OAuth ベースのアプリ切り替えによる Google アカウントのリンク

OAuth ベースのアプリ切り替えリンク(アプリ切り替え)を使用すると、ユーザーが認証システム内のアカウントを Google アカウントにすばやく簡単にリンクできます。ユーザーがアカウントのリンク プロセスを開始した際、アプリがユーザーのスマートフォンにインストールされている場合は、ユーザーはシームレスにアプリを切り替えてユーザー認証を取得します。

このアプローチでは、ユーザーが認証のためにユーザー名とパスワードを再入力する必要がなく、より迅速かつ簡単にリンクできます。アプリ切り替えでは、アプリ上のユーザーのアカウントの認証情報を使用します。ユーザーが Google アカウントとアプリをリンクすると、ユーザーは開発した統合を活用できます。

アプリ切り替えは、iOS アプリと Android アプリの両方に設定できます。

この図は、ユーザーが Google アカウントを認証システムにリンクするための手順を示しています。最初のスクリーンショットは、Google アカウントがアプリにリンクされている場合に、ユーザーがアプリを選択する方法を示しています。2 番目のスクリーンショットは、Google アカウントとアプリをリンクする確認の画面です。3 番目のスクリーンショットは、Google アプリで正常にリンクされたユーザー アカウントを示しています。
図 1.アプリ切り替えを使用するユーザーのスマートフォンでのアカウント リンク

要件

アプリ切り替えを実装するには、次の要件を満たす必要があります。

  • Android アプリまたは iOS アプリが必要です。
  • OAuth 2.0 認証コードフローをサポートする OAuth 2.0 サーバーを所有、管理、保守する必要があります。

Design guidelines

This section describes the design requirements and recommendations for the App Flip account linking consent screen. After Google calls your app, your app displays the consent screen to the user.

Requirements

  1. You must communicate that the user’s account is being linked to Google, not to a specific Google product, such as Google Home or Google Assistant.

Recommendations

We recommend that you do the following:

  1. Display Google's Privacy Policy. Include a link to Google’s Privacy Policy on the consent screen.

  2. Data to be shared. Use clear and concise language to tell the user what data of theirs Google requires and why.

  3. Clear call-to-action. State a clear call-to-action on your consent screen, such as “Agree and link.” This is because users need to understand what data they're required to share with Google to link their accounts.

  4. Ability to cancel. Provide a way for users to go back or cancel, if they choose not to link.

  5. Ability to unlink. Offer a mechanism for users to unlink, such as a URL to their account settings on your platform. Alternatively, you can include a link to Google Account where users can manage their linked account.

  6. Ability to change user account. Suggest a method for users to switch their account(s). This is especially beneficial if users tend to have multiple accounts.

    • If a user must close the consent screen to switch accounts, send a recoverable error to Google so the user can sign in to the desired account with OAuth linking and the implicit flow.
  7. Include your logo. Display your company logo on the consent screen. Use your style guidelines to place your logo. If you wish to also display Google's logo, see Logos and trademarks.

This figure shows an example consent screen with call-outs to the
            individual requirements and recommendations to be followed when
            you design a user consent screen.
Figure 2. Account linking consent screen design guidelines.

ネイティブ アプリにアプリ切り替えを実装する

アプリ切り替えを実装するには、Google からのディープリンクを受け入れるようにアプリ内のユーザー認証コードを変更する必要があります。

Android アプリでアプリ切り替えをサポートするには、Android 実装ガイドの手順を行ってください。

iOS アプリでアプリ切り替えをサポートするには、iOS 実装ガイドの手順を行ってください。

アプリ切り替えをテストする

アプリ切り替えは、サンプルアプリとテストアプリを使用してシミュレートできます。これは、確認済みの本番環境アプリと有効な OAuth 2.0 サーバーが利用可能になる前に実施できます。

アプリ切り替え中、Google アプリはまずアプリを開いて、OAuth 2.0 サーバーから認証コードレスポンスをリクエストします。最後のステップでは、レスポンスが Google アプリに返されます。

Prerequisites

Google アプリをシミュレートし、アプリを起動するインテントをトリガーするには、Android および iOS 用のアプリ切り替えテストツールをダウンロードしてインストールします。

Android 用と iOS 用のアプリ切り替えサンプルをダウンロードしてインストールします。アプリをシミュレートして、OAuth 2.0 レスポンス タイプを選択します。

テスト シーケンス

  1. アプリ切り替えテストツールを開きます。
  2. Try Flip! を押して、アプリ切り替えサンプルアプリを起動します。
  3. サンプルアプリのラジオボタンからレスポンスを選択します。
  4. Send を押すと、シミュレートされた OAuth 2.0 レスポンスがテストツールに返されます。
  5. テストツールのログ メッセージで auth_code またはエラーの詳細を確認します。

本番環境でのテスト

登録と OAuth 2.0 サーバー実装の完了後に、本番環境でアプリフリップをテストできます。

自動テストでは、1 つの Google アカウントとタスク固有のメールアドレスを使用することをおすすめします。

アカウントのリンク状態は、Google アカウント所有者としてログインしているときに、リンクされたアカウントを使用して表示できます。繰り返しテスト間でも、アカウントのリンクを解除できます。

任意で RISC を実装し、プログラムによってリンク解除を行い、Google に変更を通知することもできます。