AMP コンテンツにリンクする

コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

URL を対応する AMP URL にマッチングして AMP バージョンを提供するには、AMP URL API を使用します。

URL を AMP URL にマッチングする

次の方法で AMP URL をリクエストします。

POST https://acceleratedmobilepageurl.googleapis.com/v1/ampUrls:batchGet

リクエストの本文で、最大 50 個の URL をペイロードとしてリストします。

{"urls": [
  "https://www.amp.dev",
  "https://www.example.org/article-without-amp-version"
]}

X-Authorization ヘッダー(X-Goog-Api-Key: YOUR-DEVELOPER-KEY)を使用して、すべてのリクエストに開発鍵を含める必要があります。X-Authorization ヘッダーの値は大文字と小文字が区別されます。開発鍵をお持ちでない場合は、設定手順の承認をご覧ください。

curl の使用例:

curl -i -s -k -X POST -H "Content-Type: application/json" -H "X-Goog-Api-Key: " -d "{urls: ['https://example.com']}" "https://acceleratedmobilepageurl.googleapis.com/v1/ampUrls:batchGet"

URL を AMP URL に置き換える

batchGet メソッドは AMP URL マッピングを JSON 形式で返します。

{
  "ampUrls": [
    {
      "originalUrl": "https://example.com",
      "ampUrl": "https://example.com",
      "cdnAmpUrl":
         "https://cdn.ampproject.org/c/s/example.com"
    }
  ],
  "urlErrors": [
    {
      "errorCode": "NO_AMP_URL",
      "errorMessage": "AMP URL not found.",
      "originalUrl": "http://www.example.com/no-amp-version.html"
    }
  ]
}

元の AMP URL と Google AMP Cache に格納されている AMP URL の両方がレスポンスの本文で返されます。アプリが Google AMP Cache のメリットをすべて享受できるよう、"ampUrl" ではなく "cdnAmpUrl" を使用することをおすすめします。

リダイレクトを設定する

サーバー上の AMP ファイルの場所を移動するときは必ず、古い場所から新しい場所へのリダイレクトを設定します。Google AMP Cache は、AMP URL を解決する際にリダイレクトに従います。

URL が別の有効な AMP URL にリダイレクトされると、Google AMP Cache は解決済みのリダイレクトのコンテンツを返してキャッシュします。