拡張リンクのアトリビューション

拡張リンクのアトリビューションを利用すると、同じ URL を参照する単一ページ上の複数のリンクをリンク要素 ID で自動的に区別できるため、ページ解析レポートの精度を高めることができます。

使用方法

拡張リンクのアトリビューション機能を使用する方法は次のとおりです。

  1. Google アナリティクス アカウントの [アナリティクス設定] で、拡張リンクのアトリビューションを有効にします
  2. 拡張リンクのアトリビューション プラグイン(「linkid」)を読み込むよう各ページのトラッキング コードを書き換えます。

拡張リンクのアトリビューション プラグインを読み込むコードは次のようになります。

ga('create', 'UA-XXXXX-Y', 'auto');
ga('require', 'linkid');
ga('send', 'pageview');

拡張リンクのアトリビューション プラグインでは、リンクや親要素の要素 ID、Cookie を使用して、同じ URL を参照する複数のリンクを区別します。このプラグインでは、プラグインの読み込み時に設定オプションを指定することで、要素 ID を取得するための DOM の検索範囲や Cookie の動作をカスタマイズできます。

利用可能なオプションとデフォルト値を次に示します。

オプション 値の型 デフォルト 説明
cookieName 文字列 _gali Cookie の名前
duration 数値 30 Cookie の最大保存時間(秒)
levels 数値 3

既存の ID を取得するために検索する DOM の最大レベル数。たとえば、次のリンクには ID 属性がありませんが、<ul> 要素(2 レベル上)には ID 属性があります。

<ul id="sidebar">
  <li><a href="/">Home</a></li>
  <li><a href="/about">About</a></li>
  <li><a href="/contact">Contact Us</a></li>
</ul>

levels オプションに 1 が設定されると、ID「sidebar」は取得されず、リンクは匿名のままになります。

次の例では、拡張リンクのアトリビューション プラグインの使用時に、カスタム設定オプションを指定する方法を示しています。

ga('create', 'UA-XXXXX-Y', 'auto');
ga('require', 'linkid', {
  'cookieName': '_ela',
  'duration': 45,
  'levels': 5
});
ga('send', 'pageview');