できます。

Q: フィードのアップロードに失敗することが続いています。どのような問題が考えられますか?

A: ZIP 形式のファイルを最上位のディレクトリにアップロードしているかご確認ください。

Q: プレビューでサンプルクエリに対する乗換案内の検索結果が生成されません。どのような問題が考えられますか?

A: それらのサンプルの時刻を確認のうえ、その時刻に交通機関が運行しているか確かめてください。運行していない場合は、検索結果が生成されない可能性があります。