MLKitBarcodeScanning フレームワーク リファレンス

コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

BarcodeScannerOptions

class BarcodeScannerOptions : NSObject

バーコード スキャナを指定するためのオプションです。

  • 画像で検出されたバーコード形式。指定された追加形式ごとに検出時間が長くなります。

    宣言

    Swift

    var formats: BarcodeFormat { get }
  • サポートされているすべてのバーコード形式をスキャンするインスタンスを初期化します。

    宣言

    Swift

    convenience init()

    戻り値

    バーコード スキャナ オプションの新しいインスタンス。

  • 検索するバーコード形式を使用してインスタンスを初期化します。

    宣言

    Swift

    init(formats: BarcodeFormat)

    パラメータ

    formats

    バーコード スキャナのオプションを初期化するためのバーコード形式。

    戻り値

    バーコード スキャナ オプションの新しいインスタンス。