Google アナリティクスによるウェブサイトでの Cookie の使用

このドキュメントでは、Google アナリティクスで Cookie を使用してウェブサイトでのユーザーの操作を測定する仕組みについて解説します。

概要

Google アナリティクスは、ウェブサイトのコンテンツに対するユーザーの操作を簡単に測定できる便利なツールで、ユーザーがウェブページ間を移動すると、JavaScript タグ(ライブラリ)を使用してユーザーが閲覧したページに関するデータ(ページの URL など)を記録します。

Google アナリティクスの JavaScript ライブラリは、HTTP Cookie を使用して、以前のページでユーザーが取った行動やウェブサイトでの操作を「記憶」します。

Google アナリティクスでは、gtag.jsanalytics.jsga.js の 3 種類の JavaScript ライブラリ(タグ)を使って、ウェブサイトの利用状況を測定できます。以降のセクションでは、ユニバーサル アナリティクスGoogle アナリティクス 4 でそれぞれのライブラリが Cookie を使用する方法を説明します。

Google アナリティクス 4 では、gtag.js JavaScript ライブラリは、以下の目的でファーストパーティ Cookie を使用します。

  • ユニーク ユーザーを区別する
  • ユーザーのセッションを区別する

推奨されている JavaScript スニペットを使用すると、Cookie はできる限り上位のドメインで設定されます。たとえば、ウェブサイト アドレスが blog.example.co.uk の場合、Cookie ドメインは gtag.js によって .example.co.uk に設定されます。できる限り上位のドメインに Cookie を設定することで、追加の設定なしでサブドメインをまたいで測定を行うことができます。

gtag.js では、以下の Cookie が設定されます。

Cookie 名 デフォルトの有効期限 説明
_ga 2 年 ユーザーを区別するために使用します。
_gid 24 時間 ユーザーを区別するために使用します。
_ga_<container-id> 2 年 セッション状態を保持するために使用します。
_gac_gb_<container-id> 90 日 キャンペーンに関連する情報が含まれています。Google アナリティクスと Google 広告のアカウントをリンクしている場合は、オプトアウトしない限り、Google 広告ウェブサイトのコンバージョン タグでこの Cookie の情報が読み取られます。 詳細

カスタマイズ

gtag.js でこれらのデフォルト設定をカスタマイズする方法について詳しくは、gtag.js の Cookie とユーザーの識別に関するガイド(GA4)をご覧ください。

ユニバーサル アナリティクスでは、analytics.js JavaScript ライブラリまたは gtag.js JavaScript ライブラリを使用できます。どちらのライブラリも、以下の目的でファーストパーティ Cookie を使用します。

  • ユニーク ユーザーを区別する
  • リクエスト率を抑制する

推奨されている JavaScript スニペットを使用すると、Cookie はできる限り上位のドメインで設定されます。たとえば、ウェブサイト アドレスが blog.example.co.uk の場合、Cookie ドメインは analytics.js と gtag.js によって .example.co.uk に設定されます。できる限り上位のドメインに Cookie を設定することで、追加の設定なしでサブドメインをまたいで測定を行うことができます。

gtag.js および analytics.js が設定する Cookie は次のとおりです。

Cookie 名 デフォルトの有効期限 説明
_ga 2 年 ユーザーを区別するために使用します。
_gid 24 時間 ユーザーを区別するために使用します。
_gat 1 分 リクエスト率を抑制するために使用します。Google アナリティクスの導入が Google タグ マネージャーによって行われた場合、この Cookie の名前は _dc_gtm_<property- id> になります。
AMP_TOKEN 30 秒~1 年 クライアント ID を AMP クライアント ID サービスから取得するために使用できるトークンが含まれています。他の有効な値によって、オプトアウト、処理中のリクエスト、AMP クライアント ID サービスからのクライアント ID の取得エラーが示されます。
_gac_<property-id> 90 日 ユーザーのキャンペーン関連情報が含まれています。Google アナリティクスと Google 広告のアカウントをリンクしている場合は、オプトアウトしない限り、Google 広告ウェブサイトのコンバージョン タグでこの Cookie の情報が読み取られます。 詳細

カスタマイズ

gtag.js でこれらのデフォルト設定をカスタマイズする方法について詳しくは、gtag.js の Cookie とユーザーの識別に関するガイド(ユニバーサル アナリティクス)をご覧ください。

analytics.js でこれらのデフォルト設定をカスタマイズする方法について詳しくは、analytics.js のドメインと Cookie に関するデベロッパー ガイドをご覧ください。

ユニバーサル アナリティクスと Cookie について詳しくは、ユニバーサル アナリティクスのセキュリティとプライバシーに関するドキュメントをご覧ください。

ga.js JavaScript ライブラリでは、以下の目的でファーストパーティ Cookie を使用します。

  • 測定対象のドメインを判別する
  • ユニーク ユーザーを区別する
  • リクエスト率を抑制する
  • 以前の訪問の回数と時間を記憶する
  • トラフィック ソースに関する情報を記憶する
  • セッションの始点と終点を特定する
  • ユーザー単位のカスタム変数の値を記憶する

このライブラリでは、デフォルトで Cookie は document.host ブラウザ プロパティで指定したドメインに、Cookie パスはルートレベル (/) に設定されます。 このライブラリでは、以下の Cookie が設定されます。

Cookie 名 デフォルトの有効期限 説明
__utma 設定 / 更新から 2 年 ユーザーとセッションを区別するために使用します。JavaScript ライブラリが実行され、__utma Cookie が存在していない場合に作成されます。この Cookie は Google アナリティクスにデータが送られるたびに更新されます。
__utmt 10分 リクエスト率を抑制するために使用します。
__utmb 設定 / 更新から 30 分 新規のセッションや訪問を判別するために使用します。JavaScript ライブラリが実行され、__utmb Cookie が存在していない場合に作成されます。この Cookie は Google アナリティクスにデータが送られるたびに更新されます。
__utmc ブラウザ セッションの終了時 ga.js では使用されません。urchin.js との相互運用性を確保するために設定されます。 これまでは __utmb Cookies と組み合わせて使用され、該当ユーザーのセッションまたは訪問が新規かどうかを判別していました。
__utmz 設定 / 更新から 6 か月 サイトへの到達経路を示すトラフィック ソースまたはキャンペーンを記録します。JavaScript ライブラリの実行時に作成され、Google アナリティクスにデータが送信されるたびに更新されます。
__utmv 設定 / 更新から 2 年 ユーザー単位のカスタム変数の値を記録するために使用します。 ユーザー単位のカスタム変数を伴う _setCustomVar メソッドを使うと作成されます(廃止された _setVar メソッドでも使用されていました)。この Cookie は Google アナリティクスにデータが送られるたびに更新されます。

カスタマイズ

以下のメソッドを使用すると、Cookie の設定方法を状況に合わせて変更することができます。

  • _setDomainName - Cookie の設定先のドメインを指定します。
  • _setCookiePath - Cookie の設定先のパスを指定します。
  • _setVisitorCookieTimeout – Google アナリティクス ユーザーの Cookie 有効期限をミリ秒単位で設定します。
  • _setSessionCookieTimeout – 新しいセッションの Cookie のタイムアウトをミリ秒単位で設定します。
  • _setCampaignCookieTimeout – キャンペーンの Cookie の有効期限をミリ秒単位で設定します。
  • _storeGacfalse を渡すと GAC Cookie が無効になります。デフォルト値は true です。

ga.js でドメインをまたいでユーザー インタラクションを測定する方法については、複数ドメインのトラッキングに関するガイドをご覧ください。

これまでは、Google アナリティクスには urchin.js という測定用 JavaScript ライブラリが用意されていましたが、ga.js が新たにリリースされてからは、この新しいライブラリへの移行を開発者の皆様に呼びかけてきました。移行を終えていないサイトでも、urchin.js で ga.js と同じように Cookie が設定されます。詳しくは、上記の ga.js Cookie の使用に関するセクションをご覧ください。

Google アナリティクスのディスプレイ広告主向けの機能リマーケティングなど)を利用している場合は、このガイドで解説されている Cookie に加え、ディスプレイ広告主向けの機能に対応したサードパーティの DoubleClick Cookie も使用されます。この Cookie について詳しくは、[Google の広告掲載に関するプライバシー ポリシーのよくある質問]Google の広告掲載に関するプライバシー ポリシーのよくある質問をご覧ください。

Google アナリティクスのコンテンツのテストを使用しているウェブサイトでは、このガイドで説明されている他の Cookie に加えて、次の Cookie がコンテンツのテストに使用されます。

Cookie 名 デフォルトの有効期限 説明
__utmx 18 か月間 ウェブテストにユーザーが含まれているかどうかを判断するために使用します。
__utmxx 18 か月間 ユーザーが対象に含まれているウェブテストが期限切れかどうか判断するために使用します。

オプティマイズを使用しているウェブサイトでは、このガイドで説明されている他の Cookie に加えて、次の Cookie が使用されます。

Cookie 名 デフォルトの有効期限 説明
_gaexp ウェブテストの期間によるが通常は 90 日間 ウェブテストにユーザーが含まれているかどうか、またユーザーが対象に含まれているウェブテストが期限切れかどうかを判断するために使用します。
_opt_awcid 24 時間 Google 広告のお客様 ID にマッピングされたキャンペーンに使用されます。
_opt_awmid 24 時間 Google 広告のキャンペーン ID にマッピングされたキャンペーンに使用されます。
_opt_awgid 24 時間 Google 広告の広告グループ ID にマッピングされたキャンペーンに使用されます。
_opt_awkid 24 時間 Google 広告の条件 ID にマッピングされたキャンペーンに使用されます。
_opt_utmc 24 時間 最後の utm_campaign クエリ パラメータを保存します。
_opt_expid 10 秒 この Cookie はリダイレクト テストの実行時に作成されます。テスト ID、パターン ID、リダイレクト先のページへの参照 URL が保存されます。