公式規定

Google Fit デベロッパーチャレンジ

Google Fit デベロッパーチャレンジ(以下「チャレンジ」)は、応募者または応募者チーム(以下に定義)が オリジナルまたはアップデート版の Android アプリケーション(以下「アプリ」)を制作して、Google Play ストアに提出するスキルコンテストです。アプリは、革新的で使って楽しく、有益であるとともに、Google Fit と統合できるものでなければなりません。審査員は、資格を満たす応募者または応募者チームによって開発および提出されたアプリを評価し、ここに記載する公式規定に従って受賞者を選びます。チャレンジの詳細については、下記を参照してください。

チャレンジの日程: チャレンジは米国太平洋標準時の 2014 年 11 月 18 日午前 0 時 0 分に始まり、米国太平洋 標準時の 2015 年 1 月 13 日午後 11 時 59 分 59 秒に終わります(以下「チャレンジ期間」)。このチャレンジの 公式タイムキーパーは Google のコンピュータです。チャレンジの各段階は次の予定表に示すとおりです。日付は 目安であり、スポンサーの裁量によって変更される場合があります。

段階 開始 (時刻はすべて米国太平洋標準時の午前 0 時 0 分) 終了 (時刻はすべて米国太平洋標準時の午後 11 時 59 分)
提出期間 2014 年 11 月 18 日 2015 年 2 月 17 日
アプリの審査 2015 年 2 月 18 日 2015 年 3 月 11 日
受賞候補者への通知 2015 年 3 月 12 日 2015 年 3 月 19 日
受賞者の発表 2015 年 3 月 23 日

注意:各自の所在地のタイムゾーンに基づいて対応する時刻を把握することは、応募者の責任となります。



応募資格: 本チャレンジには以下の資格を満たす方が応募できます。
応募時点で年齢が 18 歳以上(または、後述の地域での成人年齢が 18 歳より上の場合は、居住する国、州、 または法域における成人年齢)であり、Google Play デベロッパー (https://play.google.com/apps/publish) として登録され、Google Play ストアでアプリを公開しており、Google Play デベロッパー販売/配布契約書 (https://play.google.com/about/developer-distribution-agreement.html) の条項に従うことに同意している、 米国50州、ワシントン D.C.、英国、フランス、ドイツ、インド、イスラエル、香港、シンガポール、韓国、日本、 および台湾の合法居住者(以下「応募者」)。

本チャレンジは禁止されている地域では無効となります。個人は単独の応募者として応募するか、または 10 人までの 参加者から成る「応募者チーム」の一員として応募できます。1 人の個人が複数の応募者チームに所属して参加 したり、応募者チームの一員としても単独の応募者としても参加したりすることはできません。応募者とみなされてアプリを提出するために、Google Play デベロッパーとしての登録と Google Play ストアでのアプリの公開を完了していなけ ればならないのは、応募者チームの構成員のうち 1 名だけです。Google Inc.(以下「スポンサー」)、adidas America, Inc.、Withings、Polar Electro およびその子会社または関係会社の従業員、役員、取締役、代理人、インターン、 コンサルタント、下請け業者、広告/マーケティング/プロモーション代理店、および審査員(以下「チャレンジ主催者」と総称)とその近親者ならびに同居家族(親族関係にあるかどうかは問わない)は、応募することも受賞することもできません。本チャレンジには、適用され得るあらゆる国、連邦、州、地域の法律が適用されます。本チャレンジに参加することにより、各応募者および(該当する場合は)応募者チームの全メンバーは、ここに示す公式規定とスポンサーの決定を無条件で受け入れ、それに従うことに同意したことになります。スポンサーの決定は最終的なものであり、かつ拘束力を持ちます。これには、応募資格を確認したり、公式規定を解釈したり、本チャレンジに関連した紛争を随時解決したりするスポンサーの権利が含まれます。Google デベロッパーグループはスポンサーの従業員とみなされず、 本チャレンジに応募できます。企業の一員としてまたは雇用主に代わって応募する個人は、これらの公式規定が雇用主に対して拘束力を持つことを認め、企業や雇用主が参加について承知および同意していることを保証するものとします。スポンサーは、従業員による賞の受け取りに関する雇用主のあらゆる方針に従うものとします。



