Google API Explorer

コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

Google API Explorer は、ほとんどの REST API リファレンス ドキュメント ページで利用できるツールで、コードを記述することなく Google API メソッドを試すことができます。API Explorer は実際のデータを処理するため、データの作成、変更、削除の方法を試すときは注意が必要です。詳しくは、API Explorer のドキュメントをご覧ください。

使い方を見る

  1. 下のリストで、調べたい API の名前をクリックします。API リファレンス ドキュメントが開きます。
  2. ドキュメントの左側の、試す方法をクリックします。
  3. 右側のパネルで、[この方法を試す] というラベルが付いたリクエストの詳細を入力します。 または、全画面表示アイコン をクリックしてその他のオプションを表示します。
  4. [Execute] をクリックしてリクエストを API に送信し、API のレスポンスを確認します。

Google API Explorer ディレクトリ