Google タグ マネージャーのベンダータグ テンプレート プログラム

Google では第三者タグ実装の利便性を高めるため、ベンダー各社が独自のタグ テンプレートを実装、運用できるオープン フォーマットを開発しました。

Google タグ マネージャーのタグベンダー プログラムに登録されたベンダー様は、Google タグ マネージャーのタグ テンプレート システムに組み込まれます。Google からタグベンダー指定を受けると、次のようなメリットが得られます。

  • Google タグ マネージャーのユーザーが貴社のタグを簡単に追加できます。
  • Google タグ マネージャーのユーザーが、貴社のタグとブランドを目にする機会が増えます。
  • クライアントが貴社のタグをサイトに追加したり変更したりする際も、数か月ではなく数分で実現できます。

タグ マネージャーについて詳しくは、 Google タグ マネージャー ヘルプセンターをご覧ください。

パートナーになる

登録手順の概要を以下に紹介します。

登録手順

Google タグ マネージャーのタグベンダーお問い合わせフォームに記入してご提出ください。Google は、お申し込み内容を審査して、貴社がこのプログラムに適しているかどうかを判断します。場合によっては、フォローアップの質問をするためにご連絡いたします。

流れと詳細:

  1. お申し込み内容が登録資格を満たしている場合、ベンダー テンプレート フォーマットの詳しい手順と詳細、プログラムの登録方法、ベンダー契約に関するメールが届きます。
  2. 貴社を登録し、ベンダー契約に電子的に署名します。
  3. タグを登録し、コード テンプレート情報を提供します。
  4. テストと承認
    1. コード テンプレートを審査します。
    2. ホワイトリストに登録されているサービスにタグ テンプレートを追加します。
    3. テストの手順を記載したメールをお送りします。
    4. 貴社はフィードバックを提供したり、変更を提案したりできます。

    タグのテストとデバッグについて詳しくは、コンテナのプレビューとデバッグをご覧ください。

  5. 承認された場合、テンプレートが Google タグ マネージャーに追加されます。
  6. 公開リストを作成します。このリストは承認後に、認定ベンダータグ ページに公開されます。