概要

このドキュメントでは、Google アナリティクスの Embed API の概要を説明します。

はじめに

Google アナリティクスの Embed API は、たった数分でサードパーティのウェブサイトに簡単にマイレポートを作成したり埋め込んだりできるようにする JavaScript ライブラリです。この API に用意されている一連のプラグ可能なコンポーネントを連携させて複雑なツールを作成できます。これにより、API はシンプルであると同時に充実したものになっています。

Embed API で作成したマイレポート

Embed API を使用すると、次を利用可能です。

  • ワンクリック Google アナリティクス ログインボタン。自身で認証を処理する必要はありません。
  • 組み込みのビュー(旧プロファイル)セレクタ。同時に複数のビューのデータを簡単に比較できます。
  • Google グラフとの統合。これにより、Google アナリティクス ウェブサイトにと同じビジュアルを表示することができます。
  • 独自のクエリを実行するためのフルアクセス。これにより、d3.jschart.js などのサードパーティの視覚化ツールを使用できます。
  • 独自のコンポーネントを作成してパッケージ化する機能。これにより、このようなコンポーネントを簡単に再利用したり、他のユーザーと共有したりできます。

ご利用方法

Embed API の利用を開始する一番の早道として、デベロッパー ガイドをご覧ください。このガイドでは、シンプルなマイレポートを一から作成する全プロセスを説明します。

また、Embed API デモサイトも参考にしてください。このサイトでは、Embed API を使用して作成されたマイレポートの実際の例を示しています。

次のステップ

API の仕組みを理解したら、API リファレンスで詳細について確認し、さらに知識を深めることができます。独自のコンポーネントを作成したい場合は、カスタム コンポーネントの作成に関するデベロッパー ガイドをご確認ください。サンプル コンポーネントは、 Github でも入手することができます。