提出期間: 本チャレンジへの参加を希望する応募者または応募者チームは、オンライン(developers.android.com と developers.google.com/fit)から入手できるソフトウェアおよび手順書と Google Fit を組み合わせて使用して、 Android アプリケーションを構築する必要があります。アプリの提出期間が終了する前に、応募者は各自のアプリを Google Play ストアにアップロードし、その後で g.co/fitdeveloperchallenge(以下「チャレンジサイト」)にアクセスして、 必要な応募情報(応募者の氏名、メールアドレス、住所、生年月日、Google Play デベロッパー名、Google Play デベロッパー ID、Google Play ストア上のアプリへのリンクを含むが、これらに限定されない)を送信し、該当する アプリのカテゴリを「新規」または「既存」から選択して、個人としての応募かチームとしての応募かを指定する必要があります(以下「応募作品の提出」と総称)。応募者は Android アプリケーションパッケージファイル(以下「APK」)の 提供も求められる場合があり、その場合は、リクエストに記載された期間内に APK を提供する必要があります。

「新規」アプリとは、2014 年 11 月 18 日以降にリリースされ、リリース時に Google Fit と統合するアプリとして定義 されます。「既存」アプリとは、2014 年 11 月 18 日より前にリリースされるか、Google Fit と統合せずに 2014 年 11 月 18 日以降にリリースされ、Google Fit との統合を更新プログラムとして追加した後で本チャレンジに提出されるアプリ として定義されます。

応募者は複数の応募作品を提出できます。応募者チームとしての参加の場合、応募者チームに代わってチャンレジサイトにアクセスし、応募作品を提出する必要があるのは、Google Play デベロッパーとして登録されている 1 名の 個人だけです。応募作品の提出は、すべてのオンラインプロンプトおよび手順に正しく従ってアップロードを行い、公式規定に同意してはじめて完了します。応募者は応募することにより、これらの公式規定に従うことを認めたことになります。提出した応募作品は返却されず、スポンサーの所有物となります。ただし、アプリそのものは応募者の所有物のままとなります。応募者は応募作品をアップロードすることにより、自分(または該当する場合は応募者チーム)がアプリの制作者であり、本チャレンジにおける応募作品の使用に同意することを保証し、表明したことになります。

応募作品が応募資格を得るためには、以下に定めるアプリ技術要件と応募規約に従っていなければなりません。


アプリ技術要件:

  • Android アプリを構築するためのアプリ仕様書と要件定義書、手順書、およびソフトウェア開発 キットがオンライン(developers.android.com、および Googole Fit アプリを構築する場合は developers.google.com/fit)に掲載されいていなければなりません。
  • アプリが Google Fit と統合し、Google Fit API を採用していなければなりません。
  • アプリを Google Play ストアで公開するための手順書と要件定義書がオンライン ( https://play.google.com/apps/publish)に掲載されていなければなりません。
  • アプリが Google Play デベロッパー販売/配布契約書 (https://play.google.com/about/developer-distribution-agreement.html).
  • アプリは「新規」アプリの場合と「アップデート版」アプリの場合があります。いずれの場合も、アプリはこれらの公式規定に定める要件を満たしていなければなりません。本チャレンジに応募する目的で既存のアプリにアップデートを加える場合は、アプリが応募者/応募者チームまたはその雇用主、あるいはその両方の所有物であることが必要です(注意:応募者/応募者チームが既存のアプリをアップデートすることが許可されるのは、既存のアプリが応募者/応募者チームのオリジナルの制作物である場合に限ります)。
  • 応募者がアプリを Google Play ストアにアップロードした後は、アプリの審査期間が終了し、受賞者が 発表されてからでないと、そのアプリをアップデートまたは変更することはできません。
  • アプリは英語で提供され、米国の Google Play ユーザーが利用できるものでなければなりません。


応募規約: 応募要件、技術要件、および創造的要件とこれらの公式規定に従っているかどうかの判断は、スポンサーおよび指定の審査団の単独の裁量によって行われます。応募者は本チャレンジに応募することによって、応募作品が以下の条件を満たしていることを保証するものとします。

