REST Resource: edits.countryavailability

コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

リソース: TrackCountryAvailability

国ごとのトラッキング情報に関するリソース。

JSON 表現
{
  "syncWithProduction": boolean,
  "countries": [
    {
      object (TrackTargetedCountry)
    }
  ],
  "restOfWorld": boolean
}
フィールド
syncWithProduction

boolean

このトラックの提供状況がデフォルトの製品版トラックと同期されているかどうか。利用可能な国と製品版の同期について詳しくは、https://support.google.com/googleplay/android-developer/answer/7550024 をご覧ください。

true の場合、返される「国」と「restOfWorld"」の項目には、デフォルトの製品版トラックの値が反映されます。

countries[]

object (TrackTargetedCountry)

このトラックのアーティファクトを利用可能な 1 つ以上の国のリスト。

このリストには、トラックのターゲットに設定されているすべての国が含まれます(特定の国の携帯通信会社のみをターゲットにしている場合も含む)。

restOfWorld

boolean

このトラックのアーティファクトが「世界の他の国」で利用可能かどうか。

ターゲットに設定した国

トラックの内容が表示される 1 つの国を表します。

JSON 表現
{
  "countryCode": string
}
フィールド
countryCode

string

対象とする国(2 文字の CLDR コード)。

Methods

get

利用可能な国を取得します。