Google 検索セントラル(旧称 Google ウェブマスター)は、コンテンツが適切なユーザーに表示されるようにするためのサポートツールです。サイトを Google 検索で見つけやすくするためのリソースが用意されています。SEO のご経験がない場合は、まずこちらの Google 検索のクイックスタートをご覧ください。

ウェブサイトの SEO 改善のための具体的な方法

ご自身に当てはまるプロフィールを選択し、ウェブサイトの SEO 改善のために何ができるかをご確認ください。
興味の対象は、ビジネスの観点からの SEO です。サイト関連のタスクはコンサルタントに委託する可能性があります。
ウェブサイトの構築や管理を担当しています。興味の対象は、Google 検索でのサイトの表示に関する一般的な問題を確認し、解決することです。
Google 検索の基本的な仕組みはすでに理解しています。興味の対象は、ウェブサイトのトラフィックを監視すること、ランキングを最適化すること、検索結果でのサイトの表示に関してデータに基づく決定を行うことです。

Google 検索を選ぶ理由

SEO 関連の事例紹介をご覧ください。他のサイトがどのようにして Google 検索でのプレゼンスを高め、より多くのユーザーにリーチできるようになったかがわかります。
事例紹介
Saramin では、トラフィックが増加しただけでなく、トラフィックの品質も向上しました。新規登録数は 93%、コンバージョンは 9% 増加しました。
事例紹介
StyleCraze では、最初に適用した URL でクリック率(CTR)に 20% の向上が見られました。適用範囲を拡大した場合の効果を把握するため、さらに 5 つのハウツー記事に How-to 構造化データを実装しました。
事例紹介
JobPosting 構造化データのリリース後、ZipRecruiter 求人ページに対する Google からの自然検索トラフィックのコンバージョン率は、他の検索エンジンからの自然検索トラフィックの 3 倍になりました。
最近のお知らせ、今後のイベント、ドキュメントの変更、新しい動画、ポッドキャスト エピソードなど、Google 検索に関する最新情報をチェックしましょう。
Search Console は Google の無料ツールで、デベロッパー、ウェブサイトの所有者、SEO 担当者が Google 検索におけるサイトのパフォーマンスを把握するのに役立ちます。
サイトの SEO、Google 検索、検索ランキング、セキュリティの問題、Search Console などに関するサポートをご利用いただけます。