  1. 応募者/応募者チームのオリジナル作品であるか、応募者/応募者チームのオリジナル作品に対するアップデートであること。
  2. 生存者または故人の別にかかわらず、他の人の名前、肖像、写真、またはその他の個人を特定できる要素の無許可での使用を、要素の全部または一部にかかわらず含まないこと(許可を得ていることの証拠を、スポンサーからの要請に基づき、スポンサーにとって満足のいく形式で提供する必要があります)。
  3. いかなる第三者の権利も侵害しないこと。これには、著作権、商標、ロゴ、応募者の所有物ではない著作権保護対象物(スポンサーが所有する関連対象物を除く)、契約およびライセンス上の権利、パブリシティまたはプライバシー権、著作者人格権、その他の知的財産権が含まれますが、これらに限定されません。
  4. 第三者との取り決めの適用対象となっておらず、スポンサーが応募作品またはそれに対する権利を所有、取得、使用または利用した結果、個人あるいは法人から金銭の支払いや費用の負担を要求されないこと。
  5. 現地監督当局からの許可など必要な各種の許可を取得済みであるという認識の下で制作され、十分に文書化されているため、応募者がかかる許可の証拠をスポンサーからの求めに応じて示せるようになっていること。
  6. いかなる種類の差別的内容(人種差別的な内容や性差別的な内容を含むが、これらに限定されない)、生き物への暴力または危害を助長するような内容、またはその他の不快、猥褻もしくは不適切な内容も含んでいないこと。これらの内容を含んでいないかどうかの判断は、スポンサーの単独の裁量によって行われるものとします。
  7. 非安全または危険に見える可能性のあるいかなる活動も促進するものではないこと。
  8. いかなる政治目標または政党への参照も含んでいないこと。応募者/応募者チームは、前述の保証に違反したことに起因するいかなる訴訟、苦情、その他の請求からもスポンサーを保護するものとします。

プライバシー: 応募者は、応募作品の提出プロセスおよび本チャレンジを通じて提供される、個人を特定できる情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスを含むが、これらに限定されない)が Google によって収集、保存、共有、 またはその他の方法で使用される可能性があることを認め、それに同意するものとします。収集される情報はすべて、Google のプライバシーポリシー (http://www.google.com/policies/privacy/) の適用対象となり、本チャレンジを 運営する目的や、受賞者の本人確認や住所および電話番号の確認を行う目的で、同ポリシーに従って使用されます。応募者の情報は、応募者の居住国以外の国(米国を含む)に転送される場合もあります。これらの国には、応募者の居住国と同様のプライバシー法規制がない場合があります。チャレンジ主催者は、このような転送に際し、応募者の個人情報がスポンサーのプライバシーポリシーおよびこれらの公式規定に従って安全に取り扱われるようにするために合理的に必要なあらゆる措置を講じますが、それ以外の方法で、応募者の居住国の法律を確実に順守するための措置を講じることはしません。応募者は本チャレンジに応募し、チャレンジサイト上の公式規定に同意する旨のチェックボックスをクリックすることにより、このような転送に明示的に同意したことになります。応募者は、たとえば賞品を発送するために氏名や住所を共有したり、応募者が将来のコミュニケーションをオプトインした場合にメールアドレスを共有したりする目的で、応募者のデータが adidas America、Withings、および Polar Electro と共有される可能性が あることを認め、それに同意するものとします。チャレンジ主催者である adidas America、Withings、および Polar Electro によるデータの使用には、各社のプライバシーポリシー http://www.adidas.com/us/content/privacypolicies, http://www.withings.com/us/privacy-terms, http://www.polar.com/us-en/legal_notice#privacypolicy. が適用されます。各応募者は、自分の個人情報が 当該の目的で使用されることについて明示的に同意するものとします。

応募者が応募作品の提出時に必要なデータを提供しない場合、Google はその応募を失格にする権利を留保 します。応募者は、Google(メールアドレス fitdeveloperchallenge@google.com. に書面を送ることにより、本チャレンジに関連して Google によって保持される個人データへのアクセス、確認、変更、または削除をリクエストする権利を 有します。スポンサーの単独の裁量でこれらの公式規定に従っていないと判断された応募者は、本チャレンジの参加資格を取り上げられる可能性があります。 全応募者は本チャレンジに応募することにより、応募資格を満たしているすべての応募作品がインターネット(およびスポンサーの単独の裁量によって指定されるその他のメディア)に投稿され、公開される可能性があることを認め、それに同意したことになります。

