DynamicTargetingKeys: delete

既存のダイナミック ターゲティング キーを削除します。実習をご覧ください。

リクエスト

HTTP リクエスト

DELETE https://www.googleapis.com/dfareporting/v3.4/userprofiles/profileId/dynamicTargetingKeys/objectId

パラメータ

パラメータ名 説明
パスパラメータ
objectId long このダイナミック ターゲティング キーのオブジェクトの ID。必須のフィールドです。
profileId long このリクエストに関連付けられるユーザー プロフィール ID。
必須のクエリ パラメータ
name string このダイナミック ターゲティング キーの名前。必須のフィールドです。256 文字未満で指定してください。カンマは使用できません。文字はすべて小文字に変換されます。
objectType string このダイナミック ターゲティング キーのオブジェクトのタイプ。必須のフィールドです。

設定可能な値は次のとおりです。
  • "OBJECT_AD"
  • "OBJECT_ADVERTISER"
  • "OBJECT_CREATIVE"
  • "OBJECT_PLACEMENT"

認証

このリクエストには、次のスコープによる認証が必要です。

スコープ
https://www.googleapis.com/auth/dfatrafficking

詳しくは、認証と認可のページをご覧ください。

リクエストの本体

このメソッドでは、リクエストの本体を指定しません。

リクエスト

成功すると、空のレスポンスの本体を返します。

実習

以下の API Explorer を使用し、ライブデータに対してこのメソッドを呼び出して、レスポンスを確認してみましょう。