gtag.js を使用した Cookie とユーザーの識別

gtag.js では、複数のブラウジング セッションをまたいでユニーク ユーザーを識別するために Cookie を使用します。 このガイドでは、Cookie の設定をカスタマイズする方法について説明します。

次の表に、gtag.js で使用される Cookie フィールドのデフォルト値を示します。

フィールド名 値の型 デフォルト値
cookie_name string _ga
cookie_domain string auto
cookie_expires integer 63072000(2 年間を秒で表した値)

これらの値を変更するは、プロパティの config コマンドにあるパラメータ リストで値を指定します。たとえば、次のようなコードになります。

gtag('config', 'GA_TRACKING_ID', {
  'cookie_name': 'gaCookie',
  'cookie_domain': 'blog.example.co.uk',
  'cookie_expires': 2419200  // 28 days, in seconds
});

gtag.js では、Cookie ドメインの自動設定がデフォルトで有効になっています。有効になっていると、_ga cookie ができる限り上位のドメインに設定されます。たとえば、サイトのアドレスが blog.example.co.uk の場合、Cookie ドメインは example.co.uk に設定されます。サーバーがローカル環境(localhost)で実行されていることが検出されると、cookie_domain は自動的に 'none' に設定されます。

Cookie ドメインの自動設定を無効にするには、プロパティの config コマンドにある cookie_domain パラメータの値を指定します。

gtag('config', 'GA_TRACKING_ID', {
  'cookie_domain': 'blog.example.co.uk'
});

ヒットが Google アナリティクスに送信されるたびに、Cookie の有効期限はその時点の時刻と cookie_expires フィールドの値を足した値に更新されます。つまり、cookie_expires がデフォルトの 2 年間に設定されており、ユーザーが毎月サイトを訪問する場合、Cookie が期限切れになることはありません。

cookie_expires0(ゼロ)秒に設定すると、Cookie はセッション ベースの Cookie になり、現在のブラウザ セッションの終了とともに有効期間が切れます。

User ID を設定する

User ID は、個人を特定できない形でユーザーを表す永続的な固有の文字列 ID です。User ID を使用すると、端末をまたぐ複数のセッションを解析できます。User ID の実装をおすすめする理由については、User ID 機能を使用するメリットをご覧ください。

gtag.js で User ID を実装するには、プロパティの config コマンドで User ID を設定します。

gtag('config', 'GA_TRACKING_ID', {
  'user_id': 'USER_ID'
});