応募者/応募者チームが表明に違反しているものとチャレンジ主催者の単独の裁量によって判断された場合、または応募作品が何らかの点で不適切であるとチャレンジ主催者がみなした場合、その応募作品は失格となります。各応募者/応募者チームは本チャレンジに応募することにより、制作を支援した可能性のある個人や応募作品で何らかの方法で言及されている個人から権利、ライセンス、および許可をすべて得ていることの表明および保証を行ったことになります。また、これらの個人は当該応募者チームメンバーとしてリストに名前を記載する必要があります。応募者は、自分またはチームメンバー以外の個人によって制作されたアプリを応募作品として提出してはなりません。スポンサーおよびチャレンジ主催者の決定は最終的なものであり、かつ拘束力を持ちます。



アプリの審査: 提出期間の終了時に、応募資格を満たしているすべての応募作品が、スポンサーによって選出された審査団(以下「アプリ審査団」)によって審査され、採点されます。アプリ審査団は、以下の審査基準に照らして各アプリカテゴリ(「新規」または「アップデート版」)の上位作品を決定し、受賞候補作品とみなします。

  • フィットネスの改善 (20%)
  • 楽しさ (20%)
  • 継続的な有益性 (20%)
  • ユーザーにもたらされる改善 (20%)
  • Android UX設計ガイドライン (20%)

審査団は、応募作品のアプリカテゴリを審査団が適切だと考える別のカテゴリに変更する権利を留保します。同点の場合は、スポンサーによって追加的に選出される「同点決勝」審査員が、同点を付けられたすべての応募作品を再審査し、前述の審査基準を用いて勝敗を決定します。スポンサーは、単独の裁量によって、12 作品未満の最優秀賞を選出する可能性があります。スポンサーの決定は、本チャレンジに関連するあらゆる事項において最終的なものであり、かつ拘束力を持ちます。



受賞候補者への通知: すべての受賞候補者は、チャレンジ主催者による確認にかけられます。受賞候補者への通知は、応募作品の提出時に指定されたメールアドレスにメールを送信することによって、2015 年 3 月 12 日ごろに行われ ます。受賞候補者(応募者チームの場合はチームの全メンバー)は、応募資格を証明する宣誓書と免責書/広報許諾書、応募者免責同意書、および身元調査許可書に必要事項を記入し、通知に記載された期間内に返送する必要があります。それを行わなかった場合は、当該アプリカテゴリで受賞候補者の次に高い評点を獲得した次点の受賞候補者に対し、時間の許す限り通知されます。応募者チームとしての参加の場合、応募者チームに代わって必要な書類を配布して収集し、提出する必要があるのは、Google Play デベロッパーとして登録されている 1 名の個人だけ です。通知メールが配信不能として返されたり、受賞候補者(応募者チームとしての参加の場合は全チームメンバー)がスポンサーまたはチャレンジ主催者によって指定された期限までに回答しなかったり、許可書類、応募作品、身元調査などを通じて収集された情報がこれらの公式規定/スポンサーのポリシー (http://www.google.com/policies/privacy/) に違反していることが判明したり、受賞候補者が何らかの理由で受賞を辞退することを決定したりした場合、スポンサーは当該受賞候補者(または応募者チームとしての参加の場合は全チームメンバー)に対してこれ以上の義務を負わず、賞に対する受賞候補者の権利は失われ、時間の許す限り、スポンサーの単独の裁量によって当該アプリカテゴリの次点受賞候補者に賞が授与される可能性があります。



賞:

最優秀賞 最大 12 作品: スポンサーおよびチャレンジ主催者の単独の裁量によって決定された、新規アプリとアップデート 版アプリのカテゴリで最高得点を獲得した各 6 点の応募作品のうち、確認プロセスに合格した作品がグランプリ受賞 作品として認められ、以下を授与されます。

