オンデマンド配車および配達ソリューションは現在、一部のパートナー様のみご利用いただけます。詳しくは、営業担当者までお問い合わせください。

概要

コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

オンデマンド配車および配達ソリューションは、オンデマンド モビリティ ソリューションを構築するための開発ツールキットです。Navigation SDK のみを使用して、アプリにリアルタイムのトラッキング マップを提供できます。調整したルートを追加したい場合、ツールキットにより、地図、ルート、場所の機能を、ライドシェアリングとデリバリーのソリューション専用のインターフェースにラップするウェブサービスと一連の API が提供されます。

オンデマンド配車および配達ソリューションは、次の機能を提供します。

  • ルートの計画と発送。ユーザーは使い慣れた Google マップを使い、正確なルートと到着予定時刻、効果的なピックアップ ポイントを指定して配車を予約したり、注文したりできます。
  • Driver Routing & amp; Navigation。オートバイの車両によるルートやリアルタイムの交通情報によって、Google マップのターンバイターン方式ナビをアプリに統合できます。
  • アドレス コンテキストと検証。最適な乗車場所や降車場所を特定することで、ライドシェアリングを簡単に開催し、配達の効率を高めることができます。
  • タスクのトラッキング。ドライバーのルートをリアルタイムでトラッキングできます。
  • フリートの分析とデバッグ。車両の位置情報、速度、滞在時間、位置情報の精度を遡及的に可視化してデバッグできます。

コンポーネント

コンポーネント名 プラットフォーム 機能
Navigation SDK AndroidiOS ナビゲーションと UI のカスタマイズ
Fleet Engine ウェブサービス gRPCREST 認証、車両登録、車両追跡、ルート調整
Driver SDK AndroidiOS ナビゲーションとトラッキング機能を強化
コンシューマ SDK AndroidiOS ルート リクエスト
Location Selection API gRPC と REST 乗車場所と降車場所の選択

デベロッパー ロードマップ

Google Maps Platform との統合の程度は、デザインによって異なります。要件を確認して SDK の機能と比較することで、予想される動作の概要を示します。

アプリのリアルタイム ナビゲーション

Navigation SDK を有効にするために、Cloud プロジェクト作成のゲートウェイを経由し、ナビゲーションを備えた最終アプリへの移動によって API_KEY を取得します。これらの準備作業が完了したら、アプリ プロジェクトを作成し、SDK ファイルをコピーして、アプリの依存関係に追加する必要があります。SDK をアプリに追加すると、アプリが受け入れるデスティネーションの数、ユーザーへの表示、イベントに対するレスポンスの処理方法を指定できます。詳しくは、お使いのプラットフォームの Navigation SDK にアクセスしてください。

ライドシェアリングと配信ソリューション

車両の登録と追跡を必要とするソリューション設計では、ソリューションがディスパッチ ハブとして使用される Fleet Engine を呼び出すことができます。

主な技術的な制約とコンポーネント

次のライドシェアと配信の機能は、サーバー、サービス、アプリケーションの唯一の責任です。

  • ドライバー、車両、乗客、旅行のデータ、課金対象の取引の保存。