ようこそ

ウェブ開発の初心者ですか。それとも上級者ですか。どちらの場合でもリソースが用意されています。

コードラボ

コードラボでは、手順を説明したチュートリアル、ハンズオン形式のコーディング操作が用意されています。ほとんどのコードラボでは、小規模なアプリを構築するプロセスや、既存のアプリに新しい機能を追加するプロセスを手順ごとに説明します。コードラボの詳細については、codelabs.developers.google.com をご覧ください。

はじめての Progressive Web App

このコードラボでは、Progressive Web App を構築します。Progressive Web App は不安定なネットワークでも高速に読み込みます。また、ホーム画面にアイコンを表示することができ、トップレベルの全画面表示で読み込むことができます。

Service Worker のデバッグ

このコードラボでは、新しい DevTools の [Application] パネルを使用して、Service Worker をデバッグする方法について説明します。 また、プッシュ通知をシミュレートして登録が正常にセットアップされていることを確認する方法についても説明します。

はじめてのオフライン ウェブアプリ

Service Worker を既存のアプリに組み込み、オフラインで動作させる方法を学びます。

プッシュ通知の追加

このコードラボでは、ウェブアプリとサイトでプッシュ メッセージとプッシュ通知を有効にする方法を学びます。

ウェブアプリのパフォーマンスの問題を特定して修正する このコードラボでは、ウェブアプリのパフォーマンスのボトルネックを特定して解決する方法を学びます。

はじめてのマルチデバイス サイト 小さな画面のスマートフォンから大きな画面のテレビまで、非常に幅広い端末からウェブにアクセスできます。 各端末にはそれぞれメリットと制約がありウェブます。ウェブ デベロッパーには、あらゆる端末を幅広くサポートすることが期待されます。

Web Starter Kit でサイトを構築する 新しいプロジェクトで最も苦労するのは、立ち上げ時である場合が多くあります。Web Starter Kit では、開発プロセスの基盤となる便利なツールが幅広く提供されています。

新しい、楽しい、クール

これまで使用していなかった新しい API または機能を使用してみませんか。 これらのスタートガイドは、すぐに簡単に使用するために知っておく必要があることを理解するのに役立ちます。

Service Worker

豊富なオフライン エクスペリエンスを備えたページ(これまでのネイティブ アプリ)を作成したいと思いませんか。 Service Worker は基盤となるものです。

JavaScript の Promise

ウェブ開発には非常に多い非同期ですが、JavaScript にはスレッドが 1 つしかありません。 以前はコールバック関数が標準でした。しかし、Promise が取って代わりつつあります。

Shadow DOM v1: 再利用可能なウェブ コンポーネント

Shadow DOM はカプセル化された DOM サブツリーで、レンダリングされますが表示されません。 これは、一般的なウェブ開発がグローバルであるという性質から分離されるコンポーネントの構築に使用できます。

カスタム要素 v1: 再利用可能なウェブ コンポーネント

新しい HTML タグを作成したり、既存の HTML タグを拡張したり、他のデベロッパーが作成したコンポーネントを拡張したりすることができます。

Payment Request API: 統合ガイド

支払いフローの標準化は、ユーザーのプロセスを簡略化し、モバイルの非常に低い支払コンバージョン率を向上させます。

サイトのデザインの原則

Google と AnswerLab は、多様なモバイルサイトにおけるユーザーのインタラクションについて、調査を実施しました。 この調査の目的は、「優れたモバイルサイトの条件とは何か」という疑問に答えることです。