  • 受賞アプリは、(スポンサーによって決定される)一部の Google Play ストアのホームページ上の「注目アプリ」 セクションに、2015 年 3 月 23 日ごろから少なくとも 1 週間掲載されます。
  • 受賞アプリは、スポンサーとその関連会社の消費者および開発者向けプロモーションチャネルを通じて宣伝されます。以下はこれらのチャネルの例です。

    • Google Play 消費者向けニュースレターの「注目アプリ」セクション
    • Google Play のソーシャルアカウント(Google+、Twitter、Facebook)
    • 公式 Google ブログおよび Android 開発者向けブログの投稿
    • スポンサーの裁量によって決定されるその他のチャネル

  • adidas センサー 2 個(1 個の小売価格は約 140 米ドル)
  • Android Wear デバイス(小売価格は約 160 米ドル)
  • Polar Loop(小売価格は約 109.95 米ドル)
  • Polar H7(小売価格は約 79.95 米ドル)
  • Withings デバイス(小売価格は約 99.95 米ドル)

金賞 最大 100 作品(新規アプリ 50 作品および既存アプリ 50 作品):

  • adidas センサー 2 個(1 個の小売価格は約 140 米ドル)
  • Android Wear デバイス(小売価格は約 160 米ドル)
  • Polar Loop(小売価格は約 109.95 米ドル)
  • Polar H7(小売価格は約 79.95 米ドル)
  • Withings デバイス(小売価格は約 99.95 米ドル)

銀賞 最大 200 作品(新規アプリ 100 作品および既存アプリ 100 作品):

  • adidas センサー 2 個(1 個の小売価格は約 140 米ドル)
  • Android Wear デバイス(小売価格は約 160 米ドル)

銅賞 最大 400 作品(新規アプリ 200 作品および既存アプリ 200 作品):

  • adidas センサー 2 個(1 個の小売価格は約 140 米ドル)

スポンサーは、単独の裁量によって、12 作品未満の最優秀賞を選出する可能性があります。応募者チームが受賞した場合は、1 チームにつき 1 賞品パッケージのみが授与され、各チームメンバーが賞品を受け取るわけではありません。 賞品は譲渡できません。賞品を別の品で代替したり、現金に換算して支払ったりすることは禁止されています。スポンサーは、特定の国の規制が原因で賞を授与できないなどの理由がある場合に、賞品(またはその一部)をそれと同等以上の価値のある別の品で代替する権利を留保します。最優秀賞受賞者が前述の予定されていた期間が終了する前に受賞アプリを Google Play ストアから削除した場合、スポンサーはそのアプリを注目 アプリとして掲載したり販売促進したりする義務を負わなくなり、応募者/応募者チームに対するそれ以上の賞品の授与も行われなくなります。法律で禁止されている場合を除き、連邦法、州法、またはその他の税法上の一切の責任は受賞者が負うものとし、課税控除が必要な場合もスポンサーがそれに対して責任を負うことはありません。受賞者は、居住国における賞の受領および利用に伴う、本公式規定中に提供される旨が明記されていない一切の費用および支出に対して責任を負います。受賞者の選出は、応募者が本公式規定を遵守していることの証明、本公式規定の遵守継続、およびスポンサーの承認が条件となります。本公式規定に明記されていない賞の詳細は、スポンサーの単独の裁量により決定されます。



応募作品の使用、個人データ、免責、許諾、および責任の限定: 応募者は禁止されている場合を除き、応募者/応募者チームが法域を問わず現在受けている、または今後受ける可能性のある「人格権」または「著作者人格権」に基づく一切の請求(注意:フランスの居住者は、各自の人格権を法域にかかわらず随時放棄または譲渡できます)、あるいは、スポンサーが応募者/応募者チームに通知や賠償を行わずに応募作品を利用したことに関連する不正競争の請求からチャレンジ主催者を免責し、応募作品また派生作品の使用が応募者/応募者チームの権利を侵害しているという根拠に基づく、スポンサーおよびその関連会社、ライセンシー、その他の個人に対する一切の法的措置、請求、または訴訟を起こしたり、支持/継続/許可したりしないことに同意するものとします。通知および身元確認以外の目的で、チャレンジ主催者が受賞者以外の応募者/応募者チームとメール等で連絡を取ることはありません。チャレンジ主催者は、その単独の裁量により、応募過程もしくは応募資料の改ざんまたはその他の方法で本チャレンジの適正な運営を妨害したこと、または本公式規定に違反したことが発覚した個人を失格とする権利を留保します。

