Google 検索のクロールとインデックス登録に関するよくある質問

この記事では、クロールとインデックス登録に関するよくある質問への回答をまとめています。

サイトが Google 検索に表示されるようにする方法を教えてください。

クロールとインデックス登録のプロセスには、時間がかかることがあります。また、このプロセスは多くの要素に左右されます。一般に、サイトの URL のクロールやインデックス登録がいつ行われるか、実際に行われるかどうか、といったことについては、Google は予測も保証もできません。Search Console でサイトのインデックス登録を確認する際は、「www」を含むバージョンと「www」を含まないバージョン(例: www.example.com と example.com)の両方があることを確認してください。サイトマップ ファイルは、サイトについての情報を Google が把握するために役立ちますが、インデックスに登録されることやサイトの掲載順位が上がることを保証するものではありません。

これらのプロセスに関するガイドを見る

通常、サイトがインデックスに登録されない最も一般的な理由は、単にサイトが新しすぎることです。しばらく待ってから、サイトのクロールとインデックス登録を Google にリクエストしてください。

その他の一般的な理由

ウェブサイトの全体または一部がインデックスに登録されない場合、その他の一般的な理由は次のとおりです。

  • ウェブサイトが、ウェブ上の他のサイトからの複数のリンクによって適切に接続されていない可能性があります。
  • ウェブサイトのデザインにより、クロールとインデックス登録が困難になっている可能性があります。サイト自体が明示的にクロールとインデックス登録をブロックしているかもしれません。
  • Google がクロールしようとしたとき、サイトが一時的にアクセスできない状態であったことが考えられます。その場合、Search Console でクロールエラーを確認できます。
  • ウェブサイトがウェブマスター向けガイドラインに従っていること、ハッキングされていないこと、または他の方法で第三者により変更を加えられていないことを確認してください。
  • ごくまれに、特定のドメイン名で以前ホストされていたコンテンツが問題の原因となる可能性があります。この場合、コンテンツと所有権の変更を詳しく説明した再審査リクエストを送信できます。
  • 最近ウェブサイトが別のアドレスに移転した場合は、サイトの移転に関するガイドラインを遵守していることを確認してください。
  • ウェブサイトへのアクセス権を持っている以前の所有者または他の誰かが、Search Console から削除をリクエストした可能性があります。そのようなリクエストは、削除ツールを使用してキャンセルできます。

2 つのドメインでアクセス可能な同一のコンテンツがあります。その 2 つのドメインが同じサイトであることを Google に知らせるにはどうすればよいですか?

301 リダイレクトを使用して、代替のドメイン(example2.org)から、使用するドメイン(example.com)にトラフィックを転送します。そうすれば、サイトのコンテンツを常に 1 か所で探すよう Google に伝えることができます。これは、Google(および他の検索エンジン)によってサイトのクロールとインデックス登録が適切に行われることを保証する最善の方法です。掲載順位のシグナル(PageRank や、サイトへのリンクなど)は、301 リダイレクトで適切に渡されます。ドメインを変更する場合は、移転に関するおすすめの方法をご覧ください。

重複コンテンツがある場合に科されるペナルティの有無や対処方法を教えてください。

一般的に、重複コンテンツについては、サイトへの手動による対策は適用されません。詳しくは、「重複コンテンツへのペナルティ」をわかりやすく解説した記事をご覧ください。他に懸念事項やご不明な点がありましたら、以下の記事をご覧ください。

サブフォルダやサブドメインを使用するメリットの有無

ご自身にとって整理や管理が最もしやすくなる方法を選んでください。インデックス登録や掲載順位に対する影響は特にありません。

サイトのコードを(W3C 検証ツールなどのツールを使って)検証すると、Google でサイトの掲載順位を上げるのに役立ちますか?

いいえ、少なくとも直接影響することはありません。ただし、HTML をクリーンアップすると、さまざまなブラウザでレンダリングが改善され、アクセスしやすさが向上します。

自分のサイト用に、フレーム、「マスクされたリダイレクト」、「マスクされた転送」を使用するホスティング サービスを利用しています。これは、サイトのクロール、インデックス登録、掲載順位決定に影響しますか?

サイトのコンテンツは常に、お持ちのドメイン名を使って直接ホストすることをおすすめします。フレームを使用する転送サービスを利用すると、通常は、お持ちのドメイン名によるコンテンツのクロール、インデックス登録、掲載順位決定が不可能になります。

ウェブサイト内のページのクロールとインデックス登録には、時間がかかることがあります。検索結果に更新を直接適用することはできませんが、検索結果が更新されるプロセスを早めるためのヒントをいくつかご紹介します。

PHP、ASP、CGI、JSP、CFM などで作成したページをウェブサイトで使用しています。これらのページもインデックスに登録されますか?

もちろんです。そうした技術を使用して作成されたページが、特別なプラグインをインストールまたは有効化しなくてもブラウザで表示できれば、通常、Googlebot は問題なくクロール、インデックス登録、掲載順位決定を行えます。そのようなページも、Google がクロールできる限り、クロール、インデックス登録、掲載順位決定について他のページと同等に扱われます。

スパム行為をしていたウェブサイトに以前関連付けられていたドメインを最近購入しました。スパム行為の履歴が自分のサイトに現在影響していないことを確認するにはどうすればよいですか?

Search Console でサイトを確認したうえで、手動による対策が行われているかどうかを手動による対策レポートで確認してください。

答えが見つからない場合

こちらのページでご質問の回答が見つからない場合は、サイト所有者向けの Google のヘルプリソースをご覧ください。

また、Google 検索セントラルの公式ヘルプ コミュニティを次の言語でご利用いただけます: EnglishDeutschEspañolFrançaisItalianoNederlandsPolskiPortuguêsTürkçeРусскийالعربية中文(简体)日本語한국어