Method: tokens.verify

コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

Chrome デバイス トークンを検証する

HTTP リクエスト

GET https://chromedevicetoken.googleapis.com/v1/tokens/{name}:verify

この URL は gRPC Transcoding 構文を使用します。

パスパラメータ

パラメータ
name

string

必須。検証するトークンの名前。形式: tokens/{token}

クエリ パラメータ

パラメータ
tokenType

enum (TokenType)

リクエスト本文

リクエストの本文は空にする必要があります。

レスポンスの本文

成功すると、レスポンスの本文に次の構造のデータが含まれます。

トークンを検証するためのレスポンス メッセージ。

JSON 表現
{
  "token": {
    object (Token)
  },
  "tokenStatus": enum (TokenStatus)
}
フィールド
token

object (Token)

tokenStatus

enum (TokenStatus)

認証スコープ

次の OAuth スコープが必要です。

  • https://www.googleapis.com/auth/chromeosdevicetoken

トークンのステータス

列挙型
UNSPECIFIED_TOKEN_STATUS トークンのステータスが指定されていません。
VALID デバイス トークンは有効です
INVALID デバイス トークンが無効です