応募者/応募者チームは本チャレンジを通じてアプリを提出することにより、アプリに対する一切の知的財産権および工業所有権を自分が有することを保証し、表明したことになります。さらに、応募者/応募者チームは、公開グループやその他のグループに対するコミュニケーション(これには、キャンペーンメール、ソーシャルネットワーキングを使った広告、印刷物やオンエアメディア等のメディアアウトレットをはじめとしたすべてのマーケティングコミュニケーションが含まれるが、それらに限定されない)を通じて、応募者に対する通知や承認取得、報酬の提供を行わずに、応募者/応募者チームによって提出される応募作品またはアプリを使用、宣伝、表示、実演、販促、複製、公開実行、公開展示したり、その派生作品(販促目的で利用可能なスクリーンショット、アニメーション、ビデオクリップなど)を作成したりする永続的、取消不能、全世界的、使用料不要、かつ非排他的なライセンス(フランスの居住者の場合は、2015 年 3 月 23 日から 1 年間有効なライセンス)をスポンサーに付与することに同意するものとします。

応募者/応募者チームは、Google Play デベロッパーコンソールでの Google デベロッパーとしての登録時にマーケティン グのオプトアウトを選択している場合でも、本チャレンジに応募することにより、本公式規定に記載されている応募作品の使用に同意したことになります。

各受賞者は、スポンサーが報酬の提供、通知、承認の取得を行わずに、自分の氏名、肖像、経歴情報、音声を広告/広報/展示(本チャレンジについて紹介する地域または全国ネットのテレビ局や刊行物など)で全世界的に使用することに同意するとともに、同意を正式化、有効化、または完全なものにするためにスポンサーによって要求される追加の書類に署名することにも同意し(ただし、そうすることが禁止されている場合を除きます)、当該広告/広報/展示資料の内容に対する一切の所有権を放棄するものとします。

各応募者/応募者チームのメンバーは、本公式規定に規定されている条件を受諾し、スポンサーおよびチャレンジ主催者の決定によって拘束を受けることに同意し、本チャレンジに参加する資格があることを保証します。また、人身傷害または死亡が被免責者の過失によるものである範囲を除き、かつ準拠法の許可する最大限の範囲で、応募作品資料の使用、受領または誤用に関連するもの、人もしくは財産が被った被害、損害、死亡、損失、または事故を含むがそれらに限定されず、チャレンジ関連の活動に関する準備、参加、および往復の移動またはそのいずれかを行っている間に起きたもの、または本チャレンジ公式規定を含む本チャレンジに関連する同意または保証に対する各応募者の違反により起きたものにつき、チャレンジ主催者とその親会社、部門、子会社、関連会社、広告/販促/広報代理業者、およびその役員、取締役、従業員、代理人、ならびに代表者が主張を受け、負い、被り、またはそれらの事由から生じた一切の請求、損失、補償責任、および損害(合理的な弁護士の報酬および費用を含む)について一切の責任を負わないことに同意します。ウェブサイトに意図的に損害を与えようとすることや本チャレンジの合法的運営を妨害しようとすることは刑法および民法に対する違反であり、そのような試みがなされた場合、チャレンジ主催者とそのライセンシーは、その試みに責任のある者に対し、法律の許可する最大限の範囲で損害賠償またはその他の救済を請求する権利を留保します。一部の法域では、付随的損害または派生的損害に対する賠償責任の制限、クラスアクション制限、または免責が禁止されているため、前述の内容が応募者に当てはまらない場合があります。

