10 月 21 日の Google スマートホーム デベロッパー サミットに、ぜひオンラインでご参加ください。こちらから登録すると、Google スマートホームの新機能や最新情報を確認できます。

サンプルとライブラリ

このページでは、Google スマートホームとの統合に役立つサンプルとライブラリへのリンクを紹介します。

エンド ツー エンド サンプル

これらのサンプルでは、仮想デバイスを使用して Google スマートホーム プラットフォームの機能を紹介しており、デバイスの状態を Google のホームグラフと同期させる方法やユーザーのデバイス制御コマンドを実行する方法がわかります。

エンド ツー エンド サンプル 説明
Java サンプル これは、Java で実装された Google スマートホームのエンド ツー エンドのサンプルです。
Node.js サンプル これは、Node.js で実装された Google スマートホームのエンド ツー エンドのサンプルです。

ライブラリ

こちらは、スマートホームとの統合に役立つライブラリへのリンクをまとめた表です。

ライブラリ 説明
Actions on Google Node.js ライブラリ Google スマートホーム フルフィルメントを実装するための Node.js ライブラリです。スマートホームの統合の詳細については、スマートホーム モジュールをご覧ください。
Actions on Google Java ライブラリ Google スマートホーム フルフィルメントを実装するための Java ライブラリです。Google スマートホームの統合の詳細については、スマートホーム モジュールをご覧ください。
Google スマートホーム JSON スキーマ Google スマートホームのインテントとトレイトのインターフェース用の JSON スキーマ定義のリポジトリです。サポートされている言語のライブラリ アーティファクトを生成するには、JSON スキーマ生成ツールのオプションをご覧ください。
HomeGraph API Node.js クライアント HomeGraph API 用の Node.js クライアントです。詳細については、API リファレンスをご覧ください。
HomeGraph API Java クライアント HomeGraph API 用の Java クライアントです。詳細については、API リファレンスをご覧ください。
HomeGraph API Go クライアント HomeGraph API 用の Go クライアントです。
HomeGraph API Python クライアント HomeGraph API 用の Python クライアントです。詳細については、API リファレンスをご覧ください。
HomeGraph API .NET クライアント HomeGraph API 用の .NET クライアントです。詳細については、API リファレンスをご覧ください。
HomeGraph API PHP クライアント HomeGraph API 用の PHP クライアントです。詳細については、生成された型をご覧ください。
HomeGraph API Ruby クライアント HomeGraph API 用の Ruby クライアントです。詳細については、API リファレンスをご覧ください。
HomeGraph API gRPC サービス定義 HomeGraph API 用の gRPC サービス定義です。サポートされている言語のクライアント ライブラリ アーティファクトを生成するには、gRPC 言語のドキュメントをご覧ください。
Local Home SDK タイピング ライブラリ Local Home SDK フルフィルメントを実装するための TypeScript ライブラリです。詳細については、ローカル フルフィルメント ガイドをご覧ください。

その他のサンプル

次の表は、GitHub で公開されている Google スマートホーム サンプルへのリンクを示します。

サンプル 説明
Report State ダッシュボード これは、デベロッパーが Google スマートホームの統合のデバッグに使用できるダッシュボードです。HomeGraph API から取得したデータが表示されるため、ホームグラフに保存されているデータを検証できます。Report State ダッシュボードのデプロイをご覧ください。
エラーレポート これは、Cloud Logging からサーバーにエラーを push してフルフィルメントでよく見られるエラーを特定するツールです。
スマートホーム デバイス マネージャー このプロジェクトには、Firebase と Google Cloud IoT Core を使用して消費者向け Google スマートホーム デバイス用のクラウド サービスを作成する方法を示すサンプルコードが含まれています。
Local Home SDK このプロジェクトでは、Local Home SDK との統合方法を示します。この SDK を使用すると、Google Home スマート スピーカーや Nest スマートディスプレイで TypeScript または JavaScript アプリを直接実行することで、Google スマートホーム インテントを呼び出すためのローカル実行パスを追加できます。