Google Maps Platform のマップ、ルート、プレイスの最新機能を使って、臨場感あふれる世界をリアルタイムで体験しましょう。世界中のデベロッパーの皆様のために Google チームが開発しました。

上位のトピック

WebGL を活用したマップ機能 - JavaScript

WebGL を活用したマップ機能 - JavaScript

WebGL の機能を生かし、新しいタイプのウェブ向けマップアプリを構築できます。

Google Maps Platform の Codelab

Google Maps Platform の Codelab

Google Maps Platform のサービスと機能や、エンドツーエンドの実用性の高い Codelab を利用して、開発を行う方法を説明します。

レポートを取得: 位置情報で価値を高める

レポートを取得: 位置情報で価値を高める

Boston Consulting Group の新たな分析データを基に、5 つの業種のリーダーがどのように地理空間データを活用しているかを解説します。

マーカー クラスタリングを使う - JavaScript

マーカー クラスタリングを使う - JavaScript

マーカー クラスタリングを使用して、マップのユーザー エクスペリエンスを改善します。

最新情報

WebGL オーバーレイ表示(ベータ版)- JavaScript

WebGL オーバーレイ表示(ベータ版)- JavaScript

Maps JavaScript API を使用すると、2D と 3D オブジェクトをベクター基本地図に直接レンダリングできます。

チルトと回転(ベータ版)- JavaScript

チルトと回転(ベータ版)- JavaScript

手動またはプログラムによって、3D のベクター基本地図をチルト、回転できます。

カメラ コントロールの統合 - JavaScript

カメラ コントロールの統合 - JavaScript

マップのチルト、方向、ズーム、中心のプロパティを同時に変更して、スムーズなカメラ アニメーションを作成できます。

クラウドベースのマップのスタイル設定 - ウェブ

クラウドベースのマップのスタイル設定 - ウェブ

マップの外観、雰囲気、動作を細かくカスタマイズできます。Maps JavaScript API と Maps Static API の一般提供が開始されました。

チュートリアル

Codelab: WebGL アクセラレーテッドのマップ エクスペリエンスを構築 - JavaScript

Codelab: WebGL アクセラレーテッドのマップ エクスペリエンスを構築 - JavaScript

マップに 3D オブジェクトをレンダリングする方法と、チルト、回転、WebGL オーバーレイ表示などによってカメラの動きを 3D でアニメーション化する方法を説明します。

Codelab: SwiftUI を使ってモバイルアプリにマップを追加 - iOS

Codelab: SwiftUI を使ってモバイルアプリにマップを追加 - iOS

SwiftUI を使って Maps SDK for iOS をモバイルアプリに統合する方法を説明します。

Codelab: マップを Android アプリに追加 - Kotlin

Codelab: マップを Android アプリに追加 - Kotlin

Maps SDK for Android の基本的な使い方を説明します。

Deck.gl Codelab

Codelab: deck.gl を使用したデータの可視化 - JavaScript

deck.gl と Maps JS API を使用して大規模な地域データを可視化します。

ウェブとモバイル向けの動的マップを使って、リアルな世界をユーザーに届けます。

静的な地図画像か iframe に埋め込んだインタラクティブな地図をウェブサイトに追加します。

アプリに 360° ストリートビュー画像を追加します。

1 か所または連続した場所の高度を取得します。

リアルタイムの交通情報に基づき、さまざまな移動手段での経路を表示します。

複数の出発地と目的地について移動時間と距離を計算します。

座標に基づいて周辺の道路を特定します。

API

Google から提供される、場所の詳細、プレイス検索、オートコンプリートをアプリに統合します。

座標を住所に変換し、住所を座標に変換します。

周辺にある携帯電話の基地局と Wi-Fi ノードからデバイスのおおよその位置データを取得します。

API

座標セットのタイムゾーンを決定します。

API

最小限のコードで、主要な機能を追加。

デベロッパー コミュニティに参加する

Google Maps Platform チームが最新情報とヒントを紹介しています。

Google のオープンソース ユーティリティやサンプルアプリを参考に、より魅力的なアプリをスピーディーに構築しましょう。

チュートリアル、ヒント、お知らせ、デベロッパー ストーリーなど。

Google Maps Platform の世界を掘り下げた最新ニュースとストーリーをご覧いただけます。

動画をご覧ください

エンジニアリング リードの Travis McPhail が、WebGL を基盤とする新しいマップ機能について詳しく説明します。

Google マップチームの Alicia Sullivan と Thames Sookpranee が、クラウドベースのマップスタイル機能に関する重要ポイントを説明します。

Developer Relations チームの Chris Arriola が、Maps SDK for Android を使ってアプリで Kotlin を活用する方法を解説します。

フィールド マスクを使ってプレイス オートコンプリートの使用コストを削減する方法を学びます。

Google Cloud Console で Google Maps Platform API と SDK を有効にする方法を学びます。API と SDK は、ウェブおよびモバイルプラットフォームで、マップ、ルート、プレイス向けに利用できます。

Google Maps Platform は、ベータ版として、Maps JavaScript API の Promise のサポート機能をリリースしました。Promise の使用方法を解説します。

この動画では、Angela Yu が Google Maps Platform API と SDK で利用できる機能の概要と、そうした機能を使用するためのサンプルコードを紹介します。

API のソースコードから直接入力を生成するなど、Maps JavaScript API での TypeScript のサポートの拡大について説明します。

ヘルプとサポート

誰かからサポートを受けたり、誰かをサポートしたり。皆でよりよいマップを構築していきましょう。

バグを報告するか、機能リクエストを開きます。

プラットフォームのインシデントとサービス停止についてご確認ください。

Google Maps Platform チームにお問い合わせください。

Google Maps Platform はすばやく簡単にお使いいただけます。

請求先アカウントを作成し、必要な機能を有効にし、API キーを取得するだけで、開発を開始できます。

詳しくは、こちらのドキュメントや動画をご覧ください。