各応募者/応募者チームのメンバーは本公式規定に基づき、自分とチャレンジ主催者の関係は、信頼、信認、その他の特別な関係ではないこと、また、本チャレンジに関連して応募作品を提出するという応募者の意思決定によって、チャレンジ主催者が本公式規定に規定されている以外に、応募作品の要素に関して一般公衆成員の立場と何ら異なる立場に置かれることはないことを認め、同意するものとします。各応募者は、チャレンジ主催者が、アイデア、ストーリー、デザイン、その他の資料を広く入手することが可能であり、そのような新しいアイデアがチャレンジ主催者に絶えず提出されるか、チャレンジ主催者の従業員によって絶えず開発されていることを理解し認めるものとします。また各応募者は、多くのアイデアやストーリーが、そのテーマ、アイデア、筋、形式その他の点において応募作品の内容と競合、類似しているか、全く同じである場合があること、チャレンジ主催者またはその一員に他の供給元から送られてきたか、もしくは送られてくる可能性のある、そのような類似または全く同じ素材をチャレンジ主催者が使用しても、自分が報酬を受け取る権利はないことを理解し認めるものとします。応募者は、他の応募者/応募者チームの応募作品に自分の応募作品に似たアイデアやコンセプトが含まれている可能性があることを認め、この類似性に基づく報酬を受け取る資格やチャレンジ主催者との交渉を行う権利が自分にないことを認めるものとします。

各応募者は、応募作品に関する著作権の侵害または保護について、チャレンジ主催者が現在および将来にわたり、直接もしくは間接、代理的、寄与的その他の義務または責任を負わないことを認め、同意するものとします。さらに、各応募者は、本チャレンジに関連し提出された応募作品その他の素材の、チャレンジ主催者による実際のもしくは行ったとされる利用もしくは使用に関係するか、それにより生じた応募者の請求について、その行為により応募者が何らかの損害を受けている場合、その損害は回復不能または差止命令その他の衡平法上の救済の請求、または同応募作品に基づいているかもしくは基づいているとされるプログラム、ウェブサイト、広告、資料等の製作、配布、展示その他の利用を差し止める権利を応募者に与えるほどの損害とはならないこと、また、そのような事態が起きた場合の応募者の権利および救済は、損害がある場合にその損害を訴訟によって回復する権利のみに厳密に制限されることを認めるものとします。各応募者はここに、スポンサーの商標やその他の知的財産がスポンサーの独占的所有物であることを認め、それに同意します。各応募者はさらに、スポンサーのマークおよび知的財産が有効かつ法的強制力を持つこと、および、スポンサーのマークの有効性あるいは法的強制力に異議を唱えるようなことを一切行わないことを認め、それに同意するものとします。応募者は、スポンサーのマーク、スローガン、およびキャラクターを使用することが本チャレンジへの応募目的でのみ許可されることに同意し、(応募の一環としてかどうかを問わず)スポンサーのマーク、スローガン、およびキャラクターをこの範囲外で使用するとスポンサーの権利を侵害し、スポンサーに回復不能の損害が及ぶことを認めるものとします。

応募者の居住地の法律に別段の規定がある場合を除き、本チャレンジは米国の法律に準拠し、適用され得るあらゆる連邦、州、地域の法律が適用されます。法律により禁じられている場合を除き、本チャレンジに関連して生じたあらゆる訴訟または請求は、米国カリフォルニア州内の管轄権を有する裁判所において提起する必要があります。これらの紛争が起きた場合、応募者はいかなる状況においても、発生した自己負担経費の実費(応募に伴うコストなど)に対するもの以外の懲罰的、偶発的、派生的、もしくはその他の損害の裁定を得ることはできないものとし、損害を増額させるすべての権利を放棄するものとします。



