Google 広告コンバージョン トラッキング

Google タグ マネージャー(GTM)では、Google 広告コンバージョン トラッキング タグを利用し、ルールを指定して柔軟に Android アプリの Google 広告コンバージョン トラッキングを行うことができます。

このガイドでは、Google タグ マネージャーを使用して、Google 広告コンバージョン トラッキング タグで Android アプリのインストール コンバージョンをトラッキングする方法を説明します。

  1. Google 広告で新しいコンバージョンを作成する
  2. Google 広告コンバージョン トラッキング タグを配信するトリガーを作成する
  3. Google 広告コンバージョン トラッキング タグを作成する
  4. AndroidManifest.xml ファイルを更新する
  5. コンバージョン イベントをデータレイヤーにプッシュする
  6. ディープリンクを記録する
  7. コンテナを公開する

1. Google 広告で新しいコンバージョンを作成する

Google 広告で新しいコンバージョンを作成するには:

  1. Google 広告アカウントにログインします。
  2. メニューバーで、[ツール] > [コンバージョン] を選択します。
  3. [+ コンバージョン] をクリックします。
  4. [アプリ] を選択します。
  5. [Android] と [アプリ インストール(初回起動)] を選択して、[続行] をクリックします。
  6. 次の情報を入力します。
    • [名前] をクリックして Android アプリの名前を入力し、[完了] をクリックします。
    • [] をクリックしてアプリのインストール 1 回あたりの値を入力するか、[このインストールに値を設定しない] を選択して [完了] をクリックします。
    • [パッケージ名] をクリックして、Google Play 内での Android アプリのパッケージ名を入力し、[完了] をクリックします。
    • [最適化] をクリックします。デフォルトではオフになっています。最適化をオンにするには、[オフ] をクリックして [オン] に切り替え、[完了] をクリックします。
    • (省略可)[ポストバック URL] をクリックして、コンバージョンを送信するアナリティクス プロバイダの URL を入力し、[完了] をクリックします。
  7. [保存して次へ] をクリックします。
  8. コンバージョンの設定を確認します。設定を変更するには、[設定を編集] をクリックします。
  9. [トラッキング方法を設定] の下にある [アプリにトラッキング コードを設定] を選択します。
  10. [手順とコードを保存] または [手順とコードをメールで送信] をクリックして、コンバージョン ID とコンバージョン ラベルを保存します。この ID とラベルは、Google 広告コンバージョン トラッキング タグを作成する際に必要になります。
  11. [完了] をクリックします。

2. Google 広告コンバージョン トラッキング タグを配信するトリガーを作成する

Google タグ マネージャーで、Google 広告コンバージョン トラッキング タグを配信するトリガーを作成するには:

  1. Google タグ マネージャー アカウントにログインします。
  2. モバイル向けのコンテナを選択します。
  3. 左側のナビゲーション バーで、[トリガー] をクリックします。
  4. [新規] をクリックします。
  5. [配信するタイミング] で、次の条件を入力します。

    トラッキング方法

  6. [トリガーを作成] をクリックします。
  7. トリガー名を入力します。
  8. [保存] をクリックします。

3. Google 広告コンバージョン トラッキング タグを作成する

Google 広告コンバージョン トラッキング タグを作成するには:

  1. Google タグ マネージャー アカウントにログインします。
  2. モバイル向けのコンテナを選択します。
  3. 左側のナビゲーション バーで [タグ] をクリックします。
  4. [新規] をクリックします。
  5. サービスとして [Google 広告] を選択します。
  6. タグタイプとして [Google 広告コンバージョン トラッキング] を選択します。
  7. [コンバージョン ID] と [コンバージョン ラベル] を入力します。
  8. [1 回限り] をオンにします。
  9. [続行] をクリックします。
  10. [配信するタイミング] で、[カスタム] イベントを選択します。
  11. 手順 2 で作成したトリガーを選択します。
  12. [保存] をクリックします。
  13. [タグを作成] をクリックします。
  14. タグ名(Android App Install Conversion など)を入力します。
  15. [保存] をクリックします。

4. AndroidManifest.xml ファイルを更新する

Android Studio で、AndroidManifest.xml ファイルを開いて、<application> タグ内に以下を追加します。

<service android:name="com.google.android.gms.tagmanager.InstallReferrerService"/>
<receiver
   android:name="com.google.android.gms.tagmanager.InstallReferrerReceiver"
   android:exported="true">
   <intent-filter>
       <action android:name="com.android.vending.INSTALL_REFERRER" />
   </intent-filter>
</receiver>

5. Google 広告コンバージョン イベントをデータレイヤーにプッシュする

まず、Google タグ マネージャー(GTM)を初期化します。次に、Google 広告コンバージョン イベントをデータレイヤーにプッシュするために、次のコードをアプリに追加します。これにより、GTM でトリガーを評価して、一致するタグを配信することができます。

DataLayer dataLayer = TagManager.getInstance(context).getDataLayer();
dataLayer.pushEvent("appLaunch", DataLayer.mapOf());

アプリでディープリンクを使用している場合、ディープリンク コンバージョンを記録するには、インテントによって起動されたアクティビティ内の "gtm.url" としてリンクをデータレイヤーにプッシュします。

if (this.getIntent() != null && this.getIntent().getData() != null ) {
  TagManager.getInstance(this).getDataLayer().push("gtm.url", this.getIntent().getData().toString());
}

7. コンテナを公開する

コンテナを公開し、Google 広告コンバージョン タグの配信を開始できるようになりました。 詳しくは、設定とインストールタグを追加、更新、公開するをご覧ください。