アプリやスクリーンのトラッキング

このガイドでは、analytics.js を使用してスクリーン トラッキングを行う方法について解説します。

概要

Google アナリティクスにおいて、スクリーンはアプリ内でユーザーに表示されるコンテンツを指し、ウェブサイトでいうページに当たります。スクリーンビューを測定すると、ユーザーがよく閲覧しているコンテンツや、ユーザーが各種コンテンツをどのように移動しているかを把握できます。

実装

スクリーン ヒットは、send コマンドを使用し、hitType として screenview を指定することで送信できます。screenview ヒットタイプの場合、send コマンドのシグネチャは次のようになります。

ga('send', 'screenview', [fieldsObject]);

スクリーン フィールド

フィールド名 値の型 必須 説明
screenName テキスト はい スクリーンの名前。

スクリーン データは通常、(「ウェブ」ではなく)「アプリ」タイプの Google アナリティクス ビューに送信されます。したがって、screenName に加えて最低でも appName フィールドを送信する必要があります。

次の表に、アプリビューに送信できるアプリ フィールドを示します。

フィールド名 値の型 必須 説明
appName テキスト はい アプリの名前。
appId テキスト いいえ アプリの ID。
appVersion テキスト いいえ アプリのバージョン。
appInstallerId テキスト いいえ アプリ インストーラの ID。

Google アナリティクスのウェブビューとアプリビューの違いの詳細については、アナリティクス ヘルプセンターウェブサイトのビューとモバイルアプリのビューとの違いをご覧ください。

次のコマンドでは、「myAppName」という名前のアプリと「Home」という名前のスクリーンを指定して、スクリーンビュー ヒットを Google アナリティクスに送信しています。

ga('send', 'screenview', {
  'appName': 'myAppName',
  'screenName': 'Home'
});

appName フィールドはすべてのアプリヒットで送信する必要があるため、通常は set コマンドを使用してトラッカー自体のフィールドに設定することをおすすめします。

ga('create', 'UA-XXXXX-Y', 'auto');
ga('set', 'appName', 'myAppName');

// The `appName` field is now set on the tracker, so
// screenview hits don't need to include it.
ga('send', 'screenview', {screenName: 'Home'});

アプリ専用ビューまたはウェブ専用ビューのフィルタを使用する

同じプロパティ(UA-XXXXX-Y)のウェブとアプリのデータを送信した場合、Google アナリティクスでは、そのプロパティのビューで両方のデータセットが表示されます。これにより、アプリビューとウェブビューを組み合わせて使用できます。

アプリとウェブのデータを同じプロパティに送信し、それぞれのデータを別のビュー(アプリビューとウェブビュー)で表示する場合は、フィルタを作成します。たとえばウェブとアプリを組み合わせたビュー(デフォルト)、ウェブビュー、アプリビューを作成できます。

アプリビューのフィルタ

アプリ関連のデータのみを対象とするカスタム フィルタを作成するには、[一致] をクリックし「Application?」、「yes」の順に選択します。

Google アナリティクスのフィルタ作成フォーム[フィルタ名] 欄に「アプリビュー」を指定し、種類は [カスタム] を選択します。さらに [一致] を選択し、[フィルタ フィールド] に [アプリケーションかどうか] を、[フィルタ パターン] に [はい] を選択します。[大文字と小文字を区別] には [いいえ] を選択します。
図 1: アプリビューのフィルタ設定

ウェブビューのフィルタ

ウェブ関連のデータのみを対象とするカスタム フィルタを作成するには、[一致] をクリックし「Application?」、「no」の順に選択します。

Google アナリティクスのフィルタ作成フォーム[フィルタ名] 欄に「ウェブビュー」を指定し、種類は [カスタム] を選択します。さらに [一致] を選択し、[フィルタ フィールド] に [アプリケーションかどうか] を、[フィルタ パターン] に [いいえ] を選択します。[大文字と小文字を区別] には [いいえ] を選択します。
図 2: ウェブビューのフィルタ設定