サンプルとライブラリ

多くの場合、サンプルコードを参考にすると API の使い方を簡単に学ぶことができます。このページでは、サンプルへのリンクと DCM/DFA Reporting and Trafficking API にアクセスするための簡単な方法をいくつか紹介します。

注: Data Transfer v2.0 の例については、スタートガイドをご覧ください。

DCM/DFA Reporting and Trafficking API は、HTTP と JSON をベースとしているため、標準のウェブスタックであれば、この API にリクエストを送信してレスポンスを解析できます。

あるいは、手動で HTTP リクエストを作成してレスポンスを解析する代わりに、Google API のクライアント ライブラリを使用することもできます。クライアント ライブラリでは、言語の統合、セキュリティの強化が容易になるほか、ユーザー認証が必要な呼び出しの作成がサポートされます。

以下の表で、最初の列に各ライブラリの開発段階を示します(一部はまだ開発の初期段階です)。2 番目の列は各ライブラリのメインページへのリンクです。

完成しているライブラリ:

クライアント ライブラリ ドキュメント クライアント ライブラリのすべてのサンプル
.NET の Google API クライアント ライブラリ .NET の Google API クライアント ライブラリ .NET サンプル
Java の Google API クライアント ライブラリ https://developers.google.com/api-client-library/java/ Java サンプル
JavaScript の Google API クライアント ライブラリ JavaScript の Google API クライアント ライブラリ JavaScript サンプル
Objective-C for REST の Google API クライアント ライブラリ https://github.com/google/google-api-objectivec-client-for-rest Objective-C サンプル
PHP の Google API クライアント ライブラリ(ベータ版) https://github.com/google/google-api-php-client PHP サンプル
Python の Google API クライアント ライブラリ Python の Google API クライアント ライブラリ Python サンプル

開発の初期段階のものですが、以下のライブラリも利用可能です。

クライアント ライブラリ ドキュメント クライアント ライブラリのすべてのサンプル
Go の Google API クライアント ライブラリ(アルファ版) https://github.com/google/google-api-go-client Go サンプル
Node.js の Google API クライアント ライブラリ(アルファ版) https://github.com/google/google-api-nodejs-client/ Node.js サンプル
Ruby の Google API クライアント ライブラリ(アルファ版) Ruby の Google API クライアント ライブラリ Ruby サンプル