Chrome Dev Summit 2018 is happening now and streaming live on YouTube. Watch now.

サイトで HTTP トラフィックを HTTPS にリダイレクトする

監査が重要である理由

すべてのサイトは HTTPS で保護されている必要があります。理由については、Lighthouse のドキュメント 「サイトを HTTPS で配信する」をご覧ください。

HTTPS の設定が完了したら、自身のサイトに対する保護されていない HTTP トラフィックを、すべて HTTPS にリダイレクトする必要があります。

監査に合格する方法

  1. HTML の head で canonical リンクを使用して、検索エンジンで効率良く該当ページを特定できるようにします。

  2. HTTP トラフィックを HTTPS へリダイレクトするようにサーバーを設定します。サーバーの適切な設定については、ご利用のサーバーのドキュメントを参照してください。

監査方法

このセクションでは Lighthouse による監査方法と監査スコアの算出方法を説明します。

Lighthouse では、該当ページの URL を http に変換してページを読み込み、そのページが保護されていることを示すイベントが Chrome Debugger で発行されるのを待機します。 Lighthouse が 10 秒以内にイベントを受信しなければ、この監査は不合格になります。