Accounts: update

承認が必要です

GTM アカウントを更新します。 こちらからお試しいただけます。

リクエスト

HTTP リクエスト

PUT https://www.googleapis.com/tagmanager/v2/path

パラメータ

パラメータ名 説明
パスパラメータ
path string GTM アカウントの API 相対パス。 例: accounts/{account_id}
省略可能なクエリ パラメータ
fingerprint string 指定する場合は、ストレージ内のトリガーと同じフィンガープリントを使用する必要があります。

承認

このリクエストは、次のスコープでの承認が必要です(認証と承認の詳細をご確認ください)。

スコープ
https://www.googleapis.com/auth/tagmanager.manage.accounts

リクエスト本文

リクエストの本文に、次のプロパティを指定した Accounts リソースを入力します。

プロパティ名 説明 メモ
省略可能なプロパティ
name string アカウントの表示名。 書き込み可能
shareData boolean アカウントが Google や他のユーザーと匿名でデータを共有するかどうか。このフラグを利用した匿名形式でのデータ共有によって、ベンチマークが可能になります。Google では、お客様のウェブサイトの特定につながるあらゆる情報を削除し、何百もの他の匿名サイトのデータとお客様のデータを統合したうえで、ベンチマーク サービスで総合的な傾向を示すデータを提供します。 書き込み可能

レスポンス

成功した場合、このメソッドが返すレスポンスの本文に Accounts リソースが含まれています。

試してみましょう

以下の API Explorer を使ってライブデータでこのメソッドを呼び出し、レスポンスを確認してみましょう。