Google は SkyWater Technology Foundry および Efabless と提携して、製造可能なシリコンの設計をあらゆるデベロッパーが行えるように、完全なオープンソースのプロセス設計キット(PDK)と関連ツールを提供しています。

1 か月おきにオープンソースの設計を提出して Open MPW シャトル プログラムに参加し、料金なしで製造してもらうことができます。

始める

ユーザーのスキルセットに最も適した学習プログラムを選択します。
初級
過去のシャトルのプロジェクトをチェックして、アイデアを得ましょう。
初級
シリコン設計フローについて理解を深めます。
中級
プロジェクト テンプレートをフォークして、新しいデジタル設計を作成します。
上級
SKY130 のプロセス技術とそのレイヤ プロパティを詳しく確認します。
上級
お好みのツールを使用して、プロジェクト ハーネスの仕様に準拠した GDS ファイルを生成します。
補足
最先端のオープンソース シリコン設計に関する学術論文と記事を閲覧します。

注目のツール

シリコン設計を高速化するためのオープンソース ツール。
SkyWater Technology Foundry の 130 nm ノードで使用できるオープンソースのプロセス設計キット。
RTL から GDSII までの ASIC 実装手順すべてを実行する、RTL から GDSII までの自動フロー。
機能の柔軟かつ高レベルな記述から合成可能な設計を生成する、高位合成(HLS)ツールチェーン。
ハードウェア記述言語(Verilog、VHDL、Chisel、nMigen など)とオープンツール(Yosys、Verilator、OpenROAD など)に関する Bazel ルール。
SystemVerilog デベロッパー ツールのスイート(パーサー、スタイル リンター、フォーマッタを含む)。
TensorFlow Lite for Microcontrollers を高速化するためのカスタム オペコードを使用するためのフレームワーク。
Efabless でプロジェクトを作成し、次回の Open MPW シャトルに参加するための設計を提出します。