Method: spaces.members.create

呼び出し元のアプリに人間のメンバーシップまたはアプリ メンバーシップを作成します。他のアプリのメンバーシップの作成はサポートされていません。例については、ユーザーまたは Google Chat アプリをスペースに招待または追加するをご覧ください。メンバーシップの作成時に、指定したメンバーが自動承諾ポリシーをオフにしている場合、そのメンバーは招待されます。スペースの招待を承諾してから参加する必要があります。それ以外の場合、メンバーシップを作成すると、指定したスペースに直接メンバーが追加されます。ユーザー認証が必要です。

追加するメンバーを指定するには、人間またはアプリのメンバーの membership.member.name を設定します。

  • 2 人のユーザー間のスペースまたはダイレクト メッセージに通話アプリを追加するには、users/app を使用します。スペースに他のアプリを追加できません。

  • 人間のユーザーを追加するには、users/{user} を使用します。{user} は、ユーザーのメールアドレスです。同じ Workspace 組織のユーザーの場合、{user} を People API のユーザーの id に、Directory API のユーザーの id にすることもできます。たとえば、user@example.com の People API Person プロファイル ID が 123456789 の場合、membership.member.nameusers/user@example.com または users/123456789 に設定することで、ユーザーをスペースに追加できます。

HTTP リクエスト

POST https://chat.googleapis.com/v1/{parent=spaces/*}/members

この URL は gRPC Transcoding 構文を使用します。

パスパラメータ

パラメータ
parent

string

必須。メンバーシップを作成するスペースのリソース名。

形式: space/{space}

リクエスト本文

リクエストの本文には Membership のインスタンスが含まれています。

レスポンスの本文

成功した場合、レスポンスの本文には、新しく作成された Membership のインスタンスが含まれます。

認可スコープ

次の OAuth スコープのいずれかが必要です。

  • https://www.googleapis.com/auth/chat.import
  • https://www.googleapis.com/auth/chat.memberships
  • https://www.googleapis.com/auth/chat.memberships.app

詳しくは、承認ガイドをご覧ください。