コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

Google Read Aloud ユーザー エージェント

Google-Read-Aloud は、Google Read Aloud サービスのユーザー エージェントです。このサービスにより、テキスト読み上げ(TTS)を使用してウェブページを読めます。このサービスは、エンドユーザーが TTS を有効にしてページにアクセスしたときにアクティブになります。Read Aloud サービスは Google GoGoogle Read itGoogle アプリの読み上げ機能、その他の Google テキスト読み上げサービスによって使用されます。

クロール頻度と動作

Google Read Aloud はユーザーのリクエストによってトリガーされます。Google Read Aloud はページの結果をキャッシュに保存することで帯域幅を節約しますが、特定のページで複数のリクエストが引き続き発生することがあります。

Google Read Aloud はウェブクローラではありません。ユーザーのリクエストに応じてアクティブになり、リンクをたどりません。ユーザーからウェブページの読み上げがリクエストされると、Google Read Aloud はページにアクセスしますが、そのページが最近取得されていた場合は、アクセスしません。

Google Read Aloud によるコンテンツへのアクセスを防ぐ

Google Read Aloud は自動のウェブクロールの結果としてではなく、ユーザーによって開始されるものであるため、robots.txt ファイルを使用してオプトアウトすることはできません。Google Read Aloud を完全にオプトアウトするには、nopagereadaloud メタタグを使用します。

<meta name="google" content="nopagereadaloud">

ペイウォール コンテンツの読み上げを防ぐには、定期購入とペイウォール コンテンツの構造化データを使用します。isAccessibleForFree プロパティが False に設定されていることを確認します。

google-speakr エージェントとは

google-speakr エージェントは、現在は推奨されていない古いバージョンのユーザー エージェントです。新しい名前は Google-Read-Aloud です。