アナリティクスでアプリの使用状況を測定する

トラッキングはアプリを公開した日から始まります。ユーザーについて知れば知るほど、製品開発やユーザー獲得に関して賢い選択を行う態勢が整います。ユーザーがアプリを見つけダウンロードしてからインストールやアプリ内購入に至るまでの重要なデータを測定できます。

アプリ インストール マーケティングを最大限に活用する

ユーザーがアプリをインストールするきっかけは何なのか、このような貴重なユーザーを獲得するのにどのくらいの費用がかかるのかを知りたくありませんか。Google アナリティクスを使うと、各種のユーザー獲得チャネル間でパフォーマンスを比較してインストールの要因と関連付けることができます。この機能をライフタイム バリューや ARPU の測定機能と組み合わせて利用し、最も有望なユーザー、その獲得、エンゲージメント チャネルについて全体像を把握しましょう。

重要なデータを測定する

アプリストアでもアプリ内購入に関するレポートを確認できますが、ユーザーのこのような行動が他の情報とどのように関連しているかを把握することでさらに分析を進めることができます。たとえば、アプリ内購入に最もつながっているユーザー獲得チャネルを知りたい場合、Google アナリティクスを使うと、ユーザーをセグメントに分けることで、優良な顧客層を把握するとともに、収益を最大化し課金ユーザーを増やすために調整するべきポイントを理解できます。