インターネット: 応募者は、チャレンジ主催者とその親会社、子会社、関連会社、およびその役員、取締役、株主、代理人、従業員、ならびにインターネットアクセスプロバイダーが以下に対して責任を負わないことに同意するものとします。(a)理由にかかわらず紛失、期限遅れ、盗難、不備、判読不能、破損、文字化け、破壊、誤送、スポンサーまたはその代理人への不達となった、電子的転送によって提出された応募作品。(b)問題または技術的な不具合、エラー、省略、中断、削除、欠陥、操作または転送の遅延、応募作品または関連素材の転送、受け取り、あるいは処理において発生する可能性のある通信障害/人為的ミス、応募作品または関連素材の破壊/不正アクセス/改ざん。(c)ハードウェア/ネットワーク/ソフトウェア/電話による伝送の失敗または利用不可、本チャレンジへの参加に関連または起因する応募者または第三者のコンピュータ/コンテンツの破損。(d)本チャレンジの運営、セキュリティ、公正性、整合性、または適正な実施を危険にさらす諸原因。(e)本公式規定で明示的に許可されていない方法で提出された応募作品(これらの応募作品はすべて失格となります)。(f)本公式規定または本チャレンジに関連した広告あるいは資料に含まれる印刷エラー。ウイルス、バグ、詐欺行為、ハッキング、その他の原因で本チャレンジの運営、セキュリティ、適正な実施が阻害された場合、スポンサーはその単独の裁量によって本チャレンジをキャンセルまたは延期する権利を留保します。この場合は、その旨を告げる通知がチャレンジサイトに掲載され、チャレンジがキャンセルされる前に受領された、資格を満たす応募作品の中から受賞作品が決定されます。スポンサーは、電子的または非電子的な改ざんが本チャレンジに加えられたことが疑われるか、それを示す実際の証拠がある場合、あるいは、技術的な問題が本チャレンジの整合性を損なっていると考えられる場合に、疑いのある応募作品を無効にしたり、本チャレンジを終了して単独の裁量で賞を授与したりする権利を留保します。自動化された応募用ソフトウェアなどの機械的または電子的な手段を用いて自動的に繰り返し応募することは禁止されています。メールアドレスに基づき応募者の身元に疑義が生じた場合、その応募者の応募作品は、スポンサーの単独の裁量により失格となることがあります。



国別の注意事項: 本公式規定のいかなる部分が特定の国の法律や諸規定の下で無効となる場合も、その部分の無効性が残りの部分の有効性に影響を及ぼすことはありません。受賞者は、本公式規定で開示されている納税義務に加えて、受賞者が居住する法域の所得申告、および該当する場合は法律および諸規定に基づく税の支払い義務も遵守する必要があります。

英国: 本公式規定の他の記載事項にかかわらず、過失による死亡または傷害に対する個人あるいは法人の法的責任が制限されることはなく、詐欺行為またはその他の事案に対する個人あるいは法人の能力が制限されることもありません。

フランス: チャレンジ主催者の義務不履行について賠償を得る消費者の権利が除外または制限されることはありません。

ドイツ: (i)チャレンジ主催者は、故意および重大な過失、ならびに傷害によって生命、身体、健康に及んだ損害に対して完全な責任を負うものとします。(ii)軽微な過失の場合、チャレンジ主催者は、重要な契約上の義務(主要義務)の不履行に対してのみ責任を負うものとします。「主要義務」とは、それを履行することによって本契約の実施が可能になる義務のことであり、契約を成立させるために契約当事者が依拠する義務として定義されます。(iii)第(ii)項に記載する軽微な過失の場合、チャレンジ主催者は、商業的成功の未達成、利益の損失、および間接的な損害に対する責任を問われません。(iv)上記の第(ii)項および第(iii)項に基づく法的責任は、典型的かつ予測可能な損害に制限されます。(v)法的責任のこの制限は、チャレンジ主催者の従業員、代理人、および法定代理人の利益になるように準用されるものとします。(vi)ドイツ製造物責任法に基づく保証および請求に関連した、チャレンジ主催者側の潜在的な法的責任が影響を受けることはありません。

チャレンジ主催者によって行使可能な裁量権が本公式規定に規定されており、それが当事者の権利および義務に重大な不均衡を生じさせ、消費者に害を与え、誠実性の要求事項に背く可能性がある場合、それらの裁量権は合理的かつ誠実に行使するものとします。



スポンサー: Google Inc. 1600 Amphitheater Parkway, Mountain View, CA 94043, USA


© 2014 Marden-Kane, Inc. All rights reserved.Marden-Kane, Inc. の書面による明示的な同意なく、本公式規定を 商用その他の目的で複製、編集、使用することを禁じます。

adidas adidassquare android code featured focus games graphics health immersive newsletter niche play polar promoted register sharing social star tracks withings withingsslogov2