公共プログラム

公共プログラムとは

非営利団体、スタートアップ、危機対応組織、報道機関、教育機関をサポートする Google パブリック プログラム向けに、Google Maps Platform の提供を拡大しています。Google はこうした組織やプログラムを支援するデベロッパーにサポートを提供しています。

現在、Google for Nonprofits | 非営利団体向けプログラムを通して資金援助を受けとっているお客様は、Google Maps Platform クレジットに移行されます。条件を満たしている組織は、次のプログラムを通じて Google Maps Platform クレジットを申請できます。

すべての Google Maps Platform ユーザーは、課金が有効になっているアカウントで、毎月 200 ドルのクレジットを受けとります。

非営利団体

詳細

検証済みの Google for Nonprofits | 非営利団体向けプログラムの参加組織は、Google Maps Platform の使用に適用される追加のクレジット(毎月 250 ドルから)を申請できます。申請者は、所属している非営利団体の代表として Google Maps コアサービス ライセンス契約Google Maps Platform のクレジット ポリシーに同意する権限を持っている必要があります。

利用条件

追加の Google Maps Platform クレジットを申請するには、Google for Nonprofits | 非営利団体向けプログラムに登録し、アカウントにログインする必要があります。

利用条件
ご利用いただける国

登録

  1. Google for Nonprofits | 非営利団体向けプログラム アカウントに登録します。
  2. Google for Nonprofits | 非営利団体向けプログラム アカウントにログインします。
  3. Google Maps Platform のクレジットを有効にします。
  4. 非営利団体向け Google Maps Platform クレジット申請書に記入します。申請を完了するには、非営利団体の請求先アカウントの管理者権限が必要です。

危機対応

詳細

危機対応に取り組むデベロッパーや組織は、プロジェクト用の Google Maps Platform クレジットを申請できます。申請者は、組織を代表して Google マップ コアサービス ライセンス契約Google Maps Platform クレジット ポリシーに同意する権限が必要です。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)のパンデミック関連のプロジェクトを作成する場合は、COVID-19 の危機対応に役立つクレジットの申請手続きやツールの詳細については、Google Maps Platform の COVID-19 関連のデベロッパー向けリソースハブをご覧ください。

登録

  1. 危機対応組織を支援する Google の取り組みをご覧ください。
  2. 危機対応組織向けの Google Maps Platform クレジットの申請書に記入します。

報道機関

詳細

検証済みのジャーナリストや報道機関は、Google Maps Platform のクレジット(毎月 250 ドルから)を申請できます。申請者は、組織を代表して Google Maps コアサービス ライセンス契約Google Maps Platform クレジット ポリシーに同意する権限が必要です。

利用条件

Google Maps Platform の報道機関向けクレジットを申請できるのは、ジャーナリズムを主な使命としている組織のみです。

登録

  1. 報道機関を支援する Google の取り組みをご覧ください。
  2. 報道機関向け Google Maps Platform クレジットの申請書に記入します。

スタートアップ

詳細

検証済みの Google Cloud スタートアップは、Google Maps Platform クレジットを申請できます。申請者は、組織を代表して Google Maps コアサービス ライセンス契約Google Maps Platform クレジット ポリシーに同意する権限が必要です。

利用条件

スタートアップ向け Google Maps Platform クレジットを申請できるのは、Cloud を利用しているスタートアップのみです。

  1. スタートアップ組織を支援する Google の取り組みをご覧ください。
  2. スタートアップ向け Google Cloud クレジットの申請フォームに記入します。

教員

詳細

高等教育機関の教員は、コースを担当するためのクレジットを申請できます。関心のある学生は、他の学生に対し、次のコースで使用できるクレジットを申請するよう奨励できます。プログラムに関するよくある質問をご覧ください。

登録

  1. 教員を支援する Google の取り組みをご覧ください。
  2. 教員向け Google Cloud クレジットの申請書に記入します。