検証とトラブルシューティング

サイトにタグを追加したら、それらのタグが正しく機能するかどうか確認し、問題が見つかった場合は適切に対処することが重要です。さらに、動的リマーケティングを使用する場合は、パラメータ リファレンスに記載されているパラメータ名を指定する必要があります。

AdWords を使用して検証する

タグを設定し、リマーケティング タグを追加したページのトラフィックをすでに受信している場合は、AdWords 管理画面から基本的なタグ検証を行えます。この方法は簡単ですが、AdWords 管理画面に検証データが表示されるまで最長 15 分かかります。

この方法の詳細については、AdWords ヘルプセンターでリマーケティング タグの検証とアラートをご覧ください。

Google Tag Assistant を使用して検証する

Google Tag Assistant は、Google Chrome ブラウザの無料の拡張機能です。AdWords リマーケティング タグやその他の Google サービス(Google アナリティクス、DoubleClick Floodlight など)のタグの実装状態を手早く確認できます。図 1 は Google Tag Assistant の出力例です。ここでは、リマーケティング タグによってリクエストが送信されたページを読み込んでいます。図 2 は、リマーケティング タグで送信されたパラメータの詳細を示しています。

実行されたタグを Google Tag Assistant で表示
図 1: Google Tag Assistant の出力例 - リマーケティング タグが正常に機能している
リマーケティング タグの実行時に渡されるパラメータを Google Tag Assistant で表示
図 2: Google Tag Assistant の出力例 - リマーケティング タグによって送信されたリマーケティング パラメータの詳細を表示

Google Tag Assistant は Chrome ウェブストアからインストールできます。Google Tag Assistant をインストールすると、タグの実装の問題点がステータス インジケーターで示され、その問題に関するヘルプを参照できるようになります。詳しくは、Google Tag Assistant ヘルプセンターをご覧ください。

ブラウザベースのデベロッパー ツールを使用して検証する

最新のほとんどのブラウザには、ブラウザから送信される HTTP リクエストを監視し、リマーケティング タグが正常に機能するかどうかを検証できる高度なデベロッパー ツールが備わっています。

デベロッパー ツールを使用した検証方法では、リマーケティング タグが正しいパラメータとともに HTTP リクエストを googleads.g.doubleclick.net に送信し、サーバーから適切が応答が返されていることを確認できます。ここでは、Google Chrome と Mozilla Firefox での検証手順を紹介します。Safari や Internet Explorer など、その他の一般的なブラウザにも同様の機能が備わっていますが、検証手順はブラウザによって異なります。

タグに関する一般的な問題のトラブルシューティング

デベロッパー ツールにリクエストが表示されない

読み込んだページにタグが設定されていない可能性があります。タグ管理ツールを使用している場合は、タグの呼び出しルールが正しいことを確認してください。ページに直接タグを設定している場合は、ソースを表示してタグを確認できます。

もう 1 つの原因として、ページで javascript エラーが発生したため、ブラウザが javascript を実行できない可能性があります。これをチェックするには、デベロッパー ツールの [Console] タブで javascript エラーの有無を確認します。エラーが発生している場合は解決し、もう一度チェックしてください。

data パラメータがない

リマーケティング タグでカスタム パラメータを渡さないと、データ パラメータは送信されません。カスタム パラメータを送信することが目的の場合は、必要なパラメータをページに設定する必要があります。さらに、カスタム パラメータ スニペットのパラメータ名と、タグ本文に記載されているそのスニペットへの参照が一致していることも確認してください。これらの条件を満たしていないと、パラメータは未定義とみなされます。

予期しない HTTP レスポンス コード

リマーケティング タグの HTTP リクエストから 302 以外のレスポンス コードが返された場合、タグの実装に問題があると考えられます。タグが正しい形式で実装されているか、再度確認してください。

カスタム パラメータの数が特に多く、URL が長いと、リマーケティング タグの実行時にリクエストの最終ページ URL が 2,048 文字を超える可能性があります。その場合、HTTP レスポンス コード 414 または 400 が返されますが、リマーケティング リクエストは処理されます。ただし、一部の情報が切り捨てられる場合があります。リクエストで送信される URL およびリファラー URL は 512 文字に切り捨てられます。これらのパラメータが最初に切り捨てられ、その後、リクエスト内のより重要なパラメータが切り捨てられます。

リマーケティング タグの検証時にこのエラーが表示された場合、送信しているカスタム パラメータを再度確認することをおすすめします。パラメータの名前を短くしたり、値が null または未定義のパラメータは送信しないなどの対処方法が考えられます。

一般的な構文の問題のトラブルシューティング

google_tag_params 構文の問題

動的リマーケティングを実行する際、google_tag_params の実装が原因で発生する一般的な問題は次のとおりです。

不適切な例解決策
google_tag_params オブジェクトの末尾にカンマが付いている

var google_tag_params = {
  parameter1: 'abc123',
  parameter2: 29.99,
};
このコードでは、parameter2 の末尾にカンマが付いています。これは無効な javascript 構文であるため、javascript エラーが発生します。末尾のカンマを削除してください。

var google_tag_params = {
  parameter1: 'abc123',
  parameter2: 29.99
};
文字列が引用符で囲まれていない

var google_tag_params = {
  parameter1: abc123,
  parameter2: 29.99
};
parameter1 の値を引用符で囲んでいないため、以前に abc123 として宣言した変数の参照とみなされます。しかし、該当する変数は宣言されていないため、javascript エラーとなります。この文字列を引用符で囲んでください。

var google_tag_params = {
  parameter1: 'abc123',
  parameter2: 29.99
};
プロパティ値が設定されていない

var google_tag_params = {
  parameter1:,
  parameter2: 29.99
};
parameter1 の値を設定していないため、無効な javascript 構文とみなされ、javascript エラーが発生します。値を設定しない場合は、そのパラメータ自体を記述しないでください。

var google_tag_params = {
  parameter2: 29.99
};
複数の値が配列として記述されていない

var google_tag_params = {
  parameter1: 'abc123', 'def456',
  parameter2: 29.99
};
parameter1 に複数の値が指定されていますが、配列として記述されていません。パラメータに複数の値を指定するときは、javascript の標準表記法に従い、配列として記述する必要があります。

var google_tag_params = {
  parameter1: ['abc123', 'def456'],
  parameter2: 29.99
};
値の配列が文字列として渡されている

var google_tag_params = {
  parameter1: '[abc123, def456]',
  parameter2: 29.99
};
parameter1 の値が配列ではなく、javascript 文字列として指定されています。パラメータに複数の値を指定するときは、javascript の標準表記法に従い、配列として記述する必要があります。

var google_tag_params = {
  parameter1: ['abc123','def456'],
  parameter2: 29.99
};
オブジェクト プロパティがセミコロンで終わっている

var google_tag_params = {
  parameter1: 'abc123';
  parameter2: 29.99;
};
google_tag_params オブジェクトのプロパティの末尾にセミコロンが付加されています。これは無効な javascript 構文であるため、javascript エラーとなります。google_tag_params オブジェクトは、javascript オブジェクトの標準リテラル表記に従って記述する必要があります。

var google_tag_params = {
  parameter1: 'abc123',
  parameter2: 29.99
};