コンテキスト: プログラム可能な検索エンジンの定義

Stay organized with collections Save and categorize content based on your preferences.

このページでは、コンテキスト ファイルを使用して検索エンジンの仕様を定義する方法について説明します。

  1. 概要
  2. CustomSearchEngine の要素

概要

コンテキスト ファイルによって、検索エンジンの構造が記述され、動作が定義されます。コンテキスト ファイルについて学ぶ最適な方法は、簡単な例を見ることです。自信がついたら、さまざまな要素や属性を試してみましょう。コントロール パネルで設定を行ってから、[Advanced] タブで生成された XML バージョンを確認できます。

次のコードは、気候変動に関する検索エンジンを示しています。この検索エンジンでは画像検索が有効になっています。

<CustomSearchEngine keywords="climate &quot;global warming&quot; &quot;greenhouse gases&quot;"
                    language="en"
                    encoding="UTF-8">
  <Title>RealClimate</Title>
  <Description>Science behind global warming and climate change.</Description>
  <Context>
    <BackgroundLabels>
      <Label name="_cse_hwbuiarvsbo" mode="FILTER"/>
      <Label name="_cse_exclude_hwbuiarvsbo" mode="ELIMINATE"/>
    </BackgroundLabels>
  </Context>
  <LookAndFeel nonprofit="false"/>
  <ImageSearchSettings enable="true" layout="1" />
</CustomSearchEngine>

CustomSearchEngine 要素

基本的なコンテキスト ファイルには、次の主要要素と子要素が含まれています。

要素 必須 説明
CustomSearchEngine 必須 検索エンジンに関するすべての情報を囲みます。次の属性があります。
  • keywords。検索エンジンに関連付けられたスペース区切りキーワードのリスト(最大 100 文字)を指定します。指定しない場合、プログラム可能検索エンジンは空の値を使用します。
  • language。ユーザー インターフェースに表示するサポートされている言語のいずれかを指定します。言語を指定すると、その言語で結果がブーストされますが、他の言語での結果は除外されません。指定しない場合、プログラム可能検索エンジンでは en(英語)が使用されます。値が null の場合、プログラム可能検索エンジンはユーザーの言語と異なる言語を使用します。
  • encoding。検索結果ページのエンコードを指定します。ホームページに検索ボックスを埋め込む場合、この値はホームページのエンコードと一致する必要があります。デフォルト値は(推奨)UTF-8 です。エンコード値。
  • autocompletions。プログラム可能検索エンジンが検索エンジンの GLOSSARY オートコンプリートを生成するかどうかを指定します。指定できる値は true または false です。true の場合、オートコンプリートの生成に数時間かかることがあります。この値を設定したら、検索ボックスのコードを変更してオートコンプリートをリクエストする必要があります。更新されたコードは、コントロール パネルの [コードを取得] タブで取得できます。オートコンプリート機能を実装したサイト(既定のウェブサイト コレクション)を検索に使用できるのは、検索エンジンのみです。
Title 必須 検索エンジンの名前。プログラム可能検索エンジンのホームページと結果ページに表示されます。
Description 必須 検索エンジンのホームページに表示される説明テキスト。
Context 必須 ラベルに関する情報を保持します。子要素 BackgroundLabelsFacet が含まれます。
BackgroundLabels 任意 サイトやページのプロモーション、追加、除外に使用するラベルのコンテナ。1 つ以上の子 Label 要素が含まれます。
Label 任意 サイトのプロモーション、またはサイトの登録や除外を決定するために使用されるラベルです。次の属性があります。
  • name。ラベル名。
  • modeFILTER(優先するサイトをプロモートするか、それだけを表示)または ELIMINATE(サイトを除く)これらのラベルは必要に応じてカスタマイズできます。
LookAndFeel 必須 検索結果に広告を表示するかどうか、および検索エンジンのデザインを管理するかどうかを決定します。複数の属性と子要素については、デザイン ページで詳しく説明しています。

参加型の認定を受けた非営利団体、教育機関、政府機関のみが、プログラム可能な検索エンジンを広告なしでご利用いただけます。

この要素には nonprofit 属性が 1 つあり、次のいずれかの値を取ります。

  • false(デフォルト)。Google では、検索結果ページに広告が表示されます。広告収入の一部を共有できます。
  • true。登録済みの非営利団体に代わって検索エンジンを作成する場合、Google は検索結果ページに広告が表示されません。
AdSense 任意 検索エンジンを AdSense アカウントに関連付けます。プログラム可能検索エンジンを Google AdSense アカウントにリンクして、収益を得られるようにします。検索結果に表示された広告をユーザーがクリックすると、その広告収益の一部が表示されます。 既存の AdSense アカウントをお持ちの場合は、複数の検索エンジンを作成した場合でも、新しいアカウントを作成しないでください。Google では、同じ AdSense アカウントに検索エンジンを自動的に関連付けています。別の AdSense アカウントを作成すると、AdSense アカウントが停止される場合があります。
ImageSearchSettings 任意

画像検索を有効にするかどうかを指定します。次の属性があります。

  • enable。この検索エンジンで画像検索を有効にするかどうかを指定します。指定できる値は true または false です。
  • layout。画像検索結果タブのレイアウトを指定します。指定できる値は次のとおりです。
    レイアウト
    0 プログラム可能な検索エンジンの画像レイアウト オプション - クラシック
    1 プログラム可能な検索エンジンの画像レイアウト オプション - 列
    2 (default) プログラム可能な検索エンジンの画像レイアウト オプション